1. TOP
  2. ホットヨガの効果9つ!自宅でも簡単にダイエットできる方法

ホットヨガの効果9つ!自宅でも簡単にダイエットできる方法

 2016/09/16 運動   8,946 Views
ホットヨガの効果

ヨガといえば、ダイエット・美容・健康などに良いとされるエクササイズとして有名で、とくに女性には人気ですよね。

じつは、そんなヨガの効果をさらに上げたヨガがあるのをご存知ですか?

そのヨガの名前は「ホットヨガ」。名前のとおり体を温めながらするヨガで、最近、ホットヨガをする人が増えてきているそうなんです。

ということで今回は、ホットヨガの効果とその方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

ホットヨガとは

集中力

先述したように、ホットヨガとは体を温めながらするヨガですが、もう少し具体的に見ていきましょう。

ホットヨガとは、室温35度、湿度60%前後の高温多湿の環境で行うヨガ。

この高温多湿の環境というのは、私たちにとって

  • 柔軟がされやすい
  • 発汗作用が適切に行われる

というメリットがあるので、高温多湿の環境でホットヨガを行うと普通のヨガと違って

  • ヨガで筋肉を痛める可能性が低くなる
  • 初心者でもポーズが取りやすくなる
  • 体温の上昇が早い
  • 基礎代謝が高まりやすい
  • 大量の汗をかき、水分代謝が良い

などなど、ホットヨガは普通のヨガよりも効果は高くなるんです。

このように、ホットヨガは室温と湿度を適切に保って、最大限にヨガの効果を発揮させるヨガなんですね。

ホットヨガの凄い効果

痩せる3

続いては、ホットヨガの凄い効果についてご紹介しますので、ホットヨガの魅力にぐぐっと迫ってみましょう!

