1. TOP
  2. 魔法の食べ物!ダイエットに効果的なスーパーフード10種類

魔法の食べ物!ダイエットに効果的なスーパーフード10種類

 2016/10/02 食事   3,993 Views
ダイエットに効果的なスーパーフード

私たち現代人の健康をサポートすると注目を集めている「スーパーフード」。

健康をサポートするだけじゃなく、ダイエットに効果的な食べ物としても注目を集めています。

そして食べれば痩せるともいわれ、まさに魔法の食べ物なんです。

では、どんな種類のスーパーフードがダイエットに効果的なのでしょうか?

ということで今回は、ダイエットに効果的なスーパーフードについてご紹介します。

スポンサーリンク

スーパーフードはいつ生まれたの?

はてな

スーパーフードは、2000年に入ったころからアメリカで徐々に流行していきました。

そして、アメリカの有名セレブやモデルの間でスーパーフードが話題になったのがきっかけで、日本でも広まりました。

これは2009年にアメリカのローフード界のカリスマ「デヴィッド・ウォルフ」さんが出版した「SuperFoods」という本が、スーパーフードという言葉が火付け役になったといわれています。

ちなみにスーパーフードに分類される食べ物は、2000年以前からも日本に存在しています。

つまりスーパーフードという言葉は、最近になって生まれた概念なんですね。

スーパーフードの定義

食材

では、どういった条件を満たすと、スーパーフードとして認められるのでしょうか?

それは2つのパターンに分けられます。

  1. 栄養のバランスに優れていて、さらに一般的な食べ物よりも栄養価が高い食べ物だあること
  2. 含まれる健康成分の一部が突出して多い食べ物であること

このどちらかの条件に当てはまる食べ物なら、スーパーフードと呼んでも良いそうなのですが、実際は曖昧なんだそうです。

ですので、意外と自分の身のまわりにも、スーパーフードがあったりすんですよ。

10種類のダイエットに効果的なスーパーフード

食べる03

スーパーフードの仲間には、ダイエットに効果的な食べ物もあります。

そこでダイエットに効果的なスーパーフードを10種類ご紹介しますので、気に入ったものがあった食べてみましょう!

①チアシード

チアシードダイエットの効果とレシピチアシードは、最近人気のスーパーフードで、ダイエットのために食べている方も多いでしょう。

メキシコやアルゼンチン、ボリビアといった中南米原産のミントの一種「チア」の種。

リノレン酸や食物繊維を豊富に含んでいるため

  • 代謝が良くなる
  • 脂肪の蓄積を防ぐ
  • 食欲を抑える
  • 血糖値の上昇を緩やかにする
  • コレステロールの上昇を抑える

といった、ダイエットはもちろんのこと健康にも非常に効果的な食べ物なんです。

ちなみにチアシードを水に浸すと、ネバネバした状態になります。

このネバネバの主成分は水溶性食物繊維で、血糖値の上昇を緩やかにします。

そのため糖質制限をしている方は、チアシードを水に浸して食べると良いんですよ。

②カカオ

カカオといったらチョコレートの原料。なのに、ダイエットに効果的なスーパーフードなんです。

その理由は、カカオに含まれる「カカオポリフェノール」で、抗酸化作用で血流を改善する働きを持っています

そのため

  • 代謝を上げる
  • 動脈硬化を予防する
  • ストレスを和らげる

といった効果を得ることができるんです。

カカオを食べるには、カカオ含有量が70%以上のチョコレートを食べると良いでしょう。

余計な脂肪分や糖分が抑えられているのでダイエットに効果的です。

とくに「ローチョコレート」は非加熱で作られているため、砂糖を一切使っておらず、ダイエットに最適なんですよ。

③アサイー

アサイーボウルアサイーは、南米ブラジルにあるアマゾン川流域に自生しているヤシの一種。

日本でも、アサイーと他のフルーツを混ぜた「アサイーボール」が人気を博しました。

アサイーもスーパーフードの仲間で、含まれるポリフェノールがダイエットや健康に良いといわれています。

具体的には

  • 内臓脂肪の蓄積を抑制する
  • 老化を予防する
  • がんの予防
  • 記憶力を予防する

といった効果を持っています。

とくに内臓脂肪の蓄積を抑制する効果は、ダイエットをする方にとってありがたいですよね。

ポッコリをお腹を解消できますし、隠れ肥満の予防もできます。

④ココナッツオイル

油というとダイエットに良くないイメージがありますよね?

