1. TOP
  2. 二の腕ダイエット5選!ねじるだけで即効で引き締められる?

二の腕ダイエット5選!ねじるだけで即効で引き締められる?

 2015/12/21 運動   9,186 Views
ねじるだけ二の腕ダイエット

二の腕がたるむと、振り袖のようにタプンタプンと揺れて年齢を感じさせるため、たるんだ二の腕に悩んでいる方もいらっしゃると思います。

そんなたるんだ二の腕をダイエットするには、筋トレが効果的。二の腕を使った筋トレをすれば、二の腕の筋肉が発達して、さらにまわりの脂肪まで落ちるので二の腕が引き締まります。

でも、筋トレってキツイですよね?そこでオススメなのが、二の腕をねじるだけの「二の腕ダイエット」です。じつは、二の腕はねじるだけ即効で引き締めることができるんですよ。

ということで今回は、二の腕をねじるだけの二の腕ダイエットをご紹介します。

スポンサーリンク

二の腕がたるむ原因

二の腕たるみ

そもそも、なぜ私たちの二の腕はたるんでしまうんでしょうか…。まずは、二の腕がたるむその原因について見ていきましょう。

二の腕の下側の筋肉が衰えている

二の腕に限らず、お腹や太ももなどがたるむ原因の1つに、その部分の筋肉が衰えがあります。なぜなら、筋肉が衰えると重力に負けて下にたるみますし、衰えた筋肉のまわりには脂肪も付きやすくなるからなんですね。

二の腕には「上腕二頭筋」と「上腕三頭筋」がありますが、この2つの筋肉のうち二の腕のたるみに関係するのが「上腕三頭筋」。上腕二頭筋は二の腕の上側にある筋肉であるのに対し、上腕三頭筋は二の腕の下側にある筋肉のため、上腕三頭筋が衰えると二の腕がたるむんです。

その上腕三頭筋は、衰えやすい筋肉。というのも、上腕二頭筋は物を持ったり引っ張ったりする時に使われますが、上腕三頭筋は物を押したり腕を高く上げた時に使われるため、普段の生活で使う機会がないからなんですよ。

加齢による筋肉の衰え

私たちは、歳を重ねれば重ねるほど老化が進みます。そして、それと同時に筋肉もだんだん衰えてしまうため、歳を重ねれば重ねるほど体にたるみができやすくなってしまいます。

二の腕も例外じゃありません。歳を重ねれば先ほどの上腕三頭筋が衰えて二の腕がたるみます。若い頃は二の腕が引き締まっていて良いのですが、油断するといつの間にか二の腕がたるんでいる…ということがあるんですね。

ですので、すでに二の腕がたるんでいる方はもちろんのこと、まだ二の腕がたるんでいない方も、日頃から二の腕を意識して使った生活を送ることが大切です。

猫背も二の腕がたるむ原因に

これは意外に思われるかもしれませんが、猫背も二の腕がたるむ原因といわれているため、猫背で二の腕のたるみに悩んでいる方は、猫背を解消すると二の腕を引き締められるようになります。

でも、なぜ猫背になると二の腕がたるんでしまうのでしょうか…。その理由は、猫背になると肩甲骨が開いた状態になり、二の腕の筋肉がゆるんでしまうから。そして、正しい姿勢で歩く時よりも、猫背の状態で歩いた方が二の腕の筋肉を使わなくなるからなんです。

猫背の方は、一時的に猫背になるわけではなく、一日中猫背の状態でいると思います。ということは1日中、二の腕の筋肉が緩みっぱなしということなので、二の腕を引き締めるためにも猫背を改善した方がいいんですね。

ねじるだけで二の腕が引き締まる理由

うれしい

ここまで二の腕がたるむ原因についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?もしかしたら、あなたにも思い当たる節があったかもしれませんね。

その二の腕がたるむ原因を解消するのが、二の腕をねじるだけの「二の腕ダイエット」なのですか、なぜ二の腕をねじるだけで引き締めることができるんでしょうか…。それには、こんな理由があるからなんです。

