1. TOP
  2. 簡単に痩せる方法
  3. 痩せる飲み物9選/脂肪燃焼!飲むだけでダイエットできる?

痩せる飲み物9選/脂肪燃焼!飲むだけでダイエットできる?

 2017/09/28 簡単に痩せる方法   140,942 Views
drink-diet

あなたは、飲むだけで痩せる飲み物に興味ありませんか?

このサイトでは「食べて痩せる食材」についてはご紹介していますが、「飲むだけで痩せる飲み物」については、詳しくご紹介していませんでした。

飲み物は食べる食材よりもお手軽に口にすることができます。つまり、食べ物よりも飲み物の方がダイエットチャンスが多いということ。

さて、痩せる飲み物とはどんなものがあるのでしょうか?ご紹介します。

スポンサーリンク

1.ブラックコーヒー

コーヒー

ブラックコーヒーに含まれる「カフェイン」は、代謝を上げて消費エネルギーを多くします

しかも、カフェインには脂肪を分解する効果もありますので、脂肪を燃焼されやすくなって落としやすくなるんです。

また、ブラックコーヒーには「クロロゲン酸」というポリフェノールも含んでいます。

クロロゲン酸は、がん・動脈硬化・老化などを予防する抗酸化作用や、肝臓で脂肪を燃やしやすくする効果があるんですよ。

ブラックコーヒーの飲んでダイエットする場合は

  • 入浴や運動をする前の30分~1時間前に飲む
  • カフェインの効果の持続時間は3~4時間のため、3~4時間おきに飲む
  • クロロゲン酸は焙煎に弱いため、浅煎りのコーヒーを選ぶ

