1. TOP
  2. 腹式呼吸5つの効果!ダイエットにも効くやり方で脂肪燃焼

腹式呼吸5つの効果!ダイエットにも効くやり方で脂肪燃焼

 2016/12/11 簡単に痩せる方法   8,946 Views
腹式呼吸の効果

最近では、体に悪影響を与える口呼吸をする方が増えているんだとか。そのため体に良い呼吸をすることが求められています。

その体に良い呼吸とは「胸式呼吸」と「腹式呼吸」の2種類が。なかでも腹式呼吸をすると、健康はもちろんのこと、ダイエットに良い効果が得られるんだそうです。

でも、なぜ腹式呼吸だとダイエットになるんでしょうか?

ということで今回は、腹式呼吸ダイエットの効果とやり方についてご紹介します。

スポンサーリンク

腹式呼吸とは?

はてな

まず腹式呼吸ダイエットの効果をご紹介する前に、「腹式呼吸とは何なのか?」についてご紹介します。

あなたが普段からしている呼吸が、腹式呼吸なのかどうか確認してみてくださいね。

腹式呼吸は、肺と胃の間にある横隔膜を上下に動かすことで、肺を広げて酸素を摂り入れる呼吸法。つまり、お腹を動かすことで横隔膜を上下して呼吸するので「腹式呼吸」と呼ばれているんです。

冒頭でも書きましたが、最近では口呼吸をする方が多く、肺に酸素をたっぷりと摂りこむ機会が減っています。

そのため、ダイエットはもちろんのこと健康にも悪影響を与えています。

そこで体に酸素いっぱい摂り入れるために、腹式呼吸をすると良いんですよ。

逆に胸式呼吸は?

では、胸式呼吸はどんな呼吸法なのでしょうか?

