1. TOP
  2. 【代謝を上げる方法】体をゆするだけ?ぷるぷる体操のやり方3つ

【代謝を上げる方法】体をゆするだけ?ぷるぷる体操のやり方3つ

 2015/06/26 運動   43,930 Views
ぷるぷる体操のやり方

理想のダイエットは、代謝を上げて痩せること。代謝さえ上がれば、消費エネルギーが多くなって、体にたまった脂肪が燃えやすくなります。

それだけじゃありません。代謝が上がるとダイエット後の体重の維持もしやすくなるので、リバウンドする可能性がとても低くなるんです。

そんな代謝を上げる方法というと、運動をして筋肉の量を増やしたり、体を温めたり血流を良くする食べ物を食べる方法がります。

でも今回ご紹介するのは、「ぷるぷる体操」という体をゆするだけで代謝を上げ、そして痩せるダイエット法なんですよ。

ということで今回は、体をゆするだけの代謝を上げる方法、ぷるぷる体操のやり方についてご紹介します。

スポンサーリンク

なぜ「ぷるぷる体操」で代謝が上がるの?

グラフ

ダイエットをしたことがある方なら誰もが感じたことがあると思いますが、代謝を上げるのって結構大変ですよね。キツイ運動をしたり食べるものに気を使っても、代謝を上げるのに時間がかかります。

なのに、なぜ体をゆするだけの「ぷるぷる体操」で代謝を上げることができるんでしょうか。

血液やリンパの流れが悪いと代謝が落ちる

私たちの体に流れる血液やリンパ。血液は体に必要な酸素や栄養などを全身に届けながら、体にたまっている老廃物を回収します。そしてリンパは、血液で回収しきれなかった老廃物を回収するんです。

そのため、もし血液やリンパの流れが悪くなると、体の機能が衰えて代謝が落ちるため、体に脂肪がたまりやすくなって太ります。さらには老廃物が回収しきれなくなるため、老廃物が体にたまってむくんだり、老廃物と脂肪が結合してセルライトができてしまうんですね。

つまり代謝をを上げるためには、血液やリンパの流れを良くすることが大切で、むくみやセルライトの解消にも効果があるんですよ。

体をゆすると血液やリンパの流れが良くなる

ガッツそこで今回ご紹介する「ぷるぷる体操」は、悪くなった血液やリンパの流れを良くすることができるんです。

では、なぜ体をゆすると血液やリンパの流れが良くなるのか…。その秘密を明らかにするために、ある実験をされた方がいらっしゃいます。

どういう実験かというと、つまようじと2Lのペットボトルを使った実験。

ペットボトルの中につまようじをたくさん入れると、ぐちゃぐちゃに積み重なったつまようじの山が、ペットボトルの中にできます。

次に、つまようじの入ったペットボトルを、手で1分間ゆらして振動を与え続けるんですね。すると不思議なことに、ベットボトルの中のつまようじの山が崩れ、つまようじが一方向に整列するんです。

これと同じことが血液やリンパでも起こり、体をゆすることで悪くなっていた血液やリンパの流れが整うため、血液やリンパの流れが良くなって代謝が上がるんですよ。

ぷるぷる体操は健康的な体も作る

血液やリンパの流れが良くなるメリットは、代謝が上がったりむくみやセルライトが解消されるようなダイエットに関係することだけじゃありません。

例えばリンパは、体内に入ってきた細菌やウィルスを退治する働きがあります。(実際にはリンパ球が退治します)そして血液の流れが良くなれば、体の隅々まで血液が行き届くため体温が上がります。

その結果、免疫力が上がって病気に負けない健康的な体を作り、冷え性を改善する効果もあって、その他にも便秘や肌荒れにも良いといわれているんですよ。

ですのでぷるぷる体操は、代謝を上げて健康的に痩せるのにうってつけの方法なんですね。

ぷるぷる体操のやり方

ぷるぷる体操をすると代謝が上がる仕組みが分かったところで、さっそくぷるぷる体操のやり方をご紹介します。

ご紹介するぷるぷる体操は全部で3つ。立って行うもの、座って行うもの、寝て行うものに分けられています。

どのやり方も代謝を上げるこうかがりますので、まずは気に入ったぷるぷる体操から始めていきましょう。

1.まずは基本!立って行うぷるぷる体操

最初にご紹介するのは「ぷるぷる体操」の基本、立って行うぷるぷる体操。立った状態で肘と膝を小刻みに曲げたり伸ばしたりすることで、全身をゆすって代謝を上げていきます。

足を肩幅程度に広げて立って、リラックスした状態からスタート。両手を大きく広げて斜め上を見て、あくびをするように大きく2~3回深呼吸をします。

続いて肘を曲げ、両手に握り拳を作ってお腹の前に置き、拳を小刻みに上下させて上半身をゆすります。そして上半身の振動が下半身に伝わるように、両膝を小刻みに揺らして下半身を揺らしていきます。これを5分間分間続けるだけの簡単な体操なんですよ。

この動画で紹介されているぷるぷる体操を見ると、「本当にこんなんで代謝が上がるの?」と思われるかもしませんね。でも実際にぷるぷる体操をしてみると、だんだん体が熱くなってきて、手のひらが汗でかなり湿ってきます。

ということは、それだけ体温が上がって代謝が上がっている証拠なので、ぷるぷる体操でダイエット効果が期待できるんですね。

ちなみに動画では、ぷるぷる体操を5分間続けるように紹介されていますが、1分でもじゅうぶん代謝アップの効果があります。ですので時間のない方は、まず1分間のぷるぷる体操から始めてみると良いですよ。

