1. TOP
  2. 運動
  3. 3分あればスッキリ!足痩せダイエットに役立つ運動8選

3分あればスッキリ!足痩せダイエットに役立つ運動8選

 2016/09/11 運動   10,493 Views
足痩せダイエットに役立つ運動

太い足が気になって悩んでいる方、多いんじゃないでしょうか。

足が太いと体全体が太って見えてしまったり、体のバランスが崩れて見えてしまうので、困っちゃうんですよね。

足が太くなる原因は、「脂肪がつく」「老廃物がたまる」などがりますが、それを解消して足痩せダイエットをするにはいろんな方法があります。

例えば、食事制限、運動、マッサージなどは、足痩せに効果的なんです。

そんな中で今回は、足痩せダイエットに役立つ運動についてご紹介します。

スポンサーリンク

足が太くなる原因とは?

はてな

そもそも、なぜ足が太くなってしまうのでしょうか?

その原因はいくつかありますが、代表的なものとしては

  • カロリーの摂り過ぎ
  • 老廃物がたまっている
  • 骨盤の歪み

などが挙げられます。

食べ過ぎなどで余分なカロリー摂ってしまえば、足に脂肪がついて太くなってしまいます。

また足に老廃物がたまったり、骨盤が歪んでしまうと、足がむくんで太くなるんです。

ですので、これらの原因を解消することで、足痩せすることができるんですよ。

足痩せするための運動のポイント

ポイント

足痩せをするには、何といっても足を動かす運動が効果的です。

そして

  1. カロリーを多く消費できる
  2. 血液とリンパの流れを良くする
  3. 骨盤のゆがみを整えられる

といった、3つのポイントを押さえた運動をすることが大切になってきます。

足を動かす運動は、カロリーを多く消費できます。カロリーを消費できれば、体に脂肪がたまりにくくできますし、すでにたまった脂肪を落せますよね。

そして血液とリンパの流れが良くなれば、老廃物をしっかり回収できるので、足のむくみを解消できます。

さらに骨盤の歪みを整えられれば、さらに足のむくみ解消の効果がアップするんですよ。

スポンサーリンク

足痩せダイエットに役立つ運動

それでは、足痩せダイエットに役立つ運動を、1つずつご紹介します。

先ほどご紹介したポイントをしっかり押さえている運動ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

1.内もも痩せに効く運動・足パカ


まず最初にご紹介する足痩せダイエットに役立つ運動は、内もも痩せに効く「足パカ」です。

普段の生活ではなかなか使わない内ももの筋肉を鍛えることができるので、内ももを引き締めることができます。

手順をご紹介すると

  1. 床に仰向けになって寝て両手を頭の後ろで組む
  2. 両足を揃えて持ち上げて足の裏を天井に見る
  3. ゆっくり足を左右に広げては閉じてを20回繰り返す
  4. 足を開いたまま、さらに少しだけ足を開いては元に戻るというのを40回繰り返す
  5. 足を開いてから閉じる時に左右の足を交差させる足パカを20回繰り返す

以上となります。

このように3種類の足パカを組み合わせることで、効率よく内ももを引き締めることができます。

ですので、内ももを引き締めて足痩せダイエットをしたい方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

2.つま先立ちスクワット運動


続いての足痩せダイエットに役立つ運動は、つま先立ちで行うスクワットです。

あえてつま先立ちでスクワットすることで、太ももやお尻に加えて「ふくらはぎ」も一緒に引き締めることができるんですよ。

手順をご紹介すると

  1. 足を肩幅より少し大きく広げて立つ
  2. 両手を床に水平になるように左右に広げる
  3. つま先立ちになってから膝を曲げ腰を落として5秒間キープする
  4. 手順2の姿勢に戻る
  5. 手順3~4を30回繰り返す。

以上となります。

一見地味に見える運動ですが、実際にこのスクワットをしてみると、回数を重ねるごとに足がプルプルしてきます。

そのため、とても足痩せに効果がある運動だと感じられると思います。

3.イスを使った簡単な運動


こちらの足痩せダイエットに役立つ運動は、イスを使った簡単な運動です。

イスを使ってできるため、オフィスでもすぐに行える優れもので、内ももや太ももの前面、さらには下腹も引き締めることができます。

手順をご紹介すると

  1. イスに浅く腰かけて背筋を伸ばし、両足をクロスさせる
  2. 腹筋の力を使って、足が床と水平になるまで両足を上げて10秒キープする
  3. 両足を元に戻す
  4. 手順2~3を10回繰り返す

以上となります。

両足を上げる際、両手でイスの座面をしっかりつかむと、体を安定させることができます。

また、両足を上げた時も背筋をしっかり意識することで、太ももと下腹の引き締め効果が上がりますよ。

4.内もも痩せ1分運動


先述したように、私たちは普段の生活の中で、内ももを使う機会があまりません。

そこで、内ももの筋肉を使ってダイレクトに引き締めることができるのが、今からご紹介する運動なんです。

手順をご紹介すると

  1. 両足を揃えて立つ
  2. 片足の内くるぶしを天井に向けるように片足を持ち上げる
  3. 同じ側の手でその内くるぶしをタッチする
  4. 持ち上げた足をまた元に戻す
  5. 手順2~430回繰り返す
  6. 反対側の足も同じように行う

以上となります。

この運動の効果を上げるコツは、スピードと姿勢。

テンポ良く速いスピードで足を持ち上げては下ろし、そして背筋を伸ばして姿勢良く行うことで、内ももの引き締め効果を上げることができるんですよ。

5.効果抜群!フロントランジ


続いては、フロントランジという足痩せダイエットに良い運動です。

フロントランジは、普通にスクワットするよりもより負荷がかかるので、足痩せ効果の高い運動なんですよ。

手順をご紹介すると

  1. 両手を腰において、足を腰幅に開いて立つ
  2. 片足を前に踏み出しながら腰を落とす
  3. 腰を持ち上げながら前に踏み出した足を元に戻し
  4. これを左右交互に足を前に踏み出して10回繰り返し3セット行う

