1. TOP
  2. 朝チャレンジで痩せ体質に!ヨガのダイエット効果&方法7選

朝チャレンジで痩せ体質に!ヨガのダイエット効果&方法7選

 2015/08/03 運動   35,070 Views
ヨガのダイエット効果&方法

古代インドで発祥したといわれる「ヨガ」。心の鍛錬や精神統一などを目的として、宗教的な修行として行われていました。

ですが現在、ヨガは修行というよりもダイエットや健康法の1つとなっています。しかも、ヨガをすると痩せ体質になれるということで、日本国内はもちろんのこと国外でもとても人気があるんですよ。

でも、なせヨガはダイエットや健康に良いんでしょうか…。すでにヨガをされている方でも、ヨガの効果について詳しく知らない方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、痩せ体質になるといわれるヨガのダイエット効果と方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

ヨガのダイエット効果

ウエスト測る

それでは早速、ヨガのダイエット効果についてご紹介しましょう。これを見れば、なぜヨガがダイエットや健康に良いのかが、はっきりと分かりますよ。

体を柔らかくして代謝を上げる

ダイエットをしている方にとって、食べても太らない方というのは羨ましく思えることでしょう。では、「食べたら太る人」と「食べても太らない人」との間には、どんな差があるんでしょうか。

その差とは「代謝量」です。食べても太らない人の代謝量は、食べたら太る人と比べるとはるかに多いんです。だから代謝量が多い分、体にたまっている脂肪や食べたものがエネルギーに変わるため太らないんですね。

つまり、食べても太らない体を作るために、代謝を上げるのがいちばん。そんな代謝を上げる方法はいくつかありますが、体を柔らかくすることも代謝を上げる方法です。

体が柔らかくなるというとことは、筋肉が柔らかくなるということ。筋肉が柔らかくなると筋肉に流れる血液の流れが良くなり、そして体の隅々まで血液が届くため、代謝が上がるんです。

ヨガには、硬い体を柔らかくする効果があります。ですので、ヨガをすれば代謝が上がって、太りにくく痩せやすい痩せ体質になることができるんですよ。

有酸素運動のため脂肪が燃える

ダイエットに効果のある運動の代表的なものといったら「有酸素運動」ですよね。ウォーキングやジョギング、ランニング、水泳などが、この有酸素運動にあたります。

有酸素運動は名前のとおり、酸素を摂りこみながら運動をするため、効率よく脂肪を燃焼して落とすことができるんですね。

じつは、ヨガも有酸素運動の1つで、ヨガをしていれば体にたまった脂肪をエネルギーとして使うことができます。なのでヨガは、自宅を出てウォーキングやジョギングをするのと比べたらテレビを見ながらできるので、長く続けられる有酸素運動としてありがたい運動なんですよ。

骨盤を矯正する

私たちは普段生活をしていると、ついつい姿勢を崩してしまいます。そのため、猫背になったり骨盤が歪んでしまったりと、体が歪んでしまうこともあります。

じつは、いま挙げた骨盤の歪みは、体形を崩して太りやすい体を作る原因になるんです。というのも、骨盤が歪むと骨盤に乗っている内臓までもが歪むため、ポッコリお腹になったり、血液やリンパの流れが悪くなって代謝が落ちて体がむくんだりと、太りやすい体になってしまうんですね。

今回ご紹介するヨガの中には、骨盤のゆがみを矯正するものがあります。ということは、体にたまった脂肪を燃やしながら骨盤まで矯正できるんですよ。

もし、あなたがポッコリお腹やむくみに悩んでいるなら、ヨガを一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

冷え性を改善する

冬はもちろんのこと、夏でもエアコンの効いた室内にいると、手先足先が冷える冷え性に悩んでいる方も少なくないとでしょう。

冷え性の原因の1つとして、血流が悪くなっていることが挙げられます。血流が悪くなって、手先足先に血液が行き届かないため体温が下がり、辛い冷え性になってしまうんですね。

そんな冷え性を改善するにはヨガが効果的。先述したように、ヨガをすると血流がよくなって、体の隅々まで血液が届くようになります。すると、手先足先もしっかりと温まるようになるので、冷え性を改善することができるんですよ。

体をリラックスさせる

私たちは普通に生活していても、何かしらストレスを感じているため、知らず知らずのうちにストレスを体にため込んでしまいます。

そんなストレスは、ダイエットの敵。なぜなら、ストレスがたまることで過食をしてしまったり、ダイエットを途中であきらめてしまったりと、ダイエット中のストレスは何にも良いことはありません。

