1. TOP
  2. 【必見】ウォーキングダイエットの効果を上げる6つのコツ

【必見】ウォーキングダイエットの効果を上げる6つのコツ

 2014/12/31 運動   42,926 Views
ウォーキングダイエット

ダイエット中のためにウォーキングをされている方、多いですよね。

ウォーキングは有酸素運動の中で代表的な運動。有酸素運動は、体内に酸素を摂り込んで脂肪を燃焼できるため、ウォーキングをすればダイエットできるんです。

しかもウォーキングは、他の有酸素運動であるジョギングなどと比べると、楽で長く続けられます。そのため、運動が苦手な方で簡単にできるので、ウォーキングはダイエット中の運動としてオススメ!

そこで今回は、ウォーキングダイエットの効果を上げるコツをご紹介します。

スポンサーリンク

ウォーキングダイエットの一般的な歩き方

グラフ

さて、あなたがウォーキングをする時、どんな歩き方をしていますか?

最近では少し外に出ているだけでも、多く方がウォーキングをされている方をお見かけしますが、だいたいの方が

・歩幅を大きくして
・大きく手を振る
・とにかく早歩き

といった一般的なウォーキングをされています。

確かにこのようなウォーキングでも、もちろんダイエット効果があります。普段の歩き方よりも歩幅を大きくしたり、早く歩いたりすれば、心拍数が上がってダイエットになりますよね。

でもじつは、ウォーキングダイエットの効果を上げることができます。漠然とウォーキングするよりも、歩く姿勢や足の運び方などを変えれだけで消費カロリーが増えるんですよ。

ぜひ、これからご紹介するウォーキングダイエットの効果を上げるコツを取り入れて、ウォーキングしていきましょう。

ウォーキングダイエットの効果を上げるコツ

ポイント

それでは、ウォーキングダイエットの効果を上げるコツをご紹介します。

1.良い姿勢を保って歩く

姿勢

ウォーキングダイエットは冒頭の説明にあったとおり、体内に酸素を取り込んで脂肪燃焼をさせます。その脂肪をもっと燃焼させるためには、もっと多くの酸素を摂り込まなければなりません。

でも、どうしたら多くの酸素を摂り込んでウォーキングできるんでしょうか…。それは、良い姿勢を保ってウォーキングをすることです。そして、良い姿勢を保つためには…

・猫背にならず肩をやや後ろへ引いて胸を張る
・下を向いて歩かず視線は遠くを見る

の2つを意識することが大切。そうすれば、肺にたくさんの酸素が入るようになりますので、ウォーキングのダイエット効果がさらにアップできますよ。

ただ、1つだけ注意していただきたいことがあります。それは胸を張ることに意識し過ぎると、上半身が後ろへ反ったような感じになり、腰に負担がかかるようになります。

その結果、腰痛を引き起こす恐れがあるので、胸を張っても背筋がまっすぐになっているイメージを持って、ウォーキングをしてくださいね。

2.足の運びを意識する

足の運び 

先ほどもご紹介したように、ウォーキングダイエットは足を運びを変えるだけで、効果を上げることができます。ですので、良い姿勢を保ってこれからご紹介する足を運びを意識してウォーキングをすれば、ダイエットしやすくなるんですよ、

その足の運び方とは

  1. 大またで踏み出さず普通に足を踏み出す
  2. かかとから地面に着地する
  3. 着地した足を後方へ引いてギリギリまで地面に付け、最後につま先で地面を蹴る

このような足を運びをすることで、引き足がいつまでも地面についていて、後方に残っているようなイメージになります。

そうすることで、お尻の下側と太もも裏の筋肉が使われるようになるんです。お尻や太ももの筋肉は、体の中でも大きな筋肉。その2つの筋肉が大きくなれば、代謝が上がって痩せやすくなります。また、お尻や太もものシェイプアップもできますよ。

私もこの足の運びを意識してウォーキングをしたら、すぐにお尻と太ももの裏が筋肉痛になってしまいました。毎日ウォーキングをしているので下半身の筋肉に自信があったのですがビックリ!