以上となります。

フロントランジの効果を上げるコツは、前に踏み出した足の膝は90度に曲げることです。そうすることで足にしっかりと負荷がかかります。

そしてさらに、お腹に力を入れながらすることで、お腹を引き締め効果も得られますよ。

6.足に立体感を作る運動No.1


ここからは足痩せダイエットに役立つ、「足に立体感を作る運動」シリーズをご紹介します。

まずは、足全体をまんべんなく引き締める運動です。

「時間がないけど、とりあえず足痩せをしたい!」という方は、この運動だけでもチャレンジすると良いですよ。

手順をご紹介すると

  1. 肩肘を床に付けて横向きになって寝て上半身を床から起こす
  2. 上側の足を少しだけ上に持ち上げて足首を曲げる
  3. 持ち上げた足を体の前方へまっすぐ伸ばす
  4. そして次に足首を伸ばしながら後方へ足を引く
  5. 手順2~4を10回繰り返し、反対側の足も同じように行います。

以上となります。

この運動を行うと、太ももの前側と裏側、そして内もの引き締められるので、足全体を引き締めることができるんですよ。

7.足に立体感を作る運動No.2


続いての「足に立体感を作る運動」シリーズは、太ももの前側と裏側を引き締める運動です。

股関節などが柔らかくないとうまくできないかもしれませんが、ぜひできる範囲でチャレンジしてみましょう。

手順をご紹介すると

  1. 床に横向きになって寝てる
  2. 下側の手を頭の方向へまっすぐ伸ばして耳にあてる
  3. 上側の足をつま先を伸ばしながらゆっくり垂直方向に持ち上げる
  4. 持ち上げた足の足首を曲げてから、ゆっくりと元の位置に足を下げる
  5. 手順3~4を10回繰り返し、反対側の足を同じように行う

以上となります。
もし、あなたが動画のように運動できないようでしたら、できる範囲で足を上げたり下ろしたりするだけでもOKですよ。

8.足に立体感を作る運動No.3


最後
は、太ももの内側と外側を引き締める足痩せ運動になります。

ここまでご紹介してきた足痩せダイエットに役立つ運動は、太ももの外側を引き締めるものがありませんでした。

しかしこの動画の運動なら、太ももの外側を引き締められますので、ぜひご覧ください。

手順をご紹介すると

  1. 肩肘を床に付けて横向きになって寝て上半身を床から起こす
  2. 上側の足を少し上に上げてから斜め45°後へ引く
  3. 引いた足を上に上げては下ろしてを10回繰り返す
  4. 反対側の足も同じように行う

以上となります。

実際にやってみると分かりますが、太ももの内側だけじゃなく、外側にもしっかりと負荷がかかるのが感じられますよ。

これで「足に立体感を作る運動」シリーズも終わりですが、足に立体感を作りたい方はぜひNo.1~3のすべてにチャレンジしてみてくださいね。

足痩せダイエットする時の注意点

注意

足痩せダイエットをするには、注意しないといけないことがあります。

運動はほどほどに

足痩せするために運動をするなら、少しでも早く足を細くしたいですよね。

だからといって無理して運動をすると、酷い筋肉痛になったり、ケガをする恐れがあります。こうなっては運動ができませんよね。

ですのでキツイと思ったら、運動の回数を減らしたり、1~2日置きに行うようにしましょう。

ほどほどに運動することで、筋肉痛やケガを予防することができますよ。

摂取カロリーにも気をつけよう

足が太くなる原因の1つに、カロリーの摂り過ぎがあるとご紹介しました。

そのため、少しでも運動をしてカロリーを消費れば、それだけでも足痩せをすることができます。

でも摂取カロリーにも気をつけないと、いくら運動でカロリーを消費できても足痩せできません。

そこで運動と一緒に食事制限をして、摂取カロリーを抑えることをオススメします。

例えば、腹8~9分目の食事制限をするだけでも摂取カロリーを抑えられるので、足痩せの効果をアップできますよ。

スポンサーリンク

足痩せダイエットに役立つ関連記事

今回は足痩せダイエットに役立つ運動についてご紹介しましたが、その他にも足痩せダイエットに役立つ方法があります。

次の記事では、そんな足痩せダイエットに役立つ方法を紹介していますので、ぜひお役立て下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか?

冒頭でも書きましたが、自分の足に悩みを抱えている方、本当に多いと思います。

たとえ、そんな足を放っておいても細くなるわけでもなく、いつまで経っても悩みを解消することはできません。

でも今回ご紹介した足痩せダイエットに役立つ運動は、続ければ必ず足を細くして悩みを解消できます。

そして3分もあれば十分にできるので、時間がない方でもピッタリです。

もし、あなたがご自分の足が太くて悩みを抱えているのなら、ぜひ足痩せダイエットに役立つ運動にチャレンジしてみませんか?

足を細くして、自信を取り戻しましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

足痩せダイエットに役立つ運動

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • インターバル速歩がスゴイ!ウォーキングの効果20%アップ

  • 寝ながらストレッチ!太もも痩せに効く簡単なダイエット法5選

  • この時間でOK!ジョギングでダイエットするなら朝が良い4つの理由

  • 1日たった1分で痩せる!逆立ちダイエットの効果&やり方

  • ヒデトレのやり方6選!モデルさん絶賛のトレーニング法

  • 1日3分で痩せる!効果的にダイエットできる骨盤スクワット5選