といった3つのポイントを意識して飲むようにすると、より効果的なダイエットができます。

痩せる飲み物のポイント
  • カフェインの効果で代謝アップ
  • クロロゲン酸の効果で脂肪燃焼!
  • アンチエイジングにも良い

次の記事では、コーヒーダイエットのやり方について紹介していますので、ぜひご覧ください。


2.緑茶

お茶

緑茶には、ダイエット効果で有名な「カテキン」がたくさん含まれています。最近ではカテキン緑茶というお茶まで市販されていますよね。

カテキンは、体に脂肪が蓄積するのを防ぐ効果があり、食事で脂っこい物を食べた時に緑茶を一緒に飲むと、脂肪がたまりにくくなるといわれています。

また、カテキンに体脂肪を分解する力もあります。そのため、運動をする前に緑茶を飲むと脂肪が分解されて燃えやすくなり、運動の効果がアップします。

ちなみにカテキンもポリフェノールの一種なんですよ。

痩せる飲み物のポイント
  • 食前や食後に飲むと、脂肪の吸収を抑える
  • 運動前や運動中に飲むと、脂肪が燃えやすくなる

次の記事では、緑茶以外の痩せるお茶を紹介していますので、ご覧ください。


3.ミネラルウォーター

ペットボトルと水

ダイエットをしてもなかなか痩せられない。逆に太りやすいという方は、血流が悪く代謝が落ちていることが原因の一つだと考えられます。

血液の水分が少なくてドロドロしたような状態になって、血流が悪くなるんですね。

そんなドロドロになった血液に有効なのが「ミネラルウォーター」です。ミネラルウォーターを飲めば水分補給できるので、サラサラした血液に変わっていきます。

サラサラの血液に変われば、血流が良くなって代謝が上がって痩せやすい体になります

また、ミネラルウォーターに含まれるミネラルは、食事したものを効率よくエネルギーへ変える働きがあります。

痩せる飲み物としてミネラルウォーターを飲むなら、硬水でマグネシウムを多く含んでいるものがオススメです。

食事の際は、ぜひ硬水のミネラルウォーターを飲んで、脂肪の蓄積を防ぎましょう。

ただし、ミネラルウォーターを飲み過ぎると、「消化不良」や「むくみ」の原因になりますので、

  • 少しずつをこまめに飲む
  • 食事中は飲み過ぎ注意
  • 温めてから飲む

の3点に注意して飲みましょう。

痩せる飲み物のポイント
  • 血液をサラサラにして代謝を上げる
  • ミネラルの効果で脂肪の蓄積を防ぐ

次の記事では、水ダイエットのやり方について紹介していますので、ご覧ください。


4.100%オレンジジュース

オレンジジュース2

意外なのですが、オレンジなどの「柑橘類の果物」は代謝機能を高める効果があるため、食べると代謝が上がって痩せやすくなります。

でも、オレンジは外出先だったりすると食べづらく、手間がかかりますよね?そこでオレンジをそのまんま食べるんじゃなく、100%のオレンジジュースを飲みましょう!

手軽にオレンジを摂れるので、簡単に代謝を上げることができ、痩せやすい体づくりにとても役立ちます。

ちなみに、100%のオレンジジュースは毎日飲み続けることが大切なんだそうです。

ただ注意ていいただきたいことがあります。100%のオレンジジュースは糖分を多く含んでいますので、飲みすぎも良くありません。

痩せる飲み物としてオレンジジュースを飲むなら、毎朝コップ1杯ぐらいにして、飲み続けてると良いですよ。

痩せる飲み物のポイント
  • 代謝機能を高める
  • オレンジの成分を簡単に摂れる

5.トマトジュース

トマトジュース

トマトといえば有名なのが「リコピン」です。

リコピンは生活習慣病や老化の原因となる活性酸素の増加を抑え、食事で摂った脂肪の吸収を抑えて代謝を上げます。ダイエットをする方にとって、心の底からうれしくなるような成分なんですね。

しかし、トマトも先程のオレンジと同じで、外出先で食べるのは一苦労します。

そこでトマトをそのまんま食べるんじゃなく、トマトジュースを飲めば簡単にリコピンを摂ることができて、痩せやすい体を作ってくれるんです。

しかも、トマトには食物繊維も含まれていますので便秘にも良く、クエン酸も脂肪を燃焼を助ける働きがあります。

トマトジュースって、スゴすぎですね!

ただ、トマトジュースは塩分が含まれるので、飲み過ぎには注意が必要です。

毎朝コップ1杯程度のトマトジュースを飲むようにして、リコピンを摂るといいですよ。

痩せる飲み物のポイント
  • 大注目のリコピンを簡単に摂れる
  • 生活習慣病や老化の予防効果が期待できる

次の記事では、トマトジュースダイエットの方法ついて紹介していますので、ご覧ください。


スポンサーリンク

6.炭酸水

炭酸水

炭酸水を使ったダイエット法がありますが、なぜ炭酸水はダイエットに良いのでしょうか?

その理由は、炭酸水を飲むと炭酸ガスが血液の中に入り、血液中の酸素の量が少なくなるから。そして、体は酸素を全身に行き届かせるため血液の量を増やすからなんです。

つまり、炭酸水は運動をして心拍数が上がって血流が早くなるのと同じ効果があるため、飲めば代謝が上がって痩せやすくなるわけです。

しかも便秘の改善にもいいといわれているんですよ。

また、炭酸水はお腹を膨らます効果があります。食前に飲めば満腹感を感じやすくなり、その後の食事量も抑えられるんですよ。

お腹がすいた時に何かを食べるんじゃなく、炭酸水を飲んで空腹を紛らわすのもいいですね。

ちなみに、炭酸水は無糖タイプのものを選びましょう、カロリーオフで、ダイエットにピッタリです。

痩せる飲み物のポイント
  • 血流がアップして代謝が上がる
  • 食前に飲めば、食べ過ぎを予防できる

次の記事では、炭酸水を使ったダイエット法について紹介していますので、ぜひご覧ください。


7.豆乳

豆乳ダイエットの効果と方法

豆乳には「大豆サポニン」という成分が含まれており、満腹中枢を刺激して、満腹感を早く感じやすくする効果があります。

しかも大豆サポニンは、脂質の代謝を促進する効果もありますので、脂肪の吸収を抑制をする働きもあります。

そこで、豆乳を食事をする前に飲むようにしましょう。

満腹感を感じやすくなって食べ過ぎを防ぎ、摂った脂肪が体にたまりにくくなります。まさに、ダイエットをする方にとってと、うれしい痩せる飲み物ですね。

あなたも豆乳を食前に飲んでダイエットをしてみませんか?

