1. TOP
  2. 酵素ドリンク5つの効果!ダイエットにビッタリな作り方も

酵素ドリンク5つの効果!ダイエットにビッタリな作り方も

 2016/10/21 食事   6,668 Views
酵素ドリンクの効果&作り方

突然ですが、「飲んでダイエットできるドリンクがある」といわれたら、あなたはどのように思われるでしょうか?

たぶん「ぜひ私も飲みたい!」と思う方もいらっしゃれば、「飲んで痩せるなんてありえない!」と思う方もいらっしゃることでしょう。

でも実際に、飲んでダイエットできる飲み物があるんです。

その飲み物とは「酵素ドリンク」。フルーツや野菜に多く含まれている酵素をドリンクにしたもので、飲むと体質が変わって痩せやすくなるんですよ。

ということで今回は、酵素ドリンクの効果と、ダイエットにピッタリな作り方についてご紹介します。

スポンサーリンク

酵素とは?

クローズアップ

さて、たくさん摂るとダイエットできる「酵素」ですが、そもそも酵素とは一体何なんでしょうか…。まずは最初に、酵素についてご紹介します。

生きていくためにはなくてはならない酵素

酵素には2つの種類があり、「消化酵素」と「代謝酵素」があります。

消化酵素は、食事で食べたものを分解して消化をする働きを持っている酵素

そして、あまり聞き慣れない代謝酵素は、消化酵素の働きにより食べ物から作られたエネルギーを、生命の維持や体を動かすために使う働きを持っている酵素なんです。

つまり酵素は、私たち人間が生きていくためにはなくてはならないものなんですね。

でも体内の酵素は減る

私たち人間にはなくてはならない酵素ですが、じつはあることが原因で減ってしまうんだそうです。

その原因とは

  • 加齢
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ

などが挙げられます。

このうち、加齢だけは私たちが生きてく上で絶対に避けられません。

歳を重ねれば重ねるほど体内の酵素が減り、食べたものが消化されにくくなって、作られたエネルギーも使われにくくなってしまう。

つまり、食べたものがそのまんま脂肪になって太ったり、年齢以上に体が衰えて老けて見られてしまう恐れがあるんですよ。

体内の酵素は増やせる!

上げる

「歳を重ねるごとに酵素が減るなら、太るのはしょうがないか…」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんね。

でも安心してください!酵素は減ってしまっても、また増やすことができるんですよ。

酵素を増やすには、「体内で酵素を作る」と「食べ物から酵素を摂る」の2つの方法があります。

このうち「体内で酵素を作る」には、体内で作られる酵素の量は人それぞれ決まっているため、一度酵素の量が減ってしまうと元の量に戻すまでかなりの時間が必要になります。

そこで手っ取り早く体内の酵素を増やすには、「食べ物から酵素を摂る」この方法がいちばん

フルーツや野菜には酵素を豊富に含んだものがあるので、そういったフルーツや野菜を食べることで、体内の酵素を簡単に増やすことができます。

酵素を効果的に摂れる「酵素ドリンク」

フルーツ

ただ、フルーツや野菜から酵素を摂るにも、それなりに手間がかかります。

食材の皮をむいたり切ったりしないといけないので、忙しい時には「やってられない」と思う方もいるでしょう。

そこでオススメなのが「酵素ドリンク」なんです。

名前のとおり酵素をいっぱい含んだ飲み物で、飲むだけで簡単に酵素を摂ることができます。もちろん、忙しい時でも手間はかかりません。

そのため酵素ドリンクに注目が集まっていて、ダイエットにも効果的ということで人気なんですよ。

酵素ドリンクの効果

痩せる3

体内の酵素を増やすことができる酵素ドリンク。飲むと具体的にどんな効果が得られるんでしょうか?

