1. TOP
  2. 驚きのダイエット法!ヒートショックプロテイン入浴法の効果6つ

驚きのダイエット法!ヒートショックプロテイン入浴法の効果6つ

 2015/08/21 簡単に痩せる方法   12,344 Views
ヒートショックプロテイン入浴法

お風呂に入ると痩せやすくなるというのを、ご存知の方も多いと思います。

お風呂に入れば体の芯から温まり、そして血流が良くなって体が活発になるため、代謝が上がって体にたまった脂肪が燃えるんですね。

なので、ただお風呂に入るだけでもダイエットになるのですが、ちょっとした工夫するだけで簡単に痩せる驚きのダイエット法があります。

その方法とは「ヒートショックプロテイン入浴法」。あまり聞き慣れないかもしれませんが、ダイエットはもちろんのこと、美容や健康にも良いといわれる入浴法なんですよ。

ということで今回は、驚きのダイエット法であるヒートショックプロテイン入浴法と、その効果についてご紹介します。

スポンサーリンク

ヒートショックプロテインとは?

疑問

今回の気ワードである「ヒートショックプロテイン」。そもそも、ヒートショックプロテインとはいったい何なんでしょうか。まずは、ヒートショックプロテインについて見ていきましょう。

ヒートショックプロテインはタンパク質の修理屋

ヒートショックプロテインは、名前に「プロテイン」とあるようにタンパク質の1つで、熱による刺激で増えるタンパク質。だから、「Heat(熱)Shock(刺激)Protein(タンパク質)」と呼ばれているんです。

このヒートショックプロテインは私たちの体の細胞内に存在していて、何らかの原因で傷ついた細胞内のタンパク質を修復する働きがあります。私たちの体は、ほとんどが水分やタンパク質でできているので、ストレスを受けたり病気なるとタンパク質が傷つくと体調を崩すのですが、そんな傷ついたタンパク質をヒートショックプロテインが修復するため、元気な体を取り戻すことができるんですね。

歳とともに減少する

ですが私たちは歳を重ねるにつれて、体内のヒートショックプロテインの数が減っていってしまいます。つまり体調を崩しやすくなったり、一度体調を崩すと回復しにくくなるんです。

しかもヒートショックプロテインが減少すると、代謝が落ちて太りやすくなるともいわれていて、ダイエットをしたい方にとってはヒートショックプロテインは大切なタンパク質なんです。

ヒートショックプロテインを増やすには

減ってしまった体内のヒートショックプロテインを増やには、体を加圧したり低酸素にした状態で体にストレスを与えると増えます。なので、筋肉をより大きくする加圧トレーニングでも、ヒートショックプロテインが増えるといわれています。

でも、加圧トレーニングのようなトレーニングは、体力はもちろんのこと、お金や時間もかかりますよね。そこで簡単にヒートショックプロテインを増やす方法として、ヒートショックプロテイン入浴法が考案されました。

ヒートショックプロテイン入浴法は、体に熱による刺激を与えることで、体内にヒートショックプロテインを増やすことができるんです。しかも、私たち日本人は毎日お風呂に入る習慣があるので、ヒートショックプロテイン入浴法はとてもお手軽な方法なんですよ。

ヒートショックプロテイン入浴法の効果

お風呂

では、ヒートショックプロテイン入浴法でお風呂に入ると、私たちの体にどんな効果が表れるんでしょうか。ここでは、ヒートショックプロテイン入浴法の効果についてご紹介します。

1.代謝が上がって痩せやすくなる

先述したように、体内のヒートショックプロテインのが減ると、代謝が落ちて太りやすなります。ということは、ヒートショックプロテインが増えれば、逆に代謝が上がって痩せやすくなるということ。

ヒートショックプロテインは、傷ついたタンパク質を修復する修理屋。何らかの原因で傷ついたタンパク質を修復してくれます。

例えば、筋トレなどの運動をして筋肉が大きくなると代謝が上がるといわれていますが、筋肉は傷つくとタンパク質を使って修復し、この「傷ついては修復する」というのを繰り返して大きくなります。つまり、ヒートショックプロテインが増えれば、筋肉も大きくなりやすくなるということなんですね。

