1. TOP
  2. 1週間で小顔になる!誰でもできる表情筋トレーニング5選

1週間で小顔になる!誰でもできる表情筋トレーニング5選

 2017/01/15 簡単に痩せる方法   25,843 Views
誰でもできる表情筋トレーニング

「私もアノ女優さんのように小顔になりたい!」

このような小顔に憧れを持っている方、たくさんいらっしゃると思います。また、ダイエットをして痩せたのに顔が大きいまま…といった方もいらっしゃるでしょう。

では、どうしたら大きな顔を小顔にすることができるんでしょうか?

それはズバリ!表情筋トレーニングです。表情筋を動かすことで、顔を引き締めて小さくすることができるんですよ。

ということで今回は、1週間で小顔になる表情筋トレーニングをご紹介します。

スポンサーリンク

表情筋とは?

笑顔

そもそも表情筋とは何なんでしょうか?

表情筋は名前のとおり、私たちが顔で表情を作る時に使われる筋肉のことです。

泣いたり笑ったり、そして怒ったりするといろいろな表情をしますが、すべて表情筋が使われているんですね。

そして表情筋は、腹筋や背筋などの一般的な筋肉とは違い、筋肉の端が皮膚とつながっています。

つまり表情筋の状態が、顔の皮膚の状態にも大きく影響するということなんです。

顔が大きく見える原因は表情筋の衰え

考える

顔が大きく見えてしまう原因の1つに「顔のたるみ」が挙げられます。顔がたるむことで、顔の面積が大きくなってしまいます。

そして、その顔のたるみの主な原因が「表情筋の衰え」です。表情筋が衰えることで、顔の皮膚が重力に負けてしまうんですね。

じつは私たち日本人は、この表情筋の全体の約20%しか使っておらず、顔がたるんでいる人が多いといわれています。

ちなみに、アメリカ人は全体の約60%も使っているということで、日本人の表情筋の使わなさが分かっていただけると思います。

老け顔にも見えてしまう「顔のたるみ」

ストレス

顔のたるみは、顔を大きく見せるだけじゃありません。

毛穴を目立たせたり、ほうれい線のようなシワを作る原因になったりと、まさに老け顔にも見えてしまいます。

実際の年齢よりも老けて見られたりしたら、本当に最悪ですよね。自分への自信もなくなってしまいます。

しかし、諦めてはいけません!顔のたるみ対策として表情筋を鍛えれば、効果的にたるみを解消して小顔を作ることができます。

そのためにも表情筋トレーニングが欠かせないんですよ。

スポンサーリンク

表情筋トレーニングは日本人に効果的

小顔

先ほどもご紹介したように、私たち日本人は表情筋全体の約20%しか使っていません。

その理由は日本人があまり感情を表情に出さないところにありますが、逆に表情筋を鍛えて小顔を作る伸びしろが大きいともいえます。

これからご紹介している表情筋トレーニングは、20%しか使わない表情筋をフルに使うことができます。

そのため、残りの80%の表情筋を鍛えられるので、1週間続けるだけでも小顔効果が表れるんですよ。

まさに日本人にピッタリのトレーニングですね。

表情筋トレーニングの方法

笑顔

それでは、効果的に小顔を手に入れられる表情筋トレーニングをご紹介します。

ぜひ、動画を参考にして表情筋をフルに使い、顔を引き締めていきましょう!

