1. TOP
  2. 1週間で顔のたるみを解消!顔ヨガの効果的なやり方6選

1週間で顔のたるみを解消!顔ヨガの効果的なやり方6選

簡単に痩せる方法   4,944 Views
顔ヨガの効果的なやり方

歳を感じさせる顔の「たるみ」や「ほうれい線」。

歳を重ねれば重ねるほどたんたん目立ちやすくなるため、悩みを抱えている方も多いんじゃないでしょうか。

じつは、そんな顔のたるみやほうれい線を解消する方法があるんです!

それは「顔ヨガ」。ダイエットや美容、健康に良いヨガを顔でしてしまうんですよ。

そこで今回は、顔ヨガの効果と簡単なやり方についてご紹介します。

スポンサーリンク

顔ヨガとは?

クエスチョン

冒頭でも書いたように、顔ヨガは名前のとおり「顔でするヨガ」です。

顔のパーツをあらゆる方向に動かすことで、顔のたるみを解消できるといわれていて、即効性もあるともいわれています。

顔には約60もの「表情筋」があり、これを動かすことで豊かな表情を作り出すことができます。

しかし、表情筋は歳を重ねたり使わなくなると衰えてしまいます。

その結果、表情筋がたるんでしまうので、顔にシワができたりたるみができてしまうんですね。

顔ヨガでは、そんな表情筋を四方八方に動かして鍛えることができるんですよ。

顔ヨガの具体的な効果

小顔

では顔ヨガをすることで、どんな効果が得られるのでしょうか?

顔ヨガで表情筋を鍛えると、顔のたるみを解消することができます。

もっと具体的な効果というと

  1. ほうれい線を薄くする
  2. 表情ジワを薄くする
  3. 目元・口元を引き締める
  4. 二重あごを解消する
  5. 首のシワの解消
  6. 目のクマを消す
  7. 目を大きくする
  8. 小顔効果

などがあります。

このように顔ヨガは、表情筋の衰えによる顔のトラブルのほとんどに対応できるんですよ。

もし、あなたが顔のたるみなどに悩んでいるのなら、ぜひ顔ヨガにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

顔ヨガの効果は1週間で出る!

うれしい

顔ヨガは世界中を見ても、もっとも日本人に効果があるといわれています。

なぜなら、日本人はあまり表情筋を使わないから。

欧米人が使う表情筋の割合が60~80%ぐらいなのに対し、日本人は20%ほどしか使っていません。

そのため日本人は表情筋が衰えやすいのですが、逆に顔ヨガをすればすぐに効果がでやすいんですね。

顔ヨガはだいたい1週間続けると効果が表れ、立体感のあるシャープな顔をつくるといわれています。

なのでまずは1週間、顔ヨガを続けてから効果をみてみましょう。

スポンサーリンク

超簡単!顔ヨガの効果的なやり方

失敗

それでは、顔ヨガの効果的なやり方についてご紹介します。

動画に登場する方は、顔ヨガ講師の間々田佳子さん。テレビや雑誌などで実演するほどの人気講師なんですよ。

1.シャープなあごラインをつくる


最初にご紹介する顔ヨガのやり方は、シャープなあごのラインを作るやり方です。

あごのラインがたるむと、顔が大きく見えてしまうため、あごのラインがシャープになると小顔に見えるようになりますよ。

手順をご紹介すると

  1. 下唇を上唇にあてる
  2. 口角を上げる
  3. ゆっくりあごを上げて上を見て5秒キープする
  4. 手順1~3を数回繰り返す

以上となります。

この顔ヨガをしていただくと、口元やあごのラインの筋肉がが使われているのが良く分かりますよ。

また動画の中では、いまご紹介した以外のやり方も紹介されています。

小顔効果のあるやり方ですので、こちらも数回繰り返して行ってみてください。

2.たるんだ口元を引き締める


続いては、たるんが口元を引き締めるやり方です。

口元のたるみも、歳を感じさせる原因の1つ。とくに口角が下がってしまうと、素敵な笑みも台無しになってしまいます。

そこでこのやり方で口角をキュッと上げて、口元のたるみを解消しましょう!

手順をご紹介すると

  1. 上の歯を8本しっかり見せて笑顔を作る
  2. 舌を口の外へ出す
  3. 舌を左右にゆっくり動かして3往復させる
  4. 手順1~3を数回繰り返す

以上となります。

舌を動かすときは、口角が下がらないように注意してください。

動画では、このほかにも口元を引き締めるやり方が紹介されていますので、こちらもチャレンジしてみてくださいね。

3.二重あごと首のシワを撃退!「ひっひっひー」


次のやり方は、二重あごと首のシワを撃退する「ひっひっひー」のポーズです。

一度なるとなかなか解消できない二重あご。そしてネックレスをつけているような首のシワの解消に役立ちます。

手順をご紹介すると

  1. 顔を正面に向ける
  2. 左右の鎖骨まわりに両手をそれぞれ置く
  3. 両手を置いたまま、鎖骨まわりを下に引っ張る
  4. 「ひっひっひー」と口でいうように、口角を左右に3回広げる
  5. 手順4を5回繰り返す