また筋肉だけじゃなく、体の各器官もヒートショックプロテインおかげで活発になるので、代謝が上がって痩せやすくなるんですよ。

2.お肌をプルプルにする美肌効果

小顔エステヒートショックプロテインの働きは、「タンパク質の修復」だけじゃありません。じつは、良質なコラーゲンを作ったりコラーゲンの分解を防ぎ、コラーゲンの減少を抑える働きがあることが、最近の研究で分かったんだそうです。

コラーゲンもタンパク質の1つ。お肌をプルプルにする効果があるのは有名で、料理にコラーゲンを入れたり、お化粧品にコラーゲンを配合したりと、美肌効果が得られるとして今ではいろんな方法で摂ることができますよね。

そんな美肌効果のあるコラーゲンですが、歳を重ねたり紫外線を浴びたりすると減少するため、肌がたるんだりシワができたりしてしまいます。

そこでヒートショックプロテインなら、こうした加齢や紫外線からコラーゲンを守ってくれるので、ヒートショックプロテイン入浴法でお風呂に入れば、お肌をプルプルに保つことができるんですよ。

3.疲れにくい体になる

歳を重ねると、だんだん体力が落ちて疲れやすくなってきます。若い頃にできていたことが、歳を重ねて体力が落ちたせいでできなくなると、何とも悔しいものですよね。そんな疲れやすくなった体を改善できるのが、ヒートショックプロテイン入浴法なんですよ。

ヒートショックプロテイン入浴法は、後ほどご紹介しますが体を一気に温めることができます。体が温まると、脳内に「エンドルフィン」と呼ばれる神経伝達物質ができるんです。このエンドルフィンですが、私たちの体の疲れや痛みを緩和させる効果があるんですよ。

また、お風呂に入ること自体、疲労を感じさせる物質である乳酸の産生を遅らせる効果があります。

このように、ヒートショックプロテイン入浴法は、疲れにくい体を作ることができるので、毎日の生活をイキイキと過ごせるようになるんですよ。

4.免疫力が上がり健康的な体をつくる

ヒートショックプロテイン入浴法で体が温まると、血液の流れが良くなるだけじゃなくリンパの流れも良くなるため、リンパ球も増加します。

リンパ球とは白血球の一種。そのため、体内に入った細菌やウイルスをリンパ球が退治してくれるので、免疫力が上がって健康的な体を作ることができるんですよ。

ですので、「なんか風邪っぽいなぁ…」と思った時は薬に頼るのも良いですが、ヒートショックプロテイン入浴法をすることで早めに風邪を治すのも良いですよね。

5.老廃物を排出してむくみを解消

足リンパマッサージ血液やリンパの流れが悪くなると、体に老廃物がたまりやすくなります。体に老廃物がたまると、代謝が落ちて太りやすくなったり肌が荒れたりするのですが、もう1つ「むくみ」の原因にもなります。

体のむくみは、体重以上に体が太って見えてしまう厄介なもの。最悪の場合、体がむくんでいるところの老廃物と脂肪が結合してセルライトができてしまいます。

セルライトができると、そのできた部分の皮膚の表面がデコボコしてしまい、キレイな肌とはかけはなれたものになります。しかも一度セルライトができると、解消するのに長い時間が必要になってしまいます。

そこで、ヒートショックプロテイン入浴法なら、すでにご紹介したように血液やリンパの流れが良くなるので、体にたまった老廃物を排出することができます。ですので、すでに体がむくんでしまっている方は、ヒートショックプロテイン入浴法をして、むくみを解消してみてはいかがでしょうか。

6.リラックス効果で熟睡できる

お風呂に入ると体が温まりますが、体が温まると自律神経である「副交感神経」が刺激されます。副交感神経が刺激されると、体がリラックスモードになって寝つきが良くなり、熟睡できるようになります。

じつは、睡眠の質が良くなると痩せやすくなるため、ダイエット中は良質な睡眠をとることが大切なんです。ですので、ヒートショックプロテイン入浴法で体をしっかり温めて、熟睡できる状態を作りましょう。