その酵素ドリンクの効果にいて、1つずつ見ていきましょう。

1.脂肪がたまりにくくなるダイエット効果

体内の酵素が少なくなってしまうと、食べたものは消化されにくくなってエネルギーとして使われなくなり、脂肪となって体にたまってしまいます。

ですので、加齢などにより体内の酵素の量が少なくなると、だんだん太りやすくなります。

そこで、酵素ドリンクを飲めば体内の酵素量が増えるため、食べたものがムダなくエネルギーに変わって効率よく使われるようになります

つまり、体が活発になって代謝の良い状態になるため、体に脂肪がたまりにくくなるんですよ。

まさにダイエットにピッタリの飲み物なんですね。

2.肌にハリと潤いが戻る美肌効果

小顔エステ老けて見られる原因の1つに、酵素の減少があります。

酵素が減ることで肌の新陳代謝が悪くなり、古い肌がいつまでも体の表面に残り、新しい肌が生まれてこないからなんです。

そのため肌に

  • シワ
  • シミ
  • そばかす

などができやすくなり、さらに肌の潤いやハリもなくなってしまいます。

でも、酵素ドリンクを飲んで酵素をたくさん摂れば、体が活発になるので肌の新陳代謝が良くなります。

その結果、古くなった肌はすぐにはがれ、次から次へとハリや潤いがある若い肌が生まれてくれてくるようになるんですよ。

3.腸の働きが活発になって便秘解消

便秘に悩んでいる方は少なくないと思いますが、その便秘の原因の1つとして、腸の働きが悪くなっていることが挙げられます。

腸の働きが悪くなると、便を体の外へ排出する働きが弱くなるため、腸に便が長くとどまるようになってしまうからなんです。

そんな腸の働きを再び良くするのが、酵素ドリンクに含まれる酵素。酵素には消化酵素があるので、食べたものを消化する働きがあります。

つまり、体内の消化酵素が増えれば増えるほど、腸にかかる負担が軽減されるため、腸の働きが良くなるんです。

腸の働きが良くなれば、腸にたまった便が体の外へ排出できて、お腹をスッキリさせられますよ。

4.老廃物を排出してむくみ解消

ガッツ便秘だけじゃなく、体にできた「むくみ」にも悩んでいる方もいらっしゃると思います。

体にむくみができると、体重以上に太って見えてしまうため、本当に困ってしまいますよね。

なぜ、体がむくんでしまうのか…。それは体の酵素が不足が原因で血液やリンパの働きが悪くなるため、回収しきれなかった老廃物が体にたまり、体がむくんでしますんです。

そんな体のむくみを解消にも、酵素ドリンクが役立ちます。

酵素ドリンクを飲んで酵素を摂れば、体が活発になって血液やリンパがしっかり老廃物を回収し、体のむくみを解消できます。

5.体が疲れにくくなって元気になれる

私たちは何をするにも、元気でいないと行動を起こすことができません。

ですが体内の酵素の量が減ってしまうと、体内で生み出されたエネルギーをうまく使えなくなってしまうので、体が疲れやすくなってしまうんです。

ですので、「最近に疲れやすくなった…」という方にも、酵素ドリンクがオススメです。

酵素ドリンクから得た酵素のパワーでエネルギーがわいてくるので、日々の生活はもちろんのこと、ダイエットだってエネルギッシュに行うことができますよ。

スポンサーリンク

酵素ドリンクの作り方

料理をする

酵素ドリンクは市販されていますが、お値段が高くて手が出せない方も多いことと思います。

でも酵素ドリンクは、わざわざ買わなくても、ご自宅で作ることができるんですよ。

ということでここからは、酵素ドリンクの作り方についてご紹介します。

①お好みのフルーツ&野菜を選ぶ

まず最初は、酵素ドリンクの元となるフルーツや野菜選びです。

選んでいただくフルーツや野菜はコレというものはなく、あなたのお好みのものを使ってください。

ただし、海外産のフルーツや野菜には、品質を守るために強力な農薬を使っている場合がありますので、気をつけてください。

②酵素ドリンク用の容器を用意する

酵素ドリンクを作るには、フルーツや野菜を発酵させる必要があるため、発酵度合いが分かる容器が必要になります。

酵素ドリンク用の容器として、

  • プラスチック
  • ガラス

の容器を用意しましょう。

③食材を3~5cmほどに細かく切る