でも「ココナッツオイル」はダイエットに良いスーパーフードなんです。

ココナッツオイルは、熱帯や亜熱帯地方で自生しているココヤシの果実「ココナッツ」から作られています。

そしてココナッツオイルに含まれる「中鎖脂肪酸」がダイエットに良く

  • 脂肪の蓄積を防ぐ

効果を持っています。

またそれ以外にも

  • 血圧の上昇を防ぐ
  • 骨量の減少を抑える
  • ストレスに強い体になる

といった効果を持っているため、油なのにスーパーフードの仲間なんですよ。

ちなみにココナッツオイルでダイエットするなら、「バージンココナッツオイル」がオススメです。

⑤クコの実

クコの実クコの実は、中国原産のナス科の落葉低木であるクコの果実で、中華料理の杏仁豆腐によく添えられています。

このクコの実もスーパーフードの1つ。そして

  • 毛細血管を強くする
  • がん予防
  • 眼の老化の防止
  • 脳神経疾患の予防
  • 免疫力の向上

などの効果があります。

とくに毛細血管が強くなると、体の隅々まで血液が届くため、体の働きが活発になって代謝が上がります

これはクコの実に含まれる「ルチン」によるもので、ダイエットや美容効果が期待できます。

⑥くるみ

硬い殻におおわれている「くるみ」。

香ばしい味が特徴ですが、メタボや糖尿病のリスクがある方に効果的なスーパーフードです。

αリノレン酸・ビタミンE・カロテイド・メラトニン・ポリフェノールなどなど、ダイエットや健康、美容に良い成分を豊富に含んでいるんですよ。

そのため

  • メタボや糖尿病のリスクを低減
  • 動脈硬化の予防
  • 美肌効果
  • 認知症予防

などの効果があります。

ただし、くるみは高カロリーの食べ物。食べ過ぎると簡単に太ってしまいます。

そこで目安として1日56gまでとし、食べ過ぎに気をつけてダイエットしていきましょう。

⑦キヌア

キヌアキヌアは、南米のアンデス地方で古くから人や家畜に食べられてきた穀物です。

このキヌアには良質なタンパク質が豊富に含まれていて、ほかにもアミノ酸やミネラルも含まれているので、ダイエットに良いといわれています。

キヌアを食べると糖と脂肪の吸収を抑えられるため、

  • 血中の脂質を抑える
  • 体重の増加を防ぐ

といったダイエットにピッタリの効果を得ることができます。

もし、ダイエットをしているけど炭水化物を食べ過ぎてしまうという方は、穀物であるキヌアに置き換えるだけで、ダイエットできるんですよ。

まさにスーパーフードですね!

⑧スピルリナ

スピルリナあまり聞きなれない「スピルリナ」。熱帯や亜熱帯地方にある塩湖に生息する藻類です。

ビタミンやミネラルが豊富で抗酸化作用もある、栄養価の高いスーパーフードです。

その効果は

  • 脂質の代謝を良くする
  • 肝脂肪の予防
  • 血中コレステロールの低減
  • アレルギーの緩和

などがあります。

ですので、体の脂肪が気になる方は、ぜひスピルリナを食べてみてはいかがでしょうか?

ちなみにスピルリナは粉末状や錠剤になっているものが多いです。そのため、食べ物というより、サプリメントの感じがするかもしれませんね。

⑨アマランサス

こちらもあまり聞きなれな「アマランサス」。

先ほどのキヌアと同じ穀物で、南米・アフリカ・アジアにわたった広い地域で栽培されているスーパーフードです。

アミノ酸・ビタミン・ミネラル・食物繊維などを豊富に含んでいて、栄養価が高いのが特徴です。

そのため

  • 血糖値の上昇を緩やかにする
  • 血中コレステロールを抑える
  • 体重の増加を防ぐ
  • 老化の防止

といったように、キヌアに似た効果を持っています。

とくに、穀物なのに血糖値の上昇を緩やかにする効果は、高いダイエット効果が期待できます。

糖質よる脂肪の蓄積を防ぐため、痩せやすくなりますよ。

⑩玄米

キヌアやアマランサスといったスパーフードに似た食べ物は、日本にもあります。

それは「玄米」。すでに多くの方がダイエットや美容のために食べられていますが、玄米もスーパーフードの1つです。

玄米の最大の魅力は食物繊維とビタミンB群で、そのおかげで

  • 食欲を抑える
  • 代謝を上げる
  • 中性脂肪を減らす
  • むくみの解消

といった、素晴らしい効果を得ることができます。

そのためダイエット中でご飯好きの方でも、玄米なら安心して食べることができるんですよ。

先ほどのキヌアやアマランサスに抵抗のある方は、日本人になじみ深い玄米を食べると良いかもしれませんね。

スーパーフードを効果的に食べるには?

スムージー

さて、ここまでご紹介してきたスーパーフードですが、どうせ食べるなら効果的に食べたいと思いませんか?

じつは、簡単に効果的に食べる方法があるんです。それが「スムージー」です。

通常のスムージーを作る際、スーパーフードを入れてミキサーにかければ簡単に食べることができます。

またスムージーじゃなくても、野菜ジュースなどに混ぜる方法も良いですね。

キヌア・アマランサス・玄米は穀類なので、さすがにスムージーにしたり、野菜ジュースに混ぜるのは難しいかもしれません。

ですのでその他のスーパーフードで、ぜひチャレンジしてみてください。

スーパーフードに関わる関連記事

次の記事では、ご紹介した一部のスーパーフードの詳細について紹介しています。ぜひ参考にしていただき、ダイエットに役立てましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ご紹介してきたように、スーパーフードはダイエット・美容・健康それぞれに素晴らしい効果を発揮してくれます。

なのでダイエットのために食べなきゃ損!

今ではスーパーなどでも、こういったスーパーフードが置かれているので、意外と簡単に購入することができます。

もし、あなたがスーパーフードに興味があるなら、ぜひ食べてみませんか?

そしてキレイで元気な体を手に入れましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

ダイエットに効果的なスーパーフード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 酢しょうがダイエット7つの効果!痩せるレシピで脂肪燃焼!

  • つるっと食べて痩せる!寒天ダイエットの効果6つ&やり方

  • 栄養満点なのに痩せる?ゆで卵ダイエットの4つの効果と方法

  • 食べて、飲んで、痩せる!内臓脂肪を減らす食べ物と飲み物12個

  • 【超簡単!!】トマトジュースダイエットの5つ効果と方法

  • ダイエット中でもOK!主食なのに食べても太らない食べ物9つ