豆乳は、豆乳であればどの種類のもので構いません。目に付いた豆乳を飲んでダイエットしてみましょう。

痩せる飲み物のポイント
  • 満腹感が感じやすくなる飲み物
  • 脂質の代謝が良くなる

次の記事では、豆乳ダイエットの方法について紹介していますので、ぜひご覧ください。


8.ココア

ココア

ココアには、「ポリフェノール」や「デオブロミン」が含まれているため、血管が拡張して血行が促進し、代謝が上がって痩せやすくなります

しかも、ココアには食物繊維がたっぷり含まれているので、便秘に役立つおまけ付き。ココアを温めて飲めば、必ずダイエットに役立ってくれます。

ただ1点、気をつけていただきたいことがあります。

ミルクココア調整ココアには気をつけましょう。牛乳を加えたり砂糖が加えられたココアなので、どうしてもカロリーが高くなってしまいます。

「ココアはダイエットに良い」と思ってたくさん飲んでしまうと、カロリーオーバーになる恐れがあります。

ココアを飲む場合、できればプレーンの状態で飲むか、牛乳を使っても低脂肪を使うと良いでしょう。

どうしても砂糖を使いたい場合は、オリゴ糖などの健康に良い糖類を使うことをオススメします。

「ラカントS」という、カロリー0の自然派甘味料もオススメです!

痩せる飲み物のポイント
  • 血管が拡張して代謝アップ
  • 食物繊維が豊富で便秘にも効く

次の記事では、ココアダイエットのやり方について紹介していますので、ぜひご覧ください。


9.低脂肪牛乳

牛乳

運動後30分以内にタンパク質を摂ると、筋肉がより大きく発達するといわれています。

筋肉が大きくなればその分、基礎代謝も上がり痩せやすくなります。そして、筋肉量を意識したダイエットは、ほとんどリバウンドしません。

そこで!運動後に簡単にタンパク質を補給するために、「牛乳」を飲みましょう。あなたの筋肉を発達させ、代謝をアップしてくれます

でも、牛乳は「脂肪分」や「カロリー」が高く、ダイエットに不向きなイメージを持っている方も多いことと思います。

そんな方は「低脂肪牛乳」がオススメです。

低脂肪牛乳なら脂肪分が低いだけで、あとは普通の牛乳と成分が同じ。つまり、タンパク質の量も同じなんですよ。

痩せる飲み物のポイント
  • 筋肉を発達させて代謝を上げる
  • 普通の牛乳よりも低カロリー

 スポンサーリンク

痩せる飲み物の関連記事

次の記事でも痩せる飲み物について紹介しています。ぜひ今回ご紹介した飲み物と一緒に飲んで、ダイエットしてみませんか?



まとめ

いかがだったでしょうか?

冒頭で書いたように飲み物は、食べ物と比べてお手軽に口にすることができるため、簡単にダイエットに役立てることができます。

今回ご紹介した「痩せる飲み物」もオススメです!飲む量やタイミングなどを調整して飲めば、痩せやすくなります。

ぜひ、あなたも痩せる飲み物を飲んで、ダイエットしてみませんか?

ダイエットをしてるけど、体重が減らなくて困っている方にもオススメですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

drink-diet

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 1分でお腹がくびれる!腸もみマッサージの効果でダイエット

  • 5人の芸能人から学ぶ!ダイエット成功者が実践した方法

  • 【緊急】簡単!一週間ダイエット!増えた体重を落とす方法

  • 若返る!ダイエットにも役立つ女性ホルモンの増やし方9選

  • 食べても太らない!痩せるホルモンを出す4つの方法

  • 簡単に基礎体温を上げる方法20個/ダイエットにも効果あり?