1. TOP
  2. 1日1食だけでOK?新りんごダイエットの効果7つ&方法

1日1食だけでOK?新りんごダイエットの効果7つ&方法

 2016/08/24 食事   14,324 Views
りんごダイエットの効果と方法

ダイエットに興味のある方なら、一度は「りんごダイエット」というダイエット法について、耳にしたことがあるんじゃないでしょうか。

目標の体重になるまでりんごだけを食べ続けるダイエット法なのですが、りんごだけを食べていると飽きてくるので長続きしません。

しかも長い間りんごしか食べないダイエットは栄養が偏るため、体に悪影響を及ぼす恐れもあります。

そこで新たに考案されたのが「新りんごダイエット」です。

以前のりんごダイエットのように、長期間りんごだけを食べるようなことはせず、期間を短くしたり、りんごをうまくとりいれた食事をする新しいりんごダイエットなんですよ。

ということで今回は、新りんごダイエットの効果と方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

今までの「りんごダイエット」とは?

はてな

今までのりんごダイエットは、目標の体重になるまでりんごを食べ続けるダイエット法でした。

そして、1週間のうち3日間連続でりんごしか食べない期間を設け、あとの4日間は好きな食べ物を食べるといった方法に改良されました。

でも目標の体重までりんごを食べ続けるのはもちろん、週に3日間連続でりんごを食べ続けるのも大変ですよね。

ダイエットで最も大切なことは続けること。それが今までのりんごダイエットは難しく、「結局痩せられなかった…」という方も少なくないんですよ。

では新りんごダイエットは?

一方、「新りんごダイエット」はりんごしか食べないといったことはしません。

方法については後ほど詳しくご紹介しますが、1日1食だけりんごに置き換え、それを毎日続けていくダイエット法です。

1日1食だけなら、毎日続けやすいですよね。この続けやすさが、新りんごダイエットの最大のメリットになります。

りんごは栄養が豊富になのに関わらず、1個のカロリーは100~150kcalと低カロリー。2~3個食べても500kcalに達しません。

なので1食をりんごに置き換えるだけでもカロリーカットでき、しかもダイエットに効果的な栄養も一緒に摂ることができるんですよ。

新りんごダイエットの効果

ウエスト測る

今や季節を問わず手に入れることができる「りんご」。

そのりんごを使って新りんごダイエットをすると、カロリーカット以外にどんな効果が得られるのでしょうか?