胸式呼吸は、肺を覆っている肋骨やそのまわりの骨を動かして広げ、肺を前後左右に広げて酸素を摂り入れます。

そのため肋骨やそのまわりの骨の可動域が広い方は、胸式呼吸で酸素の摂取量が多くなります。

でも逆に、猫背などで姿勢が悪かったり体が硬いと、酸素の摂取量が少なくなってしまいます。

腹式呼吸も胸式呼吸も、体にたくさんの酸素を取り込む呼吸法なのですが、それぞれに違った効果もあるんですよ。

腹式呼吸のダイエット効果

メジャー

では、腹式呼吸ダイエットをすると、実際にどんな効果が得られるのでしょうか?その効果について、1つずつご紹介します。

1.有酸素運動と同じ効果がある

ダイエットに効果的な運動といったら「有酸素運動」ですよね。

ウォーキングやジョギング、ランニングなどが有酸素運動になりますが、時間と体力が必要で結構大変ですよね。

じつは腹式呼吸には、その有酸素運動と同じ効果があるといわれています。

なぜなら腹式呼吸は、有酸素運動と一緒で一定のリズムで多くの酸素を体に摂り込むから。その結果、体にたまっている脂肪が燃えやすくなるんす。

つまり、腹式呼吸をしているだけでダイエットになるということなんですね。

ちなみに腹式呼吸は有酸素運動と比べるとダイエット効果は低いですが、有酸素運動よりも長く続けられるメリットがあります。

2.代謝が上がり痩せやすくなり

代謝を上げる方法・ジッとしていても脂肪が燃える呼吸で体内に摂り込まれた酸素は、血液によって体の隅々まで運ばれ、細胞を活性化させます。

ということは、摂り込む酸素が多ければ多いほど、どんどん細胞が活性化されて代謝が上がるんです。

代謝を上げることは、ダイエットにとってとても大切なこと。代謝が上がれば、じっとしていてもエネルギーが消費されやすくなるので、脂肪が燃えて痩せやすくなります。

そこで腹式呼吸です。体内にたくさんの酸素を摂り入れられるので、代謝を上げる効果た期待できます。

なので日頃から腹式呼吸をする習慣を身に付けるだけで、ダイエットしやすくなるんですね。

3.ぽっこりお腹にも効く

ダイエットをしている方の中に、ぽっこりお腹に悩んでいる方も少なくないと思います。

ぽっこりお腹になると、体のラインが崩れてしまうため、本当に嫌になってしまいますよね。

そんなぽっこりお腹にも、腹式呼吸が効果的です。腹式呼吸では、息を吸うときお腹を膨らませ、息を吐く時にお腹を萎めて引っ込めます。

このお腹を萎めて引っ込める動きがお腹に負荷をかけるため、腹筋が鍛えることができぽっこりお腹を解消できます。

ちなみに胸式呼吸は腹筋のような表層筋ではなく、お腹の奥深くになるインナーマッスル(深層筋)を鍛える効果があります。

4.ダイエット中のストレスを解消

ストレスダイエットをしたことがある方なら、誰もが体にストレスをためた経験があることと思います。

このストレスはダイエットにとって天敵。ため過ぎるとダイエットをやめる原因にもなりかねません。

そんなストレスにも、腹式呼吸はオススメです。

なぜなら腹式呼吸をすると、自律神経の1つである副交感神経を優位にさせるため、体をリラックスさせることができるんですよ。

ちなみに胸式呼吸には、交感神経を優位にさせる効果があり、リラックスではなく脳を活性化させることができます。

5.美肌効果も期待できる

腹式呼吸ダイエットをして代謝が上がると、血液の流れも良くなります。この効果は、美肌効果にもつながります。

その理由は、血液の流れが良くなると肌の新陳代謝が良くなり、体にたまっている老廃物がしっかりと排出されるからなんです。

しかも美肌商品を使った時、新陳代謝が良くなった肌ならその効果も十分発揮できます。

肌荒れはもちろんのこと、肌のシミやシワ、くすみなどの改善効果もも期待大です。

もし、あなたが美肌商品を使っていてあまり効果を感じられないなら、腹式呼吸をしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

ダイエットに効く腹式呼吸のやり方

呼吸

腹式呼吸のダイエット効果についてご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?

腹式呼吸を始めたくなりましたか?

そこで、ダイエットに効く「腹式呼吸のやり方」についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ヨガから学ぶ腹式呼吸のやり方


ダイエットに良いといわれる「ヨガ」。そのヨガの中で行われている呼吸法が腹式呼吸になります。

この動画では、そんなヨガの中で行われる腹式呼吸のやり方が紹介されています。

手順をご紹介すると

  1. 床に仰向けになって両手を下腹部にあてる
  2. 両手を押し上げるようお腹を膨らませ、鼻から息を吸う
  3. 鼻から息を吐きながらお腹をへこませ、両手を元の位置に戻す
  4. 手順2~3を3~5回繰り返す
  5. あぐらをかいて座って背筋を伸ばす
  6. 左手をおへその下にあてる
  7. お腹を膨らませながら鼻から息を吸う
  8. 鼻から息をはきながらお腹をへこませる
  9. 手順7~8を8~10回繰り返す

以上となります。

動画では仰向けになったり、あぐらをかいて行うやり方が紹介されています。

このやり方に慣れてきたら、立った状態やイスに座った状態でも腹式呼吸を行ってみましょう。

そうすることで腹式呼吸をする機会が増やせますので、よりダイエット効果を得ることができます。

ストレスを解消しやすくするポイント

ご紹介したように、腹式呼吸をすると副交感神経が優位になるため、ダイエット中のストレスを解消することができます。

そのストレスを解消しやすくするには、やり方にちょっとしたポイントがあります。

そのポイントとは、息を吐く時に「ゆっくり長く吐く」こと。そうすると副交感神経が優位になりやすく、ストレスも早く解消されます。

ですので、ストレスがたまっている時は、腹式呼吸をして息をゆっくり長く吐くことを意識してみてください。

スポンサーリンク

痩せる習慣を身につけられる関連記事

次の記事では、痩せる習慣を身に付けるのに役立つ方法を紹介しています。ぜひ、腹式呼吸ダイエットとあわせて行い、ダイエットに役立てていただけたらと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

私たちは24時間、絶え間なく呼吸をしていて、しかも無意識で行っています。そのため、自分の呼吸について意識している方も少ないんじゃないでしょうか。

でも腹式呼吸をすれば、ダイエット効果を得ることができます。そして今回ご紹介した腹式呼吸のやり方なら、簡単に行うことができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

腹式呼吸の効果

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 感動してみませんか?涙活ダイエットで簡単に痩せる方法5つ

  • 岩盤浴の効果5つ!ダイエットに効く入り方で脂肪が燃える!

  • -10kgも夢じゃない!レギンスダイエットの効果が凄い

  • 筋トレがカギ?成長ホルモンを分泌してたるみを改善する3つの方法

  • 原因は?洋ナシ型の下半身太りを解消するダイエット法5選

  • コレもお風呂ダイエット?シャワーで代謝を上げる4つの方法