以上となります。

「ひっひっひー」のポーズをする際、首筋を立てるイメージで行ってください

そうすることで、あごまわりから首筋の筋肉がしっかり使われますので、効果も高くなりますよ。

4.目のクマをとる「ムンクの顔」


目にできたクマは、歳を感じさせるだけじゃなく、体調不良に見えてまわりを心配させることにもつながります。

そんな目のクマをとるのに効果的なやり方が「ムンクの顔」なんですよ。

手順をご紹介すると

  1. 口を「お」を発音する時の形にし、顔を上下に伸ばす
  2. 手順1のまま目線を上にし、目の下が伸びるのを感じる
  3. 目を細めたり開けたりを3~5回繰り返す

以上となります。

ムンクの顔のする上でのポイントは、口を開けすぎないことと、目を細める時に目のまわりの筋肉をしっかり使うこと

そうすることで目の下の血行が良くなるので、クマをとることができますよ。

5.「おでこロック」で目を大きく


目が小さく見えてしまう原因の1つに、まぶたの垂れがあります。

目の上側の筋肉が衰えることでまぶたが垂れてしまうので、「おでこロック」でその筋肉を鍛えましょう。

手順をご紹介すると

  1. 眉とおでこの筋肉が動かないよう、両手でしっかり押さえる
  2. 目の奥の筋肉を使うように目をしっかりと細める
  3. 手順2の状態を10秒キープする
  4. 目を大きく見開き10秒キープする
  5. 手順2~4を3回繰り返す

以上となります。

おでこロックをする際、眉とおでこの筋肉が動かないようロックすることが大切です。

また目を細める時は、完全に目が閉じないように気をつけてくださいね。

6.目元のたるみに効果的「目ワイパー」


続いてのやり方は、目元のたるみの解消に効果的な「目ワイパー」です。

目元がたるむとシワにもなってしまいますので、ぜひこの目ワイパーでたるみを解消しましょう!

手順をご紹介すると

  1. 顔をまっすぐ正面を向ける
  2. 眉を上げないよう、目を大きく見開く
  3. ゆっくり目を左、上、右、上、左とワイパーのように動かす
  4. 手順3を3回繰り返す
  5. 目を閉じて深呼吸する

以上となります。

目ワイパーをする際、大きく開けた目が閉じないよう注意してください

また、目線はなるべく遠くに向けるようにしましょう。効果がアップしますよ。

顔ヨガの効果を上げるポイント

大切

いまご紹介した顔ヨガの効果は、あるポイントを押さえて行うことで、よりアップさせることができます。

ぜひ次のポイントを押さえてチャレンジしてみてください。

鏡を見ながら行う

ご紹介した顔ヨガのやり方どおりに顔ヨガをしたとしても、意外とそのとおりにできていなかったりします。

せっかく時間を割いて顔ヨガしているのに、これでは損ですよね。

そこで慣れるまでは鏡を見ながら顔ヨガをするようにしましょう。

鏡を見ることで、手順どおりしっかりできているかチェックできます。

また鏡を見ると動く表情筋も意識できるので、より効果的に行うことができます。

朝晩の1日2回行いましょう

顔ヨガは、朝晩の1日2回行うことが効果的といわれています。

朝行うことで表情筋が目覚めるため、1日をとおして表情筋が動きやすくなります。

そして晩に行うことで、表情筋のコリをリセットできるので、より効果的に顔を引き締めることができます。

ですので、できれば1日2回、顔ヨガをする習慣を身に付けましょう。

ちなみに朝は洗顔後、夜はお風呂上りにするのが効果的です。

姿勢を良くして行う

最後のポイントは、姿勢を良くして行うことです。

背筋を伸ばし、顔をしっかり正面に向けて顔ヨガすることで、顔を流れる血液の流れが良くなります。

その結果、表情筋がイキイキしやすくなるので、顔のたるみを早く解消できるようになります。

鏡を見ながら行ったり、1日2回行うのが難しい方でも、姿勢を良くして行うことだけはできると思いますので、ぜひチャレンジしててみくださいね。

顔の引き締めに効果がある関連記事

次の記事では、顔ヨガ以外の顔の引き締めに効果のある方法について紹介していますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

私たち人間は、他人の第一印象は何といっても顔に左右されます。

そんな顔がたるんでいるとしたら、相手の受ける印象も悪くなってしまうでしょう。

そこで顔ヨガです。顔ヨガは私たち日本人に効果的で、1週間続けるだけでも顔を引き締めることができます。

ですので今回ご紹介した顔ヨガのやり方にチャレンジしてみませんか?

どれも簡単なやり方ですので、まずは1週間続けて、その効果を実感してみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

顔ヨガの効果的なやり方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 若返る!ダイエットにも役立つ女性ホルモンの増やし方9選

  • 女性に多い反り腰の治し方6選/改善すればぽっこりお腹解消?

  • 食べても太らない!痩せるホルモンを出す4つの方法

  • 憧れの美脚があなたの手に!徹底ふくらはぎ痩せダイエット5つ

  • 基礎代謝を上げるコツ11個!簡単な痩せる方法を集めました

  • お酢ダイエットの効果は?1日30ml飲むだけの簡単な方法