1. TOP
  2. 食べなきゃ太る?ダイエットにピッタリの朝食メニュー8選

食べなきゃ太る?ダイエットにピッタリの朝食メニュー8選

 2015/12/09 食事   6,928 Views
ダイエットにピッタリの朝食メニュー

ダイエット中なのに朝食を食べないアナタ!せっかくの痩せるチャンスを逃している可能性があります。

なぜなら、私たちは朝食を食べることで痩せやすい体になるから。つまりダイエットでも頑張って朝食を食べれば、ダイエットしやすくなるんです。

でも確かに、眠たい目をこすって朝食を用意するのって大変ですし、朝ギリギリまで寝ていたいですよね?

そこで今回は、時間がない朝でも簡単に作られる、ダイエットにピッタリの朝食メニューをご紹介します。

スポンサーリンク

朝食を食べるとダイエットしやすくなる理由

痩せる3

そもそも、なぜ朝食を食べるとダイエットしやすくなるんでしょうか…。その理由について見ていきましょう。

朝食を食べると体が活動モードになる

私たちの体は、あることときっかけに活動モードになります。

体が活動モードになると徐々に代謝が上がり始めるため、1日のうちで活動モードになっている時間が長くなると、代謝の高い時間も長くなって痩せやすくなるんです。

ダイエットをする方にとって、活動モードになっている時間を長くすることは大切なこと。その活動モードになるきっかけの1つが「朝食を食べること」なんです。

なぜなら、朝起きて朝食を食べて胃の中に食べ物が入ると

  • 体の体内時計がリセットされる
  • 体が活動モードに切り替わって代謝が上がり始める

からなんですよ。

もし朝食を食べないと…

太る3では、朝食を食べないとどうなるんでしょうか…。

朝食を食べないと、体が活動モードになりにくくなるため、代謝が上がりにくくなります。ということは、代謝が高い時間が短くなってしまうんです。

代謝が高い時間が短くなると、その分、体にたまった脂肪が落ちにくくなります。つまり、痩せにくくなってしまうんですね。

なので、ダイエットは朝食を食べることが大切。

時間がなかったり、朝食を食べると体重が増えると思って朝食を避ける方もいらっしゃると思いますが、ぜひ朝食を食べてダイエットをしましょう。

ガッツリ食べる必要はありません

ちなみに、体を活動モードにするために、朝食をガッツリ食べる必要はありません。軽い食事でも、じゅうぶん体を活動モードにできます。

例えば朝時間がないのなら、野菜ジュースや1本のバナナでもOKです。

もし、あなたに朝食を食べる習慣がないのなら、軽い食事で朝食を食べる習慣を身に付けてみてはいかがでしょうか?

ダイエット以外の朝食を食べるメリット

OK

じつは、朝食を食べるとダイエット以外にもメリットがあります。そのメリットについて、ご紹介しましょう。

便秘解消に効果がある

ダイエットをしている方たちの中に、便秘に悩んできる方もいらっしゃると思います。

便秘になると、お腹が張って気持ち悪くなりますし、体に老廃物がたまりやすくなって体がむくんだりしてしまいます。そんな便秘の解消に効果があるのが「朝食」です。

先ほども書いたように、朝食を食べると腸の働きも良くなります。

そのため、便秘を解消して朝からしっかりと便を排泄できるようになり、お腹をスッキリさせて1日をスタートできます。

さらには便秘による体のむくみも解消できるんですよ。

美容効果も期待できる

小顔エステ朝食を食べた時に得られる栄養は、肌に良い影響を与えるといわれています。

例えば、朝食で野菜やフルーツを食べてビタミンやミネラルを摂れば、ビタミンやミネラルが血液の流れに乗って、肌までいきわたります。

ビタミンやミネラルは、美肌を作るために必要な栄養素。もし、あなたが肌荒れに悩んでいるなら、朝食でビタミンやミネラルを摂っていないことも原因の1つとして挙げられるんです。