1.表情筋をフルに使うトレーニング


こちらの動画は、すべての表情筋を使うトレーニングです。

  • 顔をしぼめたり広げる運動
  • 眉間の運動
  • 口輪筋(口のまわりの筋肉)の運動
  • 頬の運動
  • ほうれい線の改善する運動
  • あごの運動

を順に行っていきます。

このトレーニングを1日3セット行うと、1週間で小顔効果が表れてくるそうです。

1セット2分ぐらいで終わるので、とても簡単でお手軽ですよね。

私もチャレンジしてみましたが、普段から表情筋を使っていないせいか、顔が疲れてしまいました。

2.続・表情筋をフルに使うトレーニング


こちらの動画では、先ほどのトレーニングの続編が紹介されています。

  • 眼力がアップする運動
  • ドライアイを防止する運動
  • 口角を上げる運動
  • 額の横シワ防止の運動
  • 肩コリを改善する運動

を順に行います。

ピンポイントの効果を狙ったトレーニングになっていますよね。

このトレーニングを単体でするよりも、最初のトレーニングと一緒に行うことで、より一層効果がアップさせることができます。

ぜひ、時間にゆとりがある時にでも試してみてください。

3.顔のカリスマが教えるトレーニング


こちらの動画では、顔のカリスマと呼ばれる宝田恭子さん考案の表情筋トレーニングが紹介されています。

  • 顔全体の筋肉を覚醒させる舌回し
  • ほうれい線撃退!歯ブラシエクササイズ
  • 二重あごと首のシワに効く舌スイング

といった顔の悩みに効果のあるトレーニングを順に行います。

ここまでご紹介してきたトレーニングより少しだけハードで、1回10分と時間も長いですが、実際にやってみると首から上がポカポカと温まってきます。

それだけ表情筋を使っている証拠なんでしょうね。

4.二重あご解消トレーニング


二重あごも顔を大きく見せてしまうので、悩んでいる方も多いはず。

こちらは動画では、そんな二重あごの改善に特化した表情筋トレーニングが紹介されています。

手順は簡単です。

  1. 背筋を伸ばす
  2. 顔を上げて天井を見る
  3. 口を大きく開ける
  4. 口角に力を入れて5秒キープする
  5. 上を向いたまま口を閉じる
  6. ゆっくりと元の状態に戻す

これを3セットするだけです。

口角に力を入れている時にあごのラインが「ピーン」と張ったような状態になるため、二重あごに効いている感じがします。

もし、あなたが二重あごにお困りなら、このトレーニングをオススメしたいですね。

5.短時間ですべて表情筋を動かすトレーニング


こちらの動画では、短時間ですべての表情筋を動かすことができるトレーニングです。

手順はとても簡単で

  • 目も鼻も口も限界まで思いっきり開く
  • 全てのパーツを顔の中心に寄せる
  • 舌を上下左右に思いっきりのばす
  • 頬と頬がくっつくくらい口をすぼめる
  • 思いっきりふくれっ面をする

といった順に行います。

すべての手順を行うのに1〜2分でできますのでとてもと手軽ですよね。

お風呂に入りながらもできますので、ぜひ空いた時間にでもチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

小顔を作る関連記事

次の記事では、今回ご紹介したトレーニング以外での小顔を作る方法を紹介しています。ぜひ、こちらの方法にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

「小顔になりたい!」「顔のたるみをどうにかしたい!」こう思われる、あなた!

ご紹介した5つの表情筋トレーニングに、チャレンジしてみたくなったんじゃないでしょうか?

ダイエットをして体重が減ったとしても、すべてがパーフェクトになるわけじゃなく、痩せてからでも悩みって出てくるんですよね。

でも、その悩みは放っておくんじゃなくて、ちゃんとした方法で対処していけば解決していきます。

ぜひ表情筋トレーニングで、憧れの小顔を手に入れていただけたらと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

誰でもできる表情筋トレーニング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 痩せる飲み物9選/脂肪燃焼!飲むだけでダイエットできる?

  • 痩せる習慣をつくる!簡単に朝続けられるダイエット6選

  • 履くだけで痩せる?ダイエットスリッパ6つの効果がスゴイ

  • 食事・運動・睡眠。ラクに体脂肪率を減らす4つのゴールデンタイム

  • 驚きのダイエット法!ヒートショックプロテイン入浴法の効果6つ

  • 筋トレがカギ?成長ホルモンを分泌してたるみを改善する3つの方法