1.代謝を上げる

先述したように、ホットヨガは「体温が上昇しやすく基礎代謝が上がりやすい」という効果を持っています。

代謝が上がれば上がるほど、体にたまった脂肪が燃えやすくなります。つまり、太りにくくなって痩せやすい体になるんです。

そんな体になれば、食べたい物をお腹いっぱい食べても太りにくくなるので、まさに理想的ともいえます。

しかもダイエット後の体重維持もしやすくなるので、リバウンドを心配する必要もなくなるんですよ。

2.自律神経を整える

疲れやすい体を体質改善する方法自律神経の乱れは体の不調を招き、体を太りやすくする恐れがあります。

というのも自律神経が乱れると、交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかなくなり

  • 代謝の低下
  • 血行不良
  • 不眠症

などの影響が出るため、体の消費カロリーが低下してダイエットにも支障をきたすんですね。

でもホットヨガには、乱れた自律神経を整える効果があります。

その結果、代謝も上がって血行も良くるので、体にたまった脂肪が燃えやすくなるんですよ。

代謝を上げるためには運動だけが必要なのではなく、自律神経を整えることも大切なんですね。

3.むくみ解消

むくみは、体に老廃物や毒素がたまることで体が膨れ上がる現象です。

体重を見る限りはさほど太っていないのに、見た目はまんまるして太って見えてしまいます。

すでに体がむくんでしまっている方は、すぐにでも解消したいと思っているんじゃないでしょうか。

そこで役立つのがホットヨガの「血行促進」と「水分代謝のアップ」の効果です。

ホットヨガをすることで、体にたまった老廃物や毒素が、血液やリンパによって体の外へ排出されるようになります。

すると自然に体の中の老廃物と毒素の量が減っていきますので、むくみが解消されるんですね。

4.便秘解消

ガッツ体にたまった老廃物が排出されやすくなると、大腸内に残った便も排出されやすくなり、便秘の解消にもつながります。

その結果、便秘が原因でなるぽっこりお腹も解消できますし、腸の働きも活発になります。

腸の働きが活発になると、食事をした物を消化する時に使われるエネルギーが多くなって代謝が上がります。

つまり、食事をして消化するだけで消費カロリーが増えるということなんです。

もし、あなたが便秘に悩まされているのなら、ホットヨガはオススメですよ。

5.美肌効果

ホットヨガは、毛穴に詰まった汚れまでもしっかりきれいにできます。

なぜなら、ホットヨガの水分代謝アップ効果で大量に汗をかくことでき、汗と一緒に毛穴の汚れが流れるから。

そのためホットヨガ後に水を飲むと、きれいな汗が出るようになって美肌効果を得られるんですよ。

6.冷え性改善

体温冬の寒い日やクーラーが効いた部屋では辛くなる冷え性。指がかじかんだり痛みを感じたりなど、冷え性は困ったものです。

冷え性の原因は、血行不良で末端まで血液が行き届かず、代謝の低下に伴う体温の低下などが関係しています。

その冷え性を解消するには、血行を良くして体のすみずみまで血液を送り届け、さらに体温を上げること大切

それには「血行促進」や「体温上昇」が期待できるホットヨガが適しています。

また血行が良くなれば、こちらも血行不良が原因で起こる肩のコリなども解消することができますよ。

7.花粉症対策

ホットヨガの効果で、いちばんの驚きといえるのが花粉症対策です。

毎年2月を過ぎると飛散し始めるスギ花粉やヒノキ花粉。この花粉に苦しめられている方には、ホットヨガが効果があるといわれています。

その理由は、ホットヨガの呼吸法にあります。

ホットヨガの基本的な呼吸法は鼻呼吸。鼻呼吸は口呼吸と比べて、アレルギー物質が体内に入ってきづらくなって免疫力も高まるとされています。

またホットヨガをする環境は高温多湿。この高温多湿の環境が、鼻やのどの粘膜に良いとされています。

このように、ホットヨガの呼吸法と環境が、花粉症対策につながるんですね。

8.姿勢矯正

姿勢ホットヨガには普段の生活で歪んでしまった体の姿勢を正す効果があります。

というのもホットヨガをすると、普段はあまり使わない関節や筋肉に柔軟性を持たせ、インナーマッスルを鍛えるからなんです。

さらに、姿勢が正して体の歪みがなくなると、見た目の美しさだけではなく

  • ぽっこりお腹の解消
  • 代謝のアップ

などの効果を得ることもできるんですよ。

9.リラックス効果

自律神経を整える時に、セロトニンという物質が分泌されます。

このセロトニンは、ストレスを解消する効果がある物質。つまり、ホットヨガにはストレスを解消してリラックスできる効果があるんです。

そしてリラックス効果は、

  • 血行促進
  • 代謝が上がる
  • 消費カロリーが増える
  • 胃腸が活発に動く

などの、ダイエットにとってもありがたい効果を生みます。

なので、1日の終わりにホットヨガをして、体にたまったストレスを解消しつつダイエットをするといいですよね。

スポンサーリンク

どこに行けばホットヨガができるの?

ヨガマット

9つの効果があるホットヨガ。興味を持たれた方もいらっしゃると思います。

でもホットヨガは、高温多湿の場所がないとすることができません。では、どこに行けばできるんでしょうか?

それは

  • トレーニングジム
  • ホットヨガ専用のスタジオ

です。

最近のトレーニングジムは、ただトレーニングだけをするだけじゃなく、ヨガや水泳などの様々な運動をすることができます。

もちろんホットヨガも例外じゃなく、大型のトレーニングジムならできる可能性が高いです。

そしてホットヨガ専用のスタジオも、都市部を中心に多くなってきています。

ですので、もしあなたがホットヨガをしたくなったら、近くのトレーニングジムやスタジオを探してみましょう。

ホットヨガの相場

トレーニングジムや専用スタジオでホットヨガをしようと思ったら、当然のことながら料金がかかります。

その料金の相場、気になりますよね。

だいたいの相場は、

  • 1回のレッスンなら約3000円
  • 月会員(月4回)のレッスンなら約10000円

となっています。

1回のレッスンの時間は60~90分。長いと120分もあるところもあります。

また月会員の場合、会員になるためのに入会費などが別途かかります。

そして場所によっては、別途料金がかかりますが「ヨガマット」や「タオル」などをレンタルすることもできるんですよ。

自宅でできるホットヨガの方法

お風呂ダイエット・夕食後の入浴で痩せる

トレーニングジムや専用スタジオでホットヨガをする時間がない、お金がもったいないという方。じつは、自宅でも簡単にホットヨガができるんです。

自宅の高温多湿の場所といったら「お風呂」。お風呂の中でヨガをすれば、ホットヨガになるんですよ。

ということで、ここからは自宅のお風呂でできるホットヨガの方法について紹介します。

お風呂に浸かりながらする簡単ホットヨガ


この動画のホットヨガは4つのパートに分かれていて、どなたでも簡単にできる初心者用となっています。

4つそれぞれの方法についてご紹介していきますので、ぜひチャレンジしてみてください。

二の腕に効果あり!牛の顔のポーズ

たぷたぷした二の腕のたるみを解消するポーズでです。手順は次のとおりです。

  1. ラクな姿勢で湯船に座る
  2. 右の手を万歳してからひじを曲げる
  3. 曲げた肘を左手で頭の後ろからつかみ左へ引いて30秒キープし、鼻で深呼吸する
  4. 手を入れ替えて2~3を行う