ですので「肌荒れを何とかしたい!」と思っている方は、野菜やフルーツを朝食で食べて、ビタミンとミネラルを摂ると良いですよ。

頭がスッキリする

私たちの体の司令塔を司る「脳」。その脳を働かせる唯一のエネルギーがブドウ糖です。

そのブドウ糖が、体内で最も少なくなる時間帯が朝起きた直後で、朝食を食べてブドウ糖を増やさないと、脳の働きが悪くなってしまうんです。

もし脳の働きが悪いまま1日の生活が始まってしまったら、家事や仕事、勉強など、あらゆることがはかどらなくなってしまいます。また、健康だって損ねる恐れがあります。

誰でも1日のスタートは、頭をスッキリさせてスタートさせたいと思っていることでしょう。

そこで毎日朝食を食べて、頭をスッキリさせた状態で1日の生活をスタートしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

おすすめダイエット朝食メニュー

レシピ

ここからは、誰でも簡単に作られるオススメの「ダイエット朝食メニュー」についてご紹介します。

もし気に入ったメニューがあったら、ぜひ朝食に食べてみてくださいね。

1.好きな具材で簡単に作れるラップサンド

好きな具材で簡単に作れるラップサンド

最初にご紹介するメニューは、トルティーヤで好きな具材を巻いただけの、簡単に作れるラップサンドです。

トルティーヤとは、すり潰したトウモロコシや小麦粉から作られた薄焼きパン。

このトルティーヤで、ダイエットに良い食材を巻いて食べるだけなので、簡単にダイエットに良い朝食を食べることができます。

ちなみにご紹介のレシピの中では、低カロリー高タンパクの鶏肉と、ビタミン・ミネラルが豊富な野菜を巻いているので、ダイエットにピッタリですね。

簡単朝食に!ヘルシーラップサンド by クック9QZFW5☆ [クックパッド]

2.簡単ミューズリーヨーグルト

老化も防ぐミューズリーヨーグルト

続いては、ミューズリーとヨーグルトを混ぜた「ミューズリーヨーグルト」です。

ミューズリーは、何も施されていない穀物やドライフルーツ、ナッツ、種子を混ぜて作られた食材で、ダイエットに良いとされています。

そしてヨーグルトはご存知の方も多いように、ダイエットや美容、健康に良い食材で、さらなるダイエット効果が期待できます。

このようにミューズリーヨーグルトは、ミューズリーとヨーグルトを混ぜるだけの簡単なメニューなので、忙しい朝でも簡単に作れますよ。

美味しいミューズリーの食べ方 by TEGAMAMA [クックパッド]

3.体が温まるホットヨーグルトバナナ

体が温まるホットヨーグルトバナナ

こちらの朝食メニューも、ヨーグルトを使ったメニュー。ヨーグルトとバナナを混ぜたもので、しかも温めたヨーグルトを使っているんですよ。

なぜ、ヨーグルトを温めているのか…。

じつはヨーグルトをそのまま食べるよりも、温めたほうがヨーグルトの成分をしっかりと吸収できるからなんです。

そしてバナナもダイエット効果のある食材。そのため、ホットヨーグルトバナナはダイエットに良いんですね。

体が温まる朝食ヨーグルト by クックウーマン [クックパッド]

4.朝食にピッタリ!ダイエットサラダ

朝食にピッタリ!ダイエットサラダ

野菜はダイエットに良い食材で有名ですが、すでにご紹介したように、朝食べることで美容効果が得られます。

そんな野菜がたっぷり入っていて、朝に食べると良いのが「ダイエットサラダ」です。

アボカドやトマト、大豆など、ダイエットに良い食材ばかり。

そして注目すべきはゆで卵で、ゆで卵は腹もちの良い食材なので、昼食までの間、空腹に悩むことも少なくなるんです。

ダイエット中の朝食サラダ by 健心美食人☆櫻井夢結 [クックパッド]

5.食欲がなくても食べられる簡単おじや

食欲がなくても食べられる簡単おじや

朝起きると、何となく食欲がない時がありますよね。そこでオススメなのが「食欲がなくても食べられる簡単おじや」です。

おじやは、ご飯が柔らかくなるため消化に良く、さらに水分を多く摂れるのでお腹が膨らみやすい特徴があります。

そして味もサッパリしていますので、食欲がない時は本当にピッタリです。

ちなみにこのメニューは、ご飯を予約で炊いておけば簡単に作れますよ。

簡単!おじや☆朝食にどうぞ! by みぃちゃんマミー☆ [クックパッド]