そこでヨガの出番です。ヨガは、ダイエットや健康だけに良いようなイメージがありますが、ヨガで行う呼吸法には体をリラックスさせる効果があるんです。

なので、なるべくダイエット中にストレスをためないためにも、ヨガをしてリラックスする機会を増やせば、ダイエットを長く続けることができるんですよ。

ヨガでダイエットをするコツは朝

ポイント

さて、ここまででヨガのダイエット効果についてご紹介してきましたが、ヨガで効率よくダイエットをするコツがあります。それは「ヨガを朝にする」ということ。なぜヨガを朝にすると良いかというと、こんな理由があるからなんです。

私たち人間が1日の中で、もっとも体が硬くなっていて代謝が落ちている時間帯というのが朝目が覚めた直後。なぜなら、寝ている時は多少寝返りをするものの、ほとんど同じ姿勢でいるために筋肉が硬くなり、それにつられて代謝も落ちてしまうんですね。

そんな最も筋肉が硬くなっていて代謝が落ちている朝にヨガをすると、筋肉がだんだん柔らかくなってきて、しだいに血流も良くなって代謝が上がります。朝にヨガのような運動をすると一気に代謝を上げることができるため、朝運動しないよりも1日の代謝量を多くすることができる、つまり痩せやすい状態を長くキープできるんですよ。

今まで朝に運動をしてこなかった方が、いきなり朝にヨガをするのは辛いと思います。でも、こうした積み重ねが痩せ体質を作っていくので、ぜひチャレンジしていただけたらなと思います。

スポンサーリンク

ヨガでダイエットをする方法

最後に、ヨガでダイエットをする方法をご紹介します。初心者の方でも簡単なヨガもありますので、気に入ったもものがあったらぜひチャレンジしてみてくださいね。

1.初心者でもできる簡単ヨガ

最初にご紹介するヨガは、初心者の方でも簡単にできるヨガで、

  • ヨガの呼吸法
  • 簡単なポーズ

などが詳しく紹介されています。その他にも

  • ヨガでの体の土台作り
  • 骨格の整え方
  • リラックス法

などを学ぶことができ、まさに初心者の方にとってはピッタリのヨガになっています。また初心者の方でなくても、「最近、体力に自信がないなぁ…」という方にもやさしい内容になっていますよ。

私もそんなにヨガ経験がないのですが、実際にこのヨガにチャレンジしてみると簡単で、ヨガを始めるにはちょうど良いヨガになっていると感じました。ですので、ぜひ気軽にこの初心者用のヨガにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

2.10分間の朝ヨガでダイエット

続いてご紹介するのは、ダイエットに効果的な「10分間の朝ヨガ」です。先述したように朝にヨガをすることで、硬くなっている筋肉を柔らかくして代謝を上げ、1日の代謝を高くキープして痩せやすくすることができます。そんな朝ヨガにピッタリなのが、動画で紹介されてるヨガなんですよ。

まずはじめは、仰向けになりながら首を動かしたり、ゆっくり呼吸をしながら手を動かすなどして、徐々に体を動かしていきます。そして体を起してヨガのポーズをとり、最後には立った状態で同じようにヨガのポーズをとるんです。

こうすることで、体が目覚めつつ代謝も上がります。また体だけじゃなく、ヨガをすることでスッキリした気持ちで1日をスタートできるので、生活にも張りが出てきます。

このヨガはベットや布団の上でも簡単にできますので、朝起きた時にヨガをする習慣を付けてみてはいかがでしょうか。必ず、痩せ体質になれますよ。

3.1日の疲れをとる夜ヨガ

先ほどのヨガは朝ヨガでしたが、こちらの動画で紹介されているのは「夜ヨガ」になります。夜ヨガは、1日の生活でたまった疲れをとり、そしてストレスを解消するのに効果的なヨガになっています。

そのため夜ヨガをすると寝付きが良くなり、ダイエットに良いんです。なぜなら、寝付きが良く熟睡できると、寝ている間に成長ホルモンが分泌され、代謝が上がって肌を若々しくなるからなんですよ。

夜ヨガははじめに、ゆっくり呼吸をしながらお腹や背中、足など、ほぼ全身筋肉を柔らかくしていきます。そして最後に、全身の力を抜いてリラックスします。

夜ヨガをするタイミングは、お風呂から出た後や夜寝る前にすると効果的ですので、ぜひこのタイミングで夜ヨガをしてみましょう。

4.気になるお腹を引き締めるヨガ

体の中のパーツで、いちばん気になるところといったら「お腹」と答える方がいちばん多いんじゃないでしょうか。この動画では、気になるお腹を引き締めるヨガが紹介されています。

