1. TOP
  2. 股関節ストレッチの方法5選!効果的に下半身の脂肪を落とす

股関節ストレッチの方法5選!効果的に下半身の脂肪を落とす

運動   24,245 Views
股関節ストレッチの方法

「ダイエットをして上半身は痩せたけど、下半身がなかなか痩せない…」、そんな悩みを持っていませんか?

下半身が痩せない理由、それは硬くなった股関節にあるかもしれません。じつは股関節が硬くなっていると、下半身に脂肪がたまりやすくなるのだとか。

そのため股関節をストレッチすして軟らかくすれば、下半身の脂肪を落とすことができるんですよ。

ということで今回は、効果的に下半身の脂肪を落とす「股関節ストレッチ」についてご紹介します。

スポンサーリンク

なぜ股関節が硬くなって脂肪がたまるのか?

考える

両足の付け根にある球状の関節「股関節」。そもそも、なぜ股関節が硬くなってしまうんでしょうか。そして、なぜ下半身に脂肪がたまるのでしょうか。

その原因と理由について、簡単に見ていきましょう。

座りっぱなしの生活が多い

股関節が硬くなるいちばんの原因ともいわれているのが「座りっぱなしの生活が多い」こと。

座りっぱなしの生活が多いと、股関節まわりの筋肉が使われなくなり、硬くなってしまうんです。

その結果、足が後ろに動きにくくなって可動域が狭くなってしまうので、下半身の筋肉が使われにくくなってしまうんですよ。

筋肉を使わないと脂肪がたまる

さて、股関節が硬くなると下半身の筋肉が使われなくなるわけですが、筋肉が使われない部分には脂肪がたまりやすくなります。もちろん下半身も例外じゃありません。

これが股関節が硬くなると下半身に脂肪がたまりやすくなる理由なんですよ。

ちなみに、座りっぱなしの生活が多いと、股関節が内側にまわりやすくなるのだとか。すると内ももやお尻の筋肉が、たるみやすくなるんだそうです。

股関節ストレッチの効果

足02

では股関節ストレッチで得られる効果を、ここでまとめておきましょう。ビックリする効果もありますよ。

下半身の脂肪が落ちる

すでにご紹介したように、股関節が硬くなれば下半身に脂肪がたまりやすくなります。

そこで股関節ストレッチをして股関節を軟らかくすれば、足の可動域が広くなって下半身の筋肉が使われやすくなります。

つまり、股関節ストレッチには下半身の脂肪が落ちやすくする効果があり、痩せない下半身の悩みを解消できるんですね。

代謝が上がりやすくなる

下半身には、体の中でも大きい筋肉が集まっています。大きい筋肉は小さい筋肉と比べて、動かせば消費されるエネルギーが多いです。

なので、股関節ストレッチをして下半身の筋肉を使われやすくすれば、消費エネルギーが増えて代謝が上がりやすくなるんです。

ダイエットに大切な「代謝のアップ」。それが股関節ストレッチの効果としてあるんですね。

ポッコリお腹を解消できる

後ほどご紹介する股関節ストレッチの中には、股関節を軟らかくするのと同時に、「腸腰筋」と呼ばれるインナーマッスルもストレッチする効果もあるんです。

じつは腸腰筋をストレッチすると、ポッコリお腹を解消できます。なぜなら腸腰筋が硬くなっていると、ポッコリお腹の原因となる骨盤のゆがみを招くから。

なので股関節ストレッチをして腸腰筋までストレッチすれば、歪んだ骨盤が整ってポッコリお腹が解消されるんですよ。

便秘の解消にも効果あり

腸腰筋もストレッチできる股関節ストレッチ。腸腰筋のストレッチはポッコリお腹の解消だけじゃなく、便秘の解消にも効果があるんです。

というのも、腸腰筋は大腸と近い位置にあるので、腸腰筋がストレッチされて使われるようになると、大腸の働きが活発になります。

その結果、便通が良くなるため、便秘を解消されるんですよ。

スポンサーリンク

股関節ストレッチの方法

健康である証拠

では、股関節ストレッチの効果を得るためのストレッチの方法をご紹介します。全部で5つありますが、気に入ったものから始めてみてくださいね。

1.股関節のチェックもできる股関節ストレッチ


最初にご紹介する方法は、股関節の状態を一緒にチェックできる股関節ストレッチです。

まずはこの方法から始めて、あなたの股関節の状態をチェックし、そしてストレッチしていきましょう。

手順をご紹介すると

  1. 床に座る
  2. 両膝を曲げて左右の足の裏を合わせる
  3. 両手をそれぞれの膝の上にのせる
  4. ゆっくり息を吐きながら上体をゆっくり前に倒す
  5. 手順4を行いながら手で両膝を下へ押す
  6. 膝を下へ押すのをやめ、ゆっくり息を吸いながら上体を起こす
  7. 手順4~6を5~10回繰り返す