新りんごダイエットの7つの効果について、1つずつ見ていきましょう。

1.お腹が膨らみ食欲を抑える

ダイエットといえば食事制限ですが、食事制限をするとお腹が減って食欲が出てきてしまいますよね。

ダイエット中はこの食欲がやっかい…。食欲にまかせてついつい食べ過ぎてしまうと、簡単に体重が増えてダイエットどころじゃなくなります。

そんなダイエット中の食欲を抑える効果があるのが「りんご」です。

りんごに含まれる不溶性食物繊維は、胃の中に入ると水分を吸収して何倍にも膨れ上がるので、お腹を膨らませるんです。

つまり新りんごダイエットをすれば、食欲を抑えて食べ過ぎを防いでくれるので、ダイエットしやすくなるんですよ。

2.脂肪の吸収を抑える

お腹痩せダイエットをしたいと思っている方のほとんどは、体にたまった脂肪を何とかしたいと思っていることでしょう。

体に脂肪がつくと、体重が増えるのはもちろんのこと、体のラインまで崩れてしまうので本当に困ってしまいますよね…。

そこで役に立つのが、りんごに含まれる「りんごポリフェノール」なんです。

りんごポリフェノールは、脂肪を消化する働きのある酵素「リパーゼ」の働きを抑制するため、食事で摂った脂肪分が消化・吸収されるのを防ぐことができます

食事にうまくりんごを取り入れれば、りんごポリフェノールの効果で食事をしても脂肪の吸収を抑えて太りにくくなるんですよ。

3.血液の流れを良くして代謝を上げる

血液中にコレステロールが増えると血液の流れが悪くなるため、体の機能が衰えて代謝が落ち、太りやすくなってしまいます。

なのでダイエットしやすくするには、血液の流れを良くして代謝を上げると良いんですよ。

血液の流れを良くして代謝を上げるには、先ほどの「りんごポリフェノール」が効果的。

りんごポリフェノールは、血液中に脂質の酸化を防ぐ働きがあるため、血液中のコレステロールの増加を防ぐことができるんです。

なので新りんごダイエットをすれば、血液の流れを良くして代謝を上げることができるんですね。

4.むくみを解消して体がスッキリする

痩せる3体のむくみは、体重以上に太って見えてしまうため、体のむくみに悩んでいる方も少なくないんじゃないでしょうか。

なぜ体がむくんでしまうのか…、その原因の1つに、塩分の摂り過ぎがあります。

塩分を摂り過ぎると血液中の塩分濃度が上がり、塩分濃度を下げるために血管のまわりに水分が集まるため、体に余分な水分が残ってむくんでしまうんですね。

そんな体のむくみを解消するには、りんごに含まれる「カリウム」が効果的。

カリウムは、体内の余分な塩分を体の外へ排出する働きがあるため、むくみを解消できるんです。

もし、あなたが体のむくみに悩んでいるなら、新りんごダイエットでむくみを解消してみませんか?

5.便秘を解消してお腹もスッキリ

女性を中心に多い便秘。便秘になるとお腹が張って気持ち悪くなります。

さらには体に老廃物がたまりやすくなって肌荒れまで起こしてしまうので、慢性的な便秘になっている方は解消した方が良いんです。

新りんごダイエットは、困った便秘にも効果があります。

先ほどご紹介したりんごに含まれる不溶性食物繊維は、便をカサ増しして大腸の働きを良くします。

そして善玉菌のエサにもなるので、善玉菌が増えて腸内環境を良くするため、便秘を解消することができます。

このように新りんごダイエットでりんごを食べれば、便秘を解消してお腹をスッキリさせられるんですね。

6.老化を防止して若返る

小顔私たちは歳を重ねると、だんだん体が老化していきます。

その体が老化する原因の1つに、活性酸素があります。活性酸素は体にとって必要なものなのですが、増える過ぎると細胞を傷つけてしまい、老化が進んでしまうんです。

そこで「りんごポリフェノール」です。

りんごポリフェノールには抗酸化作用があるため、活性酸素の増え過ぎを抑えて老化を防ぐ効果もあります

ですので新りんごダイエットをすれば、ダイエットをしながら老化を防ぐことができるんですよ。

7.美白効果で美しいお肌に

さらに、りんごポリフェノールは美白効果も期待できるんです。

女性の中には肌が日焼けすることを嫌がる方が多いと思いますが、日焼けの原因となるメラニン色素の生成は、シミやそばかすの原因にもなります。

りんごポリフェノールは、そのメラニン色素の生成を抑える働きがあるため、日焼けやシミ・そばかすを防ぐ「美白効果」があるんです。

いつまでも若く美しくいたい女性にとって、りんごは必需品なんですね。

スポンサーリンク

新りんごダイエットの2つの方法

食べる03

それでは、新りんごダイエットの方法についてご紹介します。

方法は2つありますので、どちらか気にいった方法でチャレンジしてみてくださいね。

夕食だけ行う「りんごダイエット」

続いてご紹介する新りんごダイエットの方法は、夕食だけを2~3個のりんごに置き換える方法です。

どのご家庭もそうだと思いますが、1日3回の食事の中で、やっぱり夕食での摂取カロリーがいちばん多いんじゃないでしょうか。

でも夕食後は、お風呂に入ってお休みをするなど体を動かす機会が少ないため、なかなか摂取したカロリーを消費できません。

つまり夕食を食べ過ぎると太りやすくなるわけです。

そこで夕食を2~3個のりんごに置き換えれば、摂取カロリーが少なくなって太りにくくなります。そして、りんごの効果でさらなるダイエット効果が期待できます。

ちなみに、夕食でりんごダイエットするのが難しい方は、朝食や夕食で行っていただいても構いません。

とにかく1日1食、りんごに置き換えてダイエットしていきましょう!