  • 上腕三頭筋を使う
  • 腕のインナーマッスルが鍛えられる
  • 背中の筋肉を使って猫背解消

普段使わない上腕三頭筋は、二の腕をねじることで使うことができるため、無理に筋トレをする必要がありません。

しかも上腕三頭筋のような二の腕の表面の筋肉だけじゃなく、二の腕の奥深くにあるインナーマッスルを鍛えることができ、二の腕の引き締め効果につながります。さらに、インナーマッスルを鍛えることは、体の表面の筋肉を鍛えるよりも代謝が上がりやすい特徴があるんです。

また、二の腕をねじると背中の筋肉を使います。猫背になる原因の1つに、背中の筋肉が弱っていることが挙げられるので、二の腕をねじって背中の筋肉を鍛えれば猫背を解消できます

このように、二の腕をねじれば即効で二の腕を引き締められますので、ぜひ「二の腕ダイエット」で二の腕を引き締めましょう!

スポンサーリンク

即効!二の腕ダイエットの方法

それでは、ねじるだけで二の腕を即効で引き締められる「二の腕ダイエット」についてご紹介します。気にいった二の腕ダイエットがあったら、チャレンジしてみてくださいね。

1.ねじるだけ二の腕ダイエットの基本


最初にご紹介する二の腕ダイエットは、ねじるだけで引き締められる二の腕ダイエットの基本です。この動画でしっかりと基本を学べば、二の腕ダイエットの即効性も高まりますよ。

手順を簡単にご紹介すると

  1. 背筋を伸ばして立ち、足を肩幅に広げる
  2. 両手を少しだけ広げ、手のひらを前方へ向ける
  3. 息をゆっくり吸いながら、手のひらを外側へ向ける
  4. 息をゆっくり吐きながら、手のひらを前方へ向ける
  5. 手順3~4を10回繰り返す

以上となります。

実際にやってみると分かりますが、手のねじる動きに合わせて二の腕もねじれるので、この動きがねじる二の腕ダイエットの基本になるんですね。

また動画では右手を時計回りに、左手を反時計まわりに回して手のひらを外側に向けていますが、この動きに加えて右手を反時計回りに、左手を時計まわりに回してみましょう。新たな動きを加えることで、二の腕の引き締め効果が上がりますので、余裕があったらこの動きを追加してみてください。

2.バイバイ体操で二の腕を引き締める


次にご紹介する二の腕ダイエットは、バイバイ体操で二の腕を引き締める方法です。動画を見ると分かりますが、バイバイ体操とは両手を後ろへ引いてから、バイバイをするように手を振るだけの簡単なエクササイズになっています。

手順を簡単にご紹介すると

  1. 背筋を伸ばして立ち、足を肩幅に広げる
  2. 両手を後ろへ引けるところまで引く
  3. 手のひらを後へ向ける
    ※この時、親指は下を向くようにしましょう
  4. 両手を小指の方向に向かってねじる
  5. ねじった両手を元の位置に戻す
  6. 手順4~5を30~40回繰り返す

以上となります。

たったこれだけの簡単なエクササイズなのですが、実際にやってみると二の腕にかなりの負荷がかかります。そのためバイバイ体操は、高い二の腕ダイエット効果が期待できますし、いつでもどこでも短時間でできるので即効で効果があらわれますよ。

3.女性必見!二の腕をしなやかに引き締める方法


続いての二の腕ダイエットは、二の腕をしなやかに引き締める方法です。二の腕を使った運動をすると、女性でも力こぶができて男性のような二の腕になる恐れがあります。そこでこの動画では、女性らしいしなやかで引き締まった二の腕の作り方が紹介されているんですよ。

手順を簡単にご紹介すると

  1. 背筋を伸ばして立ち、足を腰幅に広げる
  2. 両手を左右にやや広げる
  3. 両手を時計回り・反時計回りに20~30回ずつまわす
  4. 足を肩幅に広げて腰を落とし、上半身を軽く前に倒す
  5. 両手を後方へまっすぐ伸ばして、手のひらを上に向ける
  6. 両手を上に上げては下ろしてを10回繰り返す
  7. 両手を肩の位置まで上げる
  8. その位置から両手上げては下ろしてを10回繰り返す
  9. 腕を上に上げ、二の腕の下側を伸ばしてストレッチする