以上となります。

股関節の状態のチェックのポイントは、両膝の位置と床までの距離。この距離が長ければ長いほど、股関節が硬いということになります。

ですので、この方法で毎日、股関節の状態をチェックすると良いですよ。

2.お尻も引き締める股関節ストレッチ


次の方法は、垂れたお尻を一緒に引き締められる股関節ストレッチです。

下半身に悩みがある方の中には、垂れたお尻に悩んでいる方もいらっしゃると思いますので、ぜひこの方法でお尻も引き締めていきましょう。

手順をご紹介すると

  1. 床に長座する
  2. 右足を左足の外側へ置いてクロスさせる
  3. 両手で右膝を抱え込む
  4. 右膝を胸の方へ引き寄せて10秒間キープする
  5. 両手をほどいて体の後方へ置く
  6. 右足をクロスさせたまま左膝を曲げる
  7. お尻を前方に突き出して10秒間キープする
  8. 足を入れ替えて手順2~7を同じように行う

以上となります。

この方法で効果的にストレッチを行うポイントは、ストレッチする側の膝をしっかりと胸に引き寄せること。

そうすることで股関節とお尻をしっかりストレッチできますので、このポイントを意識してストレッチしてください。

3.寝ながらできる股関節ストレッチ①


続いての方法は、寝ながらできる股関節ストレッチです。

寝る前のストレッチは、体をリラックスさせて睡眠の質を良くすることができます。

ダイエットにとって、良い睡眠をとることはとても大切なことですので、ぜひ寝る前にこの方法にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

手順をご紹介すると

  1. 仰向けになって両膝を立てる
  2. 右足を左膝にかけて足をクロスさせる
  3. 左膝を両手でつかむ
  4. 左膝を胸に引き寄せて15秒間キープする
  5. 足を入れ替えて手順2~4を同じように行う

以上となります。

先ほどの「お尻を引き締める股関節ストレッチ」に似ていますよね。

こちらの方法も、膝をしっかりと胸に引き寄せることで、ストレッチ効果がアップしますよ。

4.寝ながらできる股関節ストレッチ②


寝ながらできる股関節ストレッチは、とても簡単にできるので、もう1つの方法もご紹介します。

なお、便秘の解消にも効果的な方法ですので、便秘の方はぜひチャレンジしてみてください。

手順をご紹介すると

  1. 床に仰向けになる
  2. 右膝を持ち上げて両手でつかむ
  3. 息を吐きながら右膝を胸に引き寄せて10秒間キープする
  4. 引き寄せた右膝を左へ倒おす
  5. 右膝に左手を置き、右手は右へまっすぐ伸ばして10秒間キープする
  6. 足を入れ替えて手順2~5を同じように行う

以上となります。

この方法の効果を上げるポイントは2つ。膝をしっかりと胸に引き寄せ、膝を倒したらできる限り床に近づけましょう。

そうすることで、股関節をストレッチしつつ、腸の働きを効果的に良くできますよ。

5.下半身痩せに効果的な股関節ストレッチ


最後の方法は、下半身痩せに効果的な股関節ストレッチです。

この方法は股関節をストレッチしながら、下半身の筋肉を全体的にストレッチできるので、下半身痩せに効果的なんですよ。

手順をご紹介すると

  1. 床に左膝を付け、右足を前に出して右膝を曲げる
    (右足のかかとは、右膝よりも少し前に出るようにしましょう)
  2. 両手を右膝に置く
  3. ゆっくり息を吐きながら右膝を深く曲げ、深呼吸を5回繰り返す
  4. 両手を腰に置いて胸を開き、深呼吸を5回繰り返す
  5. 足を入れ替えて手順1~4を同じように行う

以上となります。

この方法のポイントは、前に出した足の膝を深く曲げたとき、膝をまっすぐ前に向けることでです。

もし、膝が少しで体の外へ向いてしまうと、ストレッチの効果が薄れてしまうので気を付けてくださいね。

股関節ストレッチの注意点

注意02

股関節ストレッチを始めると、早く下半身を痩せさせたいために、無理をしてしまう方もいらっしゃると思います。

ですが、股関節ストレッチは無理は禁物。もし、無理して筋肉や関節を痛めてしまっては、ストレッチどころか日常生活まで悪影響を及ぼします。

股関節ストレッチをする際は、まずは簡単なストレッチから始めて、徐々に体を慣らしていくことをオススメします。

そして、すぐに効果を感じられなくても、とにかく毎日続けることで確実に股関節が軟らかくなってきますので、ぜひ続けていきましょう。

スポンサーリンク

痩せるストレッチの関連記事

次の記事では、股関節ストレッチ以外のダイエットに役立つ痩せるストレッチを紹介しています。ぜひ、股関節ストレッチを一緒に行って、ダイエットしていきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

下半身痩せをするには、筋トレなどの運動をするのも効果的ですが、筋トレってやっぱりつらいですよね。

でも、今回ご紹介した股関節ストレッチなら誰でも簡単できて、下半身の脂肪を落とすことができます。

しかも長く続けることもできますので、ぜひあなたも股関節ストレッチを始めてみてはいかがでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

股関節ストレッチの方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 踏み台昇降7つのやり方/ダイエット効果抜群で脂肪が燃える

  • 女性にも簡単でうれしい!背中痩せできる筋トレメニュー8選

  • 何が違う?ノルディックウォーキング5つの効果&歩き方

  • 3つの筋肉がポイント!腹筋ダイエットの効果を上げる鍛え方

  • 簡単スクワットダイエット5選!効果的に脂肪を燃やすやり方

  • クルクル回して痩せる?腰回しダイエットの効果4つ&やり方