フルーツや野菜は、細かく切るほど発酵が速く進むため、3~5cmほどに切りましょう。

ちなみに、リンゴなどの皮のついたフルーツは、皮をむかずにそのままの状態で使用してください。

④容器に食材と砂糖を入れる

続いて切った食材を砂糖(白砂糖)と一緒に、用意した容器の中に入れます。食材と砂糖の量は

食材:砂糖 = 1.0:1.1

ということで、食材よりも砂糖の量を1割だけ多くして容器の中に入れてください。

ちなみに、砂糖を多く使用するので、ダイエットをしたい方にとって気になることと思います。

ですが砂糖は発酵の過程で分解されるので、糖分を摂り過ぎるということはないんですよ。

⑤容器のフタを緩く締める

容器に食材と砂糖を入れたらフタを締めるわけですが、ここがとても重要なポイントになります。

容器のフタを締めるにあたって、完全に締めずに緩く締めるようにしましょう。

なぜなら酵素は生きているので、完全にフタを締めてしまうと酵素が死んでしまい、発酵されなくなってしまうからなんです。

ですので、酵素ドリンクを作るには「容器のフタを緩く締める」。これを忘れないように気をつけてくださいね。

⑥日のあたらない場所に置き毎日かき混ぜる

発酵しやすくするために「日のあたらない常温の場所」に容器を置くようにしましょう。

もっとも発酵が進む温度は36℃といわれているため、絶対に冷蔵庫に保存するのは止めてください。

冬の寒い季節は容器をタオルで巻いたり、暖房を使う部屋などに置くようにすると発酵が進みます。

また1日2回は、容器の中身が空気に触れるように、よくかき混ぜるようにしましょう。

こうすることでも発酵が良く進みます。かき混ぜる時に素手で行うと、手についた常在菌が発酵を進めるいい手助けをしてくれます。

⑦1~2週間の間、発酵の具合を見る

使う食材によって発酵の具合が変わってきますが、だいたい発酵開始から1~2週間経つと程よく発酵します。

発酵の具合を見るポイントとしては、容器の中身を混ぜた時に「シュワー」と容器の中全体に泡が出るようになると、しっかりと発酵した証拠になります。

⑧容器の中身をこす

これで最後になりますが、発酵が完了したら、容器の中身をザルやガーゼなどを使ってこしましょう。

容器の中身をこして出てきた液体が「酵素ドリンク」となります。

なお、容器の中身をこす時は、搾らずに時間をかけてゆっくりこすよう注意してください。

できた酵素ドリンクは冷蔵庫に保存するようにし、だいたい半年から1年は日持ちするそうです。

冷蔵庫で保存するときも、酵素ドリンク内ではゆっくり発酵が進んでいるので、容器のフタを緩めておきましょう。

酵素ドリンクの飲み方

VAAMを飲む

作った酵素ドリンクをダイエットや美容に役立てるには、しっかりとしたポイントを抑えてで酵素ドリンクを飲むことが大切です。

その酵素ドリンクを飲む上でのポイントとは

  • 1回に飲む量は約20ml
  • 朝は必ず飲み、1日3回まで
  • 空腹の状態で飲むこと

この3つになります。

酵素ドリンクは飲めば飲むほど良いというわけではなく、飲み過ぎたら飲み過ぎたらで体に弊害が出ます。

また、朝に酵素ドリンクを飲むと、消化酵素の働きでお通じが良くなりますし、1日をエネルギッシュにスタートさせることができます。

ですので、食事をする前の空腹の状態で飲めば、酵素ドリンクの力を発揮できるわけですね。

酵素ドリンクづくりに役立つレシピ

酵素ドリンクの作り方についてご紹介しましたが、実際にどんな食材を選んで、どのように作ったらいいのか分からない方もいらっしゃると思います。

そこで、酵素ドリンクづくりに役立つレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

リンゴ酵素ドリンク

リンゴ酵素ドリンク

こちらの酵素ドリンクは、リンゴを使った酵素ドリンクです。

リンゴには、老化の元となる体内の活性酸素を抑える働きがあり、さらに体のむくみの原因となる体内の余分な塩分を体の外へ排出する働きがあります。

もしリンゴを使った酵素ドリンクを作りたいという方は、こちらのレシピを参考にしてみてください。

簡単!りんご酵素ジュース♪ by 愛健康家族 [クックパッド]