以上となります。

二の腕をねじってエクササイズをして、最後にストレッチをすることで、二の腕の筋肉をしなやかにして引き締めることができます。

とくに最後のストレッチが重要で、エクササイズをして筋肉を使ったままだと硬くなってしまいますので、ぜひストレッチをして筋肉が硬くなるのを防ぎましょう。

4.猫背も解消するねじりバタフライ


次は、蝶が羽を動かすように腕を動かすバタフライ二の腕ダイエットです。両手を肩の位置まで左右に上げ、そこから腕を動かすことで、腕を引き締めるだけじゃなく肩コリの解消にも効果があるんですよ。

手順を簡単にご紹介すると

  1. 両手を左右に広げ、肩の位置まで上げる
  2. 親指は後、小指は前になるよう手のひらを上に向ける
  3. 両手を時計回り・反時計回りに30回ずつまわす
  4. 手順2の状態から手のひらを前に向けて両腕を前に伸ばす
  5. 手のひらを上に向けながら、両腕を後ろへ引く
  6. 手順4~5を20回繰り返す

以上となります。

この二の腕ダイエットは、二の腕の引き締めと肩コリの解消に効果があるとご紹介しましたが、肩甲骨を寄せる動きもあるため、猫背の解消にも効果があります。

猫背の解消は、二の腕の引き締めにも効果がありますので、ぜひお試しください。

5.チューブを使って二の腕ダイエット効果UP!


最後にご紹介するのは、チューブを使った二の腕ダイエット。動画の中でも紹介されているように、細いチューブを使うことで二の腕の引き締め効果のアップが期待できます。

ちなみに動画で使用しているチューブは、スポーツショップやホームセンターで購入することができますし、もちろんチューブがなくても引き締め効果がある二の腕ダイエットになっています。

手順を簡単にご紹介すると

  1. チューブを両手の親指に引っ掛ける
  2. 両手を左右に広げ、肩の位置まで上げる
  3. チューブは体の後ろに通す
  4. 肩甲骨を寄せたり離したりを10~20回繰り返す
  5. 右手と左手を時計回りにひねり、手のひらを上に向ける
  6. 見出てと左手を反時計回りにひねり、手のひらを上に向ける
  7. 手順5~6を10~20回繰り返す

以上となります。

ご紹介の二の腕ダイエットは、先ほどのバタフライと同じように猫背解消にも効果があるため、チューブの力と合わさって即効で二の腕を引き締める可能性を秘めています。

もし余裕がありましたら、バタフライとあわせてこの二の腕ダイエットをして、二の腕ダイエットを成功させましょう!

スポンサーリンク

二の腕が引き締められる関連記事

次の記事では、今回ご紹介した以外の二の腕が引き締められる方法について紹介しています。エクササイズだけじゃなく、マッサージで二の腕を引き締める方法もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

二の腕は、たるんでくるとなかなか引き締まらないため、二の腕ダイエットを途中で諦めてしまった方もいらっしゃると思います。

でも、二の腕ダイエットは続けてさえいれば、必ずたるんだ二の腕を引き締めることができます。そして今回ご紹介した二の腕ダイエットは、二の腕をねじるだけの簡単な方法で、誰でも続けることができます。

ですので、二の腕のたるみに悩んでいる方は、ねじるだけの二の腕ダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?オススメですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

ねじるだけ二の腕ダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • コリも解消!肩痩せに効くストレッチ&エクササイズ5選

  • おうちヨガでダイエット!初心者でも効果が出る簡単ポーズ10選

  • 雨でも室内でダイエット!簡単に自宅でできる有酸素運動9種類

  • 下半身をダイエット!超簡単なお尻歩きの7つの効果とやり方

  • 【代謝を上げる方法】体をゆするだけ?ぷるぷる体操のやり方3つ

  • 運動しても痩せない…その原因を解消する5つの改善ポイント