以上となります。

二の腕がしっかりと伸びて、とても気持ち良く感じられますよ。

二の腕から背中を引き締める!ツルのポーズ

二の腕から背中の肩甲骨まわりを刺激してシェイプアップするポーズです。手順は次のとおりです。

  1. ラクな姿勢で湯船に座る
  2. 両手を体の後ろで組む
  3. 息を吸いながら両腕を後ろへ伸ばす
  4. あごを少し上に上げながら胸を開き30秒キープして、鼻で深呼吸する

以上となります。

このポーズは、肩甲骨を寄せる動きになるので、肩がこっている方にはうってつけのポーズですよ。

太ももをシェイプアップ!合せき(がっせき)のポーズ

気になる太ももを内側をストレッチしてシェイプアップするポーズです。手順は次のとおりです。

  1. 膝を立てて湯船に座る
  2. お尻の後ろあたりに両手を置いて背筋を伸ばす
  3. 両足の裏側を合わせて膝を広げ30秒キープして、鼻で深呼吸する
  4. ゆっくり手で膝を閉じる

以上となります。

このポーズは湯船がある程度広くないとできないかもしれませんので、できる範囲で行っていただけたらと思います。

さらに太ももをシェイプアップ!一本足のポーズ

こちらのポーズを合せきのポーズとあわせて行い、さらに太ももをシェイプアップしていきましょう。手順は次のとおりです。

  1. 膝を立てて湯船に座る
  2. お尻の後ろあたりに両手を置いて背筋を伸ばす
  3. ゆっくり息を吸いながら左足を湯船と水平になるぐらいまで持ち上げ、つま先を天井に向ける
  4. 手順3の状態を30秒キープし深呼吸する足を入れ替えて手順3~4を行う

以上となります。

こんなホットヨガ動画もあります

先程ご紹介したホットヨガ以外にも、まだたくさんのホットヨガがあります。

もし、初心者用のホットヨガだけでは物足りない方は、こちらの動画を参考にしてチャレンジしてみてくださいね。

全身温めと美肌効果を得られるポーズ


お風呂の中でちょっとしたポーズをとるだけで、全身を温めて美肌効果が得られる方法です。

ひたすら湯船に座るだけのホットヨガ


こちらは、ただひたすらに正しい姿勢で湯船に座り続けるヨガです。

腹筋や背筋をバランスよく使うことで、体をシェイプアップできるんですよ。

自宅でホットヨガをする上での注意点

注意02

自宅でホットヨガができるなんて、意外に思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、2つだけ気を付けていただきたいことがあります。

お風呂の中でヨガをしますので、

  • お風呂の中での転倒
  • のぼせないこと

に気を付けてください。

お風呂の中は、滑りやすいので転倒しやすく、気をつけないとケガをする恐れがあります。

また、お湯に浸かる時間が長くなるとのぼせる可能性が高くなり、体調を崩す恐れもありますので、十分気をつけて行ってください。

スポンサーリンク

ヨガでダイエットできる関連記事

次の記事でも、ダイエットに役立つヨガについて紹介しています。ぜひ、こちらのヨガにもチャレンジしてダイエットしてみましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ダイエットや美容に良いといわれているヨガ。

そのヨガを高温多湿の環境で行うだけのホットヨガが、さらに私たちの体に素晴らしい効果をもたらしてくれることが分かりましたね。

本来ならトレーニングジムなどでするホットヨガを、できる範囲は限られますが自宅のお風呂に入りながらできますので、ぜひともチャレンジしていただけたらと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

ホットヨガの効果

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 1日10分でOK!フラフープダイエット7つの効果とやり方

  • 4分で1時間の運動効果!タバタ式トレーニングのメニュー6選

  • 全30種類!ダイエットしたい部位ランキング&エクササイズ【1~3位】

  • 安心して跳べる!エア縄跳びダイエットに効果的な跳び方5選

  • この時間でOK!ジョギングでダイエットするなら朝が良い4つの理由

  • バレリーナ気分で美しく痩せる!バレエダイエット8つの方法