1. TOP
  2. バレリーナ気分で美しく痩せる!バレエダイエット8つの方法

バレリーナ気分で美しく痩せる!バレエダイエット8つの方法

 2015/05/25 運動   45,721 Views
バレエダイエットの方法

バレリーナの方たちって、手足がスラッと伸びて体もキュッと締まっていて、さらには立ち姿も美しいので羨ましく感じますよね。

といっても日々、バレリーナの方たちは厳しい練習をしているわけですから、肥満とは無縁な締まった体をしているのはあたり前のことでしょう。

でも、厳しい練習だけが体が締まっている理由じゃないんです。バレエ特有のあるポーズにダイエット効果があるんですよ。

ということで今回は、バレリーナになった気分で美しく痩せる、バレエダイエットについてご紹介します。

スポンサーリンク

バレエダイエットの秘密は「バレエ立ち」

バレエ立ち

出典:第一ポジション©Yuka Kodama Ballet Group

先ほど、「バレエ特有のあるポーズにダイエット効果ががる」と書きました。

その特有のポーズとは「バレエ立ち」。写真のように、両足のかかとどうしをあわせて、つま先を180度開いた状態で立つポーズなんです。

なぜバレエ立ちがダイエットに効果があるかというと、普段使わない筋肉を使うから。とくにインナーマッスルを使うのでダイエット効果があるといわれています。

インナーマッスルは、腹筋や背筋のような体の表面にある筋肉とは違って体の奥深くになる筋肉で、体の姿勢を保つために骨と骨とつないだり固定したりなどの働きがあるんですね。

私たちの体を動かしたり姿勢を保つ筋肉は、大きくなればなるほど代謝量が上がります。代謝量が上がれば、じっとしていても体の消費エネルギーが多くなるので、体にたまった脂肪が燃えやすくなって痩せやすくなります。

しかもインナーマッスルは腹筋や背筋よりも消費エネルギーが高いため、体の表面の筋肉を鍛えるよりも、インナーマッスルを鍛えたほうがダイエット効果が高くなるんです。

また、バレエ立ちをすると歪んだ姿勢を整えるため、全身の血行が良くなって代謝が上がるともいわれているんですよ。

このようにバレエ立ちをすると、代謝が上がって痩せやすい体をつくることができるんですね。

次の記事では、インナーマッスルの役割について詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

ヨガより凄いかも?ダイエットに使えるピラティスの驚くべき効果5つ

バレエ立ちのやり方

では、バレエ立ちのやり方について詳しくご紹介します。次の動画をご覧ください。

先述したようにバレエ立ちは、両足の足のかかとを付けてつまさきを180度開いて立ちます。

まずは、両足の踵を付けた状態でまっすぐ立ちます。そしてゆっくりとつま先を開いていって、開く角度を180度にだんだん近づけていきます。もし体が硬くてつま先を180度に開けないなら、無理をせず開けるところまでで良いので開いてください。

あとはバレエ立ちの状態で立っているだけ。これで終わりです。

実際にバレエ立ちをしていみると分かりますが、バレエ立ちをすると姿勢が不安定になるため、姿勢を保とうとしてインナーマッスルを使うんですね。

さらに、つま先を開くと自然とお尻に力が入って、お尻がキュッと締まります。そのため、ヒップアップの効果も期待できるんですよ。

空いている時間でも簡単にできますので、時間を見つけてはバレエ立ちをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

さらに効果があるバレエダイエットの方法

バレエ

ここまでで「バレエ立ち」についてご紹介してきましたが、バレエ立ちだけでは物足りない方もいらっしゃることと思います。

そこでここからは、ダイエット効果のあるバレエダイエットをいくつかご紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

1.たった3分で痩せるバレエダイエット

まず最初にご紹介するのが「たった3分で痩せるバレエダイエット」です。バレエ立ちをしてから、手足をバレリーナのように動かすことでバレエダイエットをしていきます。

つま先立ちをした状態で手を鳥の翼のように動かすバレエダイエット。つま先立ちをした状態から開脚をして、ゆっくりスクワットをするバレエダイエット。つま先立ちをした状態から片足の膝を上げて、膝を横方向へ動かすバレエダイエットが紹介されていますよ。

動画の終盤に登場するバレエダイエットは、バレリーナのように足を高く上げる方法も紹介されていますが、体の硬い方は無理して行わないようにしましょう。股関節や腰など、下半身をケガする恐れがあります。

2.つま先立ちバレエダイエット

続いてはバレエ立ち状態からつま先立ちになるバレエダイエットです。動画では、バレエのレッスン用の棒につかまりながら行っていますが、自宅でされる場合はイスの背もたれをつかみなが行ってみましょう。

はじめは立ってつま先をそろえた状態でイスの背もたれをつかみ、ゆっくりかかとを上げては下ろしてを繰り返して、最後に軽く腰を落としてスクワットします。

そして次はバレエ立ちになって、かかとの上げ下ろしとスクワットをします。これを数回繰り返して終わりです。

このバレエダイエットはバレエ立ちの効果はもちろんのこと、ふくらはぎや内ももの引き締めに効果があるので、ぜひ試してみてくださいね。

3.1日2分の1週間バレエダイエット

この動画で紹介されているのは、ロープのようなものを使った1日2分だけ行うバレエダイエットになっています。1つの基本動作と、7日間、毎日違ったバレエダイエットを行うことで全身をダイエットしていくんですよ。

ちなみに動画では専用のロープを使っていますが、縄跳びを使っても良いですし、長めのタオルを使ってみるのも良いですね。

あとは下半身やウエストのシェイプアップ、体のコリやむくみ、ゆがみの解消などに効果があるバレエダイエットを行っていくだけです。

1日たった2分ですので、毎日多少忙しくても時間をつくれると思います。ぜひ7日間のバレエダイエットをして、全身をダイエットしてみませんか?