レモン酵素ドリンク

レモン酵素ドリンク

こちらはレモンを使った酵素ドリンクです。

レモンといえばビタミンCですが、体の免疫力を高めたり、肌のシミの原因となるメラニン色素の沈着を防いだり、さらには美肌を作るコラーゲンの生成を助ける働きもあります。

なのでレモン酵素ドリンクも、ダイエットや美容に役立つドリンクだといえますね。

レモン酵素ジュース by AKIandANGE [クックパッド]

ショウガ酵素ドリンク

ショウガ酵素ドリンク

ショウガ酵素ドリンクのショウガは、ダイエット効果がある食材として有名ですよね。

ショウガに含まれる成分には、体を温めると同時に体にたまった脂肪を燃やす働きがあります。

もし、あなたが「酵素ドリンクでもっと痩せたい!」と思っているのなら、ぜひショウガ酵素ドリンクを作って飲んでみてはいかがでしょうか?

生姜酵素ジュース by 愛健康家族 [クックパッド]

イチゴ酵素ドリンク

いちご酵素ドリンク

女性に人気のある食材といったら「イチゴ」ですよね。こちらは、そんなイチゴを使った酵素ドリンクになります。

イチゴには、レモンと同じようにビタミンCが豊富に含まれていますので、美肌や免疫力向上の効果を得ることができます。

イチゴが大好きな方は、ぜひレシピを参考にしてみてくださいね。

イチゴの酵素ジュース by みなよさん [クックパッド]

ブドウ酵素ドリンク

ぶどう酵素ドリンク
最後にご紹介する酵素ドリンクは、ブドウを使った酵素ドリンクです。

ブドウには、ポリフェノールが含まれていますが、ポリフェノールは血液をの流れを良くする効果があります。

そのため、代謝を上げて痩せやすくなったり、生活習慣病の予防にも役立つんですよ。

酵素ジュース第2弾!ぶどう by ジャスミンなっち [クックパッド]

スポンサーリンク

痩せる飲み物に関する記事

酵素ドリンク以外にも、ダイエットに役立つ痩せる飲み物があります。次の記事では、酵素ドリンク以外の痩せる飲み物を紹介していますので、ぜひあなたのダイエットにお役立て下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか?

テレビCMや雑誌などの広告で酵素ドリンクが紹介されていますが、酵素ドリンクに含まれている酵素は私たちの体になくてはならないもので、その量が減ってしまうと太りやすくなることが分かっていただけたと思います。

また酵素ドリンクを飲めば、ダイエットや美容、健康に良い効果を得ることができます、でも、市販の酵素ドリンクは高価ですよね。

そこで、今回ご紹介した酵素ドリンクの作り方を参考にしていただければ、手間はかかるものの非常に安く酵素ドリンクを作ることができます。

もし、あなたが酵素ドリンクを飲みたいと思っているのなら、ぜひご自宅で酵素ドリンクを作ってみませんか?

そして、痩せやすい体になってダイエットを成功させましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

酵素ドリンクの効果&作り方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人気のおやつ!チョコレートダイエット7つの効果で痩せる方法

  • 6つのダイエット効果がスゴイ!グリーンスムージーの作り方

  • ダイエット中でも楽しく食べる!食べても太らない6つの方法

  • 筋トレ効果UP!タンパク質が多い食品13選でダイエット

  • これで昼食も安心!ダイエット弁当で痩せる5つのポイント

  • 食前に食べるだけ!大根おろしダイエット5つの効果&やり方