このヨガは、ここまでご紹介してきたヨガと違って、少し筋トレのような動作も含まれています。そのため、少し辛さを感じるかもしれませんが、そのぶんしっかりとお腹を引き締めることができるんですよ。

なお、動画は16分と長いですので、もし体力的に16分も続けられないのでしたら途中で止めたり、辛そうなパートをスキップするなどして対処しましょう。そして慣れてきたら、16分間フルでヨガをしてみてくださいね。

5.見えない背中を引き締めるヨガ

続いてご紹介するのは、背中のコリを解消して引き締めるヨガです。背中は、鏡などを使わないと見えない場所。そのため、知らないうちに背中に脂肪が付いて、太ってしまうことがあります。

背中に脂肪が付く原因は、猫背などの姿勢が崩れることが挙げられます。例えば猫背になると、背中の筋肉が使われずにコリ固まり、そのうちに脂肪が付いてしまいます。なので背中のコリを解消して背筋を使うようにすれば、背中を引き締めることができるんです。

この背中を引き締めるヨガは、背中のコリを解消しながら姿勢を整え、背筋を使う筋トレのようなことをします。その結果、姿勢も美しい背中美人になれるんですよ。

6.テレビを見なができる美脚ヨガ

自分の足を見てガッカリしたことありませんか?足が太いと全身がアンバランスに見えてしまうため、ご自身の足を気にされている方も少なくないんじゃないでしょうか。

この動画では、そんな気になる足を美脚にするヨガが紹介されています。しかも、テレビを見ながらできるというとで、気楽に長く続けられるヨガになっているんですよ。

床に長座して上半身を前に倒し、ふくらはぎ、膝裏、太ももの裏を伸ばしていきます。このふくらはぎ、膝裏、太ももの裏は、放っておくとすぐ硬くなってしまうんです。ですので、ご紹介したヨガをする習慣を身に付けることで、美脚を作ることができますよ。

ただ、体が硬い方ですと、このヨガをすると足に痛みを感じることと思います。ですので、ものこのヨガをして足に痛みを感じるようでしたら無理をせず、できるとこまでするようにしましょう。

7.骨盤矯正して痩せるヨガ

最後にご紹介するのは、骨盤を矯正して痩せるヨガです。先述したように、骨盤が歪むとポッコリお腹になったり、血液やリンパの流れが悪なって代謝が落ちたり、下半身にむくみができて痩せにくくなってしまいます。

そこでこのヨガをすれば歪んだ骨盤を元に戻し、ポッコリお腹を解消して代謝を上げ、下半身のむくみを解消できるんですよ。

はじめは、骨盤の位置を正しい位置に戻すよう意識しながらゆっくり呼吸をし、そして骨盤矯正に効くヨガのポーズを繰り返すことで歪んだ骨盤を矯正します。

普通に生活をしていも、ずっと正しい姿勢を保つのも大変なので、骨盤が歪んでしまう方がほとんどだと思います。ですので毎日このヨガを行って、歪んだ骨盤をリセットする習慣を付けて、痩せ体質の体づくりをしてみましょう。

スポンサーリンク

ダイエットに役立つヨガの関連記事

次の記事でも、ダイエットに役立つヨガについて紹介しています。朝ヨガとあわせて、こちらのヨガにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?

ヨガをして私たちの体にもたらす効果について、分かっていただけたんじゃないでしょうか。そしてヨガの種類もたくさんあり、いろいろな目的にあったヨガがあるのも分かったと思います。

ヨガは有酸素運動だとすでにご紹介しましたが、同じ有酸素運動のウォーキングやジョギングと比べると、ヨガは自宅でできてとてもお手軽な運動です。しかも、天候に左右されないのでいつでもできます。

ですので、運動が苦手な方でも簡単にできますので、ダイエットのためにヨガを始めてみてはいかがでしょうか。ヨガも続けてさえいれば、必ず痩せられますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

ヨガのダイエット効果&方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 小尻ならおまかせ!簡単にできるお尻を小さくする方法5つ

  • 簡単スクワットダイエット5選!効果的に脂肪を燃やすやり方

  • バレリーナ気分で美しく痩せる!バレエダイエット8つの方法

  • 体幹ダイエット!痩せるインナーマッスルの鍛え方8選

  • 1日1分で痩せる?ブリッジのダイエット効果&やり方

  • 何が違う?ノルディックウォーキング5つの効果&歩き方