食事前にりんごを食べる「りんごダイエット」

「食事をりんごに置き換えるのは嫌!」という方は、これからご紹介する方法がピッタリかもしれません。

その新りんごダイエットの方法は、毎回の食事前にりんごを1個食べる方法です。

りんごには不溶性食物繊維が豊富に含まれているため、お腹を膨らませて食欲を抑える効果があります。

そのため、食事前にりんごを1個食べれば食欲を抑えられるので、その後の食事量が少なくなって食事制限がしやすくなるんですね。

食欲をコントロールするのって大変で、食べ過ぎは即体重の増加につながります。

もし、あなたがダイエット中の食欲のコントロールがうまくいっていないのなら、食事前にりんごを1個食べてみてはいかがでしょうか?

ちなみにりんごは食事をする直前よりも、20~30分前に食べたほうが十分お腹が膨らんで食欲を抑えられますよ。

りんご酢を使ったダイエット法もある

お酢ダイエットの効果と方法

1日1食をりんごに置き換えても、りんごに飽きてしまう時もあると思います。そんな時は、りんご酢を飲んでみるのも良いですよ。

りんご酢には「りんご酢酸」と「クエン酸」が豊富に含まれていて、飲むと血液がサラサラにして代謝を上げる効果があります。

ですので、りんごを食べるのに飽きてしまったり、りんごを食べる時間がない時にりんご酢がオススメなんです。

りんご酢の飲み方は、りんご酢を水で割って飲むと良いでしょう。コップに大さじ2~3杯のりんご酢を入れ、水(200ml)を入れて割ってください。

なお、りんご酢の飲み過ぎには注意が必要です。お腹を壊して下痢になる恐れがあります。

新りんごダイエットをする上での注意点

ストップ

最後に、新りんごダイエットをする上での注意点についてご紹介します。

誤った新りんごダイエットをすると、ダイエットの障害になるどころか健康への悪影響にもなりますので、注意点をしっかり守って行いましょう。

その注意点とは「体調に異変を感じたらすぐに中止する」ことです。

3日間連続で行う今までのりんごダイエット比べれば体への負担が少ないですが、体調が悪くなる可能性はゼロではありません。

ですので新りんごダイエットをしている最中に、体調に異変を感じたらすぐに中止しましょう。

そのまま続けてもダイエット効果が期待できませんし、最悪の場合、もっと体調が悪くなってダイエットどころじゃなくなってしまいます。

スポンサーリンク

痩せる食べ物を使ったダイエット法の関連記事

次の記事では、新りんごダイエット以外の痩せる食べ物を使ったダイエットを法を紹介しています。

もし、あなたに新りんごダイエットが合わなかったら、ぜひこちらのダイエット法にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか?

以前のりんごダイエットは長期間になるため、栄養の偏りが心配される部分でした。

ですが今回ご紹介した新りんごダイエットは、心配される栄養の偏りが少なく、また飽きずに長く続けることができます。

そのため、ダイエット中の食事制限がうまくいかずになかなか痩せられないという方は、新りんごダイエットにチャレンジしてみはいかがでしょうか?

私としては、3つの方法の中で「食事前にりんごを1個食べる」方法がオススメ。

好きなものを食べながら食事量を抑えられるので、長く続けないと効果が出ないダイエットにぴったりですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

りんごダイエットの効果と方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 3日間限定!芸能人もする塩抜きダイエットの効果&やり方

  • 豆乳でさらに痩せる!ココアダイエットの効果11個と方法

  • 史上最強?えのきダイエットの驚くべき効果5つとやり方

  • 野菜の代わりになる?野菜ジュースで効果的にダイエットするコツ5つ

  • 青汁ダイエット7つの効果!簡単な方法と美味しい飲み方もご紹介

  • もち麦ダイエットの気になる効果7つ/炊き方のポイントは?