2.イスに座って行うぷるぷる体操

次のご紹介するのが、イスに座って簡単にできるぷるぷる体操です。

デスクワークなどでイスに座って長時間同じ姿勢をしていると、全身が硬直して血液やリンパの流れが悪くなり、代謝が落ちて太りやすくなってしまいます。ですので、デスクワークをしている時に合間を見てぷるぷる体操をすると、悪くなっていた血液やリンパの流れが良くなって、デスクワーク中でも代謝を上げることができるんですよ。

イスに浅く座り、背筋を伸ばして足を肩幅程度に広げ、かかとを上げてつま先だけ床に付けた状態からスタート。両足を左右に小刻みに震わせて下半身をゆらし、これを1分間続けます。

また、この動画のぷるぷる体操と異なりますが、両足を左右ではなく縦に小刻みゆらし、そして上半身は先ほどの立って行うぷるぷる体操の上半身の動きと同じようにすることで、イスに座っても全身をゆらすことができますよ。

動画で紹介されているぷるぷる体操をすると、太ももやふくらはぎがプルンプルンとゆれます。とくに、ふくらはぎは下半身にたまった血液やリンパを上半身に流す大事な働きがあるので、ぷるぷる体操でふくらはぎを刺激することは代謝アップに効果的なんですよ。

なお、こちらのぷるぷる体操は、冒頭で深呼吸する手順が含まれていませんが、ぜひあくびをするように深呼吸してからスタートしてみてくださいね。その方が、血液やリンパが流れやすくなります。

3.仰向けに寝て行うぷるぷる体操

こちらの動画で紹介されているのは、床などに仰向けになって寝て行うぷるぷる体操です。就寝前に行えば、リラックス効果から睡眠の質が良くなって痩せやすくなり、起床後に行えば全身の固まった筋肉がほぐれて代謝が上がり、1日中代謝の高い状態を維持することができるんですよ。

床に仰向けになって寝て、両手両足を天井の方向へ伸ばした状態でスタート。あとは手足を小刻みにゆらし、これを1分間続けます。

もし足を天井方向へ伸ばすのがツライ場合は、膝を曲げて足を床に付けてもOK。膝を曲げたまま両足を左右に小刻みにゆらすと、ふくらはぎがプルンプルンして気持ちいいですよ。

なお、こちらのぷるぷる体操も、冒頭で深呼吸する手順が含まれていません。ですので、ぷるぷる体操をする前に深呼吸をしてからスタートさせましょう。

スポンサーリンク

ぷるぷる体操をするコツ

コツ

では最後に、ぷるぷる体操をするコツについてご紹介します。

ぷるぷる体操は1日1回でOK

ぷるぷる体操は、すればするほど代謝を上げることができますが、1日1回するだけでもじゅうぶん代謝を上げることができます。

ですので、ぷるぷる体操は1日1回でもOK。もし余裕があれば回数を増やすかんじで、ぷるぷる体操を続けていきましょう。

ぷるぷる体操をするタイミング

ぷるぷる体操は朝行えば、1日中の代謝を良くして、痩せやすい体をキープすることができます。また、就寝前に行えば睡眠の質を良くして、痩せやすい体を作ることができます。

さらにデスクワーク中だと、「イスに座って行うぷるぷる体操」が効果的で、落ちてきた代謝を再び上げることができるんですね。

このように、ぷるぷる体操をするのにこれというタイミングがなく、その時その時でメリットがあるので、お好きなタイミングでぷるぷる体操をしていただけたらと思います。

ぷるぷる体操は力まずリラックスして

ぷるぷる体操で体をゆらすために、ついつい力を入れて力んでしまう方もいらっしゃると思います。

ですが、ぷるぷる体操は力まず、リラックスして体をゆらすことで、筋肉がゆるんでより血液やリンパの流れを良くすることができる。つまり、代謝を上げる効果が高くなるんです。

ですので最初の深呼吸でリラックスして全身の力を抜き、そして体をゆらしていきましょう。頭の中で「リラックス!リラックス!」といいながら体をゆするのも良いですよ。

スポンサーリンク

簡単ダイエットの関連記事

次の記事でも、簡単ダイエットのやり方について紹介していますので、ぜひチャレンジしてみましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

冒頭でも書いたように、ダイエットやダイエット後の体重維持にするには、代謝を上げることさえできれば現実になります。

でも代謝を上げることは、そんなに簡単なことではないんですよね。

そこで今回ご紹介した「ぷるぷる体操」なら、効果は少しずつでも簡単に代謝を上げることができます。

その理由は、ぷるぷる体操の簡単さ。ダイエットは継続することが大切で、簡単なぷるぷる体操なら長く続けることができます。

ですので、ぜひ簡単なぷるぷる体操を始めて代謝を上げて、痩せやすい体づくりをしてみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

ぷるぷる体操のやり方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 1日たった1分で痩せる!逆立ちダイエットの効果&やり方

  • 短期間で退治!腰回りの肉を落とすダイエットエクササイズ8選

  • ラクで簡単!スロージョギングのダイエット効果6つ&走り方

  • 美脚づくりは足元から!足首痩せストレッチ&エクササイズ6選

  • 下半身をダイエット!超簡単なお尻歩きの7つの効果とやり方

  • たった2分!CM中にできる下半身ダイエットの方法5選