4.二の腕を引き締めるバレエダイエット

タプンタプンと揺れる二の腕が気になる方もいらっしゃると思います。そんな気になる二の腕を引き締める効果があるのが、このバレエダイエットです。

自分の腰の高さほどあるイスやテーブルに手を置き、背中が床と平行になるまで腰を曲げて腕を伸ばします。そして腰の向きと位置はそのままで上半身を左右のどちらかにひねり、ひねった方向の腕を水泳のクロールをするように回します。

こうすることで二の腕の引き締めはもちろんのこと、肩甲骨まわりが動いて肩コリの解消になったり、ウエストをひねるのでウエストの引き締めにもこうかがるんですよ。

そんなにハードなエクササイズに見えませんが、実際にやってみると引き締めに効果がある理由が分かりますので、このバレエダイエットはオススメしたいです。

5.ポッコリお腹解消バレエダイエット

続いては、ぽっこりお腹を解消できるバレエダイエットです。このバレエダイエットは、すでにご紹介したバレエ立ちの状態から片足立ちになることで、体幹を鍛えてぽっこりお腹を解消できるんですよ。

まず、骨盤が床に対して平行になるイメージを持ってバレエ立ちの状態になります。次にどちらでも構わないので、片足を曲げて上に引き上げ、両手を前に突き出し、この状態を20〜30秒キープします。そして、足を入れ替えて同じように片足でバレエ立ちを行いましょう。こうすることで体幹を鍛えることができるんです。

ぽっこりお腹を解消するには、体幹を鍛えるのは効果的。体幹を鍛えることでお腹まわりの筋肉がコルセットのような役割をはたすので、お腹を引き締められるんですよ。

動画の中で紹介されているように、短時間でできるバレエダイエットですので、よかったら試してみてくださいね。

6.ヒップアップできるバレエダイエット

続いては、バレリーナのように片足立ちになるバレエダイエットです。このバレエダイエットをするとお尻の筋肉を使うので、ヒップアップをすることができるんですよ。

背筋を伸ばして片足立ちになり、上げた足を斜め後方へ引きます。そして引いた足を天井方向へ上げては下ろしてを繰り返します。

もし片足立ちになった時に体が不安定になるようでしたら、手を壁やイスに置いてバレエダイエットをすれば体が安定します。

似たようなエクササイズで足を真後ろに引くエクササイズもありますが、このバレエダイエットのように斜め後ろ方向へ引くことで、内ももや腰の裏を一緒に引き締めることができるんですよ。

7.座ってできるバレエダイエット

続いては、床に長座した状態でできるバレエダイエットで、お腹を引き締める効果があります。

床に長座をして息を大きく吸い込み、両手はバレリーナのようにお腹の近くに置いてからスタート。上半身をやや後方へ倒し、ゆっくり息を吐きながら両手を頭の上に持っていき、息を吐き切ります。

息を吐き切ることで自然と腹筋に力が入り、お腹を引き締めることができるので、必ず息を吐き切るようにしましょう。

8.姿勢を良くして代謝を上げるバレエダイエット

先述したように、姿勢を良くすると全身の血行が良くなるので、代謝を上げて痩せやすい体をつくることができます。また姿勢が良いと体が美しく見えるので、体の外も内もキレイにするのがこのバレエダイエットです。

このバレエダイエットは、ここまで紹介してきたバレエダイエットの要素も入りつつ、体をストレッチしていくことで歪んだ姿勢を整えていくんですよ。

紹介してきたバレエダイエットの中で、いちばん時間をかけてじっくり行うのがこのバレエダイエットです。ですので、じっくり行いたい方は、ぜひこちらにチャレンジしてみてください。

 スポンサーリンク

姿勢を整えて痩せられる関連記事

次の記事では、バレエダイエット以外の姿勢を整えて痩せる方法を紹介してい増します。ぜひ、バレエダイエットと一緒に行い、姿勢を整えて痩せ体質になりましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

冒頭でも書きましたが、バレリーナの方たちは体が締まっていて、そしてスリムで美しい体を持っています。

美しい体になっている理由は、もちろん食事などにも気を付けていると思いますが、バレエ自体が全身を引き締めて美しくする効果があるからなんですね。

今回ご紹介したバレエダイエットは、そんなバレエのポーズや動きを取り入れています。なので全身を引き締めることはもちろんのこと、同時にインナーマッスルを鍛えて痩せやすい体をつくることができます。

あなたもバレリーナになったつもりで、バレエダイエットをしてみませんか?

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

バレエダイエットの方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 1日3分でOK!5つの寝る前のストレッチでダイエット

  • インターバル速歩がスゴイ!ウォーキングの効果20%アップ

  • 初心者でも簡単ダイエット!ウエスト痩せできる6つの筋トレ

  • 食後の運動ならコレ!10分間ウォーキングダイエットの効果

  • びっくり下半身ダイエット方法?つま先トントンの6つの効果

  • 1日たった1分で痩せる!逆立ちダイエットの効果&やり方