6.リコピンで痩せる!トマトリゾット

リコピンで痩せる!トマトリゾット

トマトに含まれる「リコピン」は、ダイエットに良いとよく知られていますよね。

リコピンは血糖値を下げ、血液中のコレステロールや中性脂肪を抑える効果があるため、トマトを食べれば代謝を上げて痩せることができます。

そんなトマトを使って痩せることができるのが「トマトリゾット」。

リゾットは、先ほどのおじやのようにお腹が膨らみやすいので、トマトリゾットにすればダイエット効果抜群ですよ。

トマトとパクチーのリゾット朝食ダイエット by みさまり母 [クックパッド]

7.お腹が膨れるオートミール

お腹が膨れるオートミール

続いてご紹介するのは、「オートミール」を使ったメニュー。

オートミールは、オーツ麦という穀物からできている食材で、食物繊維を豊富に含んでいます。

なので食べればお腹が膨らみやすいため、海外のセレブもオートミールを食べて、ダイエットや体型維持をしているんですよ。

オートミールは、大型スーパーや輸入食品店に行けば購入することができますよ。

朝食を食べてしっかりとお腹を膨らませたい方は、ぜひオートミールを朝食のメニューの1つに加えていただけたらと思います。

オートミールで♡しっかり朝ごはん by SALASAK [クックパッド]

8.時間がなければダイエットスムージー

時間がなければダイエットスムージー

私たちの体は胃の中に食べ物が入ることで活動モードになり、代謝が上がって体の脂肪が燃えやすくなります。

そして、朝にビタミンやミネラルを摂れば、美容効果が高まります。

でも「朝食の効果は分かるけど、とにかく朝時間がない!」という方にピッタリな朝食メニューが「ダイエットスムージー」です。

ダイエットスムージーはフルーツが豊富で、ミキサーで作ってしまえば後は飲むだけ。お腹も満たされ、簡単にビタミンやミネラルが摂れますよ。

一食置き換え♪ダイエットスムージー by りおなさらら [クックパッド]

朝食を食べてダイエットを成功さえるコツ

コツ

朝食を食べることがダイエットに良いといっても、ガツガツ食べ過ぎてしまっては、カロリーオーバーで太ってしまいます。

そこで、ダイエット中の朝食の目安になるのが

400~500kcalの朝食を食べる

こと。400~500kcalにカロリーを抑えれば、太ることはありません。

例えば

  • ご飯(1杯)/お味噌汁/焼き魚/お漬物
  • 食パン(1枚)/野菜サラダ/目玉焼き

といったような朝食の定番なら、500kcal以内にカロリーを抑えることができるんですよ。

ですので、朝食で何を食べようか迷った時は、朝食の定番メニューを食べましょう!

スポンサーリンク

ダイエットに良い料理レシピの関連記事

次の記事では、ダイエットに良い料理レシピを紹介しています。ぜひ参考にしていただき、朝食はもちろんのこと、昼食や夕食を作る時にお役立ていただけたらと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

私たち現代人は、何かと時間に追われることが多いため、朝食を食べない方が多くなっているといわれています。

朝食を食べたくない気持ちは分かりますが、朝食を食べることはダイエットをするチャンス!このチャンスを逃さない手はありません。

今回ご紹介したダイエットにピッタリの朝食メニューは、忙しい朝でも手間をかけさせない簡単なメニューばかりで、必ずあなたのダイエットに役に立ちます。

ですので、ぜひ参考にして朝食を食べて、ダイエットを成功させましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

ダイエットにピッタリの朝食メニュー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • みるみるお腹が膨らむ!チアシードダイエットの効果&レシピ7選

  • ダイエット中でもOK!主食なのに食べても太らない食べ物9つ

  • 低カロリーでダイエットにも!「甘酒」の驚くべき効果7つ

  • 粉豆腐にするともっと痩せる?高野豆腐ダイエットの効果5つ

  • 亜麻仁油5つの効果!ダイエットに良い1日の摂取量は?

  • スッキリ感が最高!レモン水のダイエット効果8つ&作り方