スポンサーリンク

ヒートショックプロテイン入浴法のやり方

温める

それでは、ヒートショックプロテイン入浴法のやり方についてご紹介します。手順を守らないと健康を損ねる恐れもありますので、しっかり手順を守って入浴しましょう。

準備するもの

ヒートショックプロテイン入浴法をするにあたって、次のものを準備しましょう。

  • 体温計(舌で計るものなら◎)
  • タオルケット or バスローブ
  • ミネラルウォーター500ml×2本
  • お風呂の蓋

ヒートショックプロテイン入浴法の手順

続いては、ヒートショックプロテイン入浴法の手順です。

  1. 体温計で自分の平熱を計測する
  2. 入浴前にミネラルウォーターを500ml飲む。
  3. 以下の目安で熱めのお湯に浸かり、お湯が冷めないようにお風呂の蓋で首まで覆う。
    40℃の場合:20分
    41℃の場合:15分
    42℃の場合:10分
  4. 入浴中に自分の体温を計測する。(体温が38℃ならベスト)
  5. お風呂からあがったら、タオルケットまたはバスローブで体を10~20分保温する。(保温している時は、冷たい飲み物を飲むのは我慢しましょう)
  6. 保温が終わったら自然に体温を戻しながら、ミネラルウォーターを500ml飲んで水分補給する。

以上となります。

効果をアップさせるなら週2回が理想

ヒートショックプロテイン入浴法がダイエットや美容、健康に良いといっても、毎日する必要はありません。

なぜなら、ヒートショックプロテイン入浴法の効果は1週間持続するから。しかも、その効果が最大限発揮されるのが入浴してから2日後とされているため、週に2回行うのが理想なんです。週に2回なら無理なく続けられますよね。

入浴後のお肌のケアは忘れずに

お湯の温度が40℃以上のお風呂に長時間入ると、肌の美容成分がお湯に溶けだしてしまい、肌がカサカサして乾燥してしまう恐れがあります。

週に2回が理想のヒートショックプロテイン入浴法ですが、入浴後のお肌のケアは忘れずにするようにしましょう。とくに、カサカサ肌にならないように保湿をしっかりすると良いですよ。

ヒートショックプロテイン入浴法の注意事項

ヒートショックプロテイン入浴法は、一気に体温を上げる入浴法のため、とても体に負担がかかります。ですので、血圧の急激な変化でめまいを起こしたり、お風呂で転倒する恐れがあります。ですので、もし入浴中に体に異変を感じるのならすぐに入浴を中止し、ゆっくりと湯船から出て体をクールダウンさせましょう。

また、もしあなたが心臓や血圧に持病のお持ちなら、ヒートショックプロテイン入浴法をすると持病を悪化させる恐れがりますので、この入浴法のチャレンジは避けてくださいね。

 スポンサーリンク

痩せるお風呂ダイエットに関する記事

次の記事でも、お風呂ダイエットの方法について紹介していますので、ぜひご覧ください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

普段、何も気にせずお風呂に入っている方が多いともいますが、ちょっとした工夫をしてお風呂に入ることでダイエットや美容、健康に役立てることができます。

今回ご紹介したヒートショックプロテイン入浴法は、そんなダイエットや美容、健康に役立つ方法の1つで、素晴らしい効果を私たちにもたらしてくれます。

ですが先ほどもご紹介したように、手順や注意事項を守らないとかえって健康を害する恐れがあります。ですので、手順や注意事項をしっかり守ってヒートショックプロテイン入浴法にチャレンジしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

ヒートショックプロテイン入浴法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 内臓脂肪4割ダウン?ガードルの効果と正しいサイズの選び方

  • 即効撃退!「二重あご」を解消する5つの簡単エクササイズ

  • 基礎代謝を上げるコツ11個!簡単な痩せる方法を集めました

  • 【お風呂ダイエット】夕食前の入浴で痩せる2つの理由

  • 1週間で顔のたるみを解消!顔ヨガの効果的なやり方6選

  • 簡単にダイエットで痩せたいならコレ!基礎代謝を上げる方法5選