また、前に足を大きく踏み出して大またで歩くよりも、ご紹介した足の運び方をしたほうが消費カロリーは高いので、本当にこの足の運びはオススメですよ。

3.手の振りは後ろへ大きく

手の振り

ウォーキングの手の振りというと、大またで歩くのと同時に手を前へ大きく振り上げるイメージがあると思います。

でも、ウォーキングの効果を高めるには

手は前へ小さく、後ろへ大きく振る

ということを意識してみてください。

なぜなら、実際にこの手の振りをしてみると分かりますが、手の振りを後ろに大きくすると二の腕が刺激されるので、二の腕のシェイプアップになるんです。

また、ウォーキングをすると自然と前に大きくなる手の振りを、意識的に小さくするにも腕に力がはいるため、こちらも腕のシェイプアップになるんですよ。

ウォーキングをしながら二の腕のシェイプアップができるなんて、良くありませんか?ぜひ、この手の振りをウォーキングに取り入れてみてください。

スポンサーリンク

4.ドローインをしながらウォーキングをする

お腹へこます

以前、「簡単にお腹が痩せる!ドローインダイエットの効果を上げる3つの方法」でドローインについてご紹介させていただきました。

ドローインは、お腹を引っ込めることでお腹まわりを刺激して脂肪を燃やして痩せる方法。ドローインはいつでもどこでもできるので、ウォーキングにとりいれることで、ウォーキングのダイエット効果をさらにアップすることができます。

また、ウォーキング中にドローインをすると自然と姿勢が良くなります。最初のコツでご紹介した上体が反ることを防止できるので、腰痛を防ぐことができますよ。

ドローインをしながらウォーキングするには。初めは続けるのが難しいかもしれませんが、慣れてくれば長く続けるようになるので、チャレンジしてみてください。

5.自分のウォーキングしている姿をチェックする

ショーウィンドウ

ご紹介したウォーキングのコツは、最初のうちは意識してウォーキングできると思いますが、時間が経つにつれてだんだんコツを忘れていってしまいます。

そのコツを少しでも忘れないようにするために、自分がウォーキングする姿を、自分で度々チェックするようにすると良いでしょう。

でも「どうやって自分の歩く姿をチェックするの?」と思われるかもしれませんね。そこで良い方法があるんです。

それは、お店のショーウィンドウなどに映った自分の姿を見ること。これならウォーキング中でも自分の姿をチェックすることができますよね。

ただ、ウォーキングをするコースにショーウィンドウがあるお店がないとチェックすることができないので、その場合は自分の姿勢をチェックできる鏡などがある場所で、正しい姿勢をイメージするようにしましょう。

6.上半身をひねりながらウォーキングする

痩せる3

ウォーキングダイエットの効果を上げるコツは、まだまだあります。それは、上半身をひねりながらウォーキングをする「ツイストウォーキングダイエット」という方法です。

ツイストウォーキングダイエットは、じつは普通のウォーキングするよりも消費カロリーが高く、ダイエット効果が高いといわれています。なぜなら、上半身をひねることで肩とウエストをひねる動きが加わるため、自然と全身を動くからなんです。

また、ツイストウォーキングダイエットをすると、ウエストの引き締めにも期待が持てますので、ぽっこりお腹や脇腹のお肉が気になる方にオススメなんです。

ツイストウォーキングダイエットのやり方は

  1. 右足を1歩前に出したら上半身を右にひねる
  2. 左足を1歩前に出したら上半身を左にひねる

といったように、とても簡単に行うことができますで、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

次の記事では、ツイストウォーキングダイエットについて詳しく紹介していますので、参考にしていただけたらと思います。

3分で驚きの効果!ツイストウォーキングダイエットのやり方

スポンサーリンク

ダイエットに役立つ有酸素運動の関連記事

次の記事では、ウォーキング以外のダイエットに役立つ有酸素運動を紹介しています。もし、ウォーキングだけでは物足りなさを感じるのなら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ダイエットとしてウォーキングをすることはとても効果的で、こういった運動をするかしないかで痩せ方が変わってきます。

もし、あなたが「ダイエットはしているけど運動をしていない」ということでしたら、ウォーキングすることをオススメします。

必ずウォーキングの効果が現れてきて、痩せるスピードも上がっていきます。そして、ウォーキングの効果を上げる

・良い姿勢を保って歩く
・足の運びを意識する
・手の振りは後ろへ大きく
・ドローインしながらウォーキングする
・自分のウォーキングしている姿をチェックする

の5つのコツを行ってみましょう。

せっかく貴重な時間をさいてウォーキングするんですから、少しでも効果を上げたほうがいいですからね。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

ウォーキングダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • たった5秒でも効果あり?女性も簡単お腹痩せダイエット

  • 5分跳ぶだけで痩せる!トランポリンダイエットの効果&方法

  • 簡単にできる!ダイエットに役立つダンベル体操7つのやり方

  • 効果はジョギングと同じ?1日400段の階段で簡単ダイエット

  • クルクル回して痩せる?腰回しダイエットの効果4つ&やり方

  • 股関節ストレッチの方法5選!効果的に下半身の脂肪を落とす