1. TOP
  2. 運動
  3. クルクル回して痩せる?腰回しダイエットの効果4つ&やり方

クルクル回して痩せる?腰回しダイエットの効果4つ&やり方

 2017/10/12 運動   55,602 Views
grind

体の歪みは、私たちの体に様々な影響を及ぼすといわれています。そんな影響の中の1つに、ダイエットに良くないものがあります。

とくに、骨盤の歪みはダイエットをする方を悩ませます。

例えば、ぽっこりお腹になったり代謝が落ちたり、さらには体がむくんだりするなど、ダイエットにとってマイナスでしかありません。

「ダイエットをしているのに痩せない!」という方は、意外と骨盤が歪んでいるからかもしれないんです。

では、歪んだ骨盤を整えるにはどうしたら良いのか…。その方法の1つとして「腰回し」があります。

腰を回すだけで骨盤が整えられるため、腰回しダイエットというダイエット法まであるんですよ。

ということで今回は、腰をクルクル回すだけで痩せる「腰回しダイエット」の効果とやり方についてご紹介します。

スポンサーリンク

腰回しダイエットの気になる効果とは?

ヒデトレのやり方

それでは早速、腰回しダイエットにどんな効果があるのか、1つずつ見ていきましょう。

効果①:内臓の位置を戻してぽっこりお腹を解消

ドローインダイエットの効果的なやり方

お腹のラインを崩す「ぽっこりお腹」になる主な原因といえば、お腹に付き過ぎた脂肪があります。

でも先ほども書いたように、骨盤の歪みもぽっこりの中になる原因の1つです。

なぜ骨盤の歪みがぽっこりお腹を招くかというと、骨盤は胃や腸などの内臓の受け皿になる役割があるから。

その骨盤が歪むと、骨盤の上にある内臓まで歪んでまい、内臓の位置がズレてしまいます。

とくに、骨盤が歪んで開いてしまうと空洞ができてしまうため、内臓の位置が下がってぽっこりお腹になってしまうんですよ。

ぽっこりお腹を引き起こす骨盤の歪みは、骨盤まわりの筋力の衰えが原因とされています。

歳を重ねたり運動不足になっていたり、女性なら出産を経験することで骨盤まわりの筋力が低下してしまうため、正しい状態に骨盤を保てなくなってしまうんですよ。

そこで腰回しダイエットです。

腰回しダイエットをすることで骨盤まわりの筋肉が鍛えられ、

  • 歪んだ骨盤を整える
  • 下がった内臓が元の位置に戻る

ため、ぽっこりお腹を解消の効果が期待できるんですよ。

体重は正常なのに、お腹だけぽっこりしている方は、骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

効果②:代謝が上がり痩せやすい体になる

汗

冒頭で「骨盤が歪むと代謝が落ちる」と書きましたが、なぜそのようなことが起きるのでしょうか…?

その理由は、骨盤が歪むと骨盤まわりの血液やリンパの流れが悪くなり、体の機能が衰えてしまうから。

さらには、骨盤まわりの筋力が衰えることで筋肉量が少なくなるため、代謝が落ちてしまいます。

代謝を上げることは、ダイエットに成功するためにはとても大切なことです。

代謝が上がれば、体にたまった脂肪が落ちやすくなるため、痩せやすくなってダイエットにとってプラスになります。

そこで腰回しダイエットをして骨盤が整えられれば、

  • 血液とリンパの流れが良くなり体が活発になる
  • 筋肉量が増える

ため、代謝が上がる効果につながり、痩せやすい体づくりに役立てることができます

骨盤まわりの筋肉は「インナーマッスル」と呼ばれ、鍛えると代謝が上がりやすい特徴があります。

効果③:下半身のむくみを解消する

意外と知らない正しいむくみ解消法

体がむくむと、体重以上に太って見えてしまいます。

そのむくみの原因とされているのが体の「老廃物」です。老廃物とは、

  • 体の代謝によって生じた二酸化炭素やアンモニア
  • 腸内細菌などの死がい

などがあり、老廃物が体にたまり過ぎると病気になる恐れもあります。下半身のむくみは、この老廃物が下半身にたまると発生します。

下半身に老廃物がたまり、むくましてしまう原因も「骨盤の歪み」が挙げれられます。

下半身の老廃物を回収する働きがある「血液」と「リンパ」の流れが、骨盤の歪みによって悪なるため、下半身に老廃物がたまりやすくなってむくんでしまうんです。

そこで腰回しダイエットで骨盤が整えれば、下半身の血液やリンパの流れが良くなって老廃物がしっかり回収されるため、下半身のむくみを解消できます。

もし、あなたが下半身のむくみに悩んでいるのなら、腰回しダイエットにチャレンジしてみませんか?

効果④:しつこい便秘を解消できる

腹痛

便秘のために、便秘に良い食べ物を食べたり便秘薬を飲んでも、なかなか便秘が解消されない方もいらっしゃると思います。

そういった方の便秘の原因は、骨盤の歪みが原因かもしれません。

先ほども書いたように、骨盤が歪むと胃や腸などの内臓までも歪んでしまうわけですが、大腸が歪むと便の流れが悪くなってしまいます。

そして大腸の歪みが大腸の働きを悪くしてしまい、さらに便秘を悪化させてしまうんですよ。

そんな便秘の解消や予防にために、骨盤を整えましょう!

とくに、しつこい便秘の原因は骨盤の歪みの可能性が高いので、ぜひ腰回しダイエットをすることをオススメします。

スポンサーリンク

超簡単!腰回しダイエットのやり方

腰

ここまで腰回しダイエットの効果についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

もしかしたら自分の痩せない原因が、骨盤の歪みにあったと気づいた方もいらっしゃるかも知れませんね。

そんな方にもピッタリな「腰回しダイエットのやり方」についてご紹介します。

とても簡単ですので、ぜひ空いた時間にでもチャレンジしてみてください!

腰回しダイエットの基本的なやり方


最初にご紹介する腰回しダイエットのやり方は、「腰回しダイエットの基本的なやり方」です。

ただ単に腰を回すのではなく、ポイントをしっかり押さえて腰を回すことで、腰回しダイエットの効果をアップすることができます。

ぜひ動画を見て腰回しダイエットの基本を身につけ、効果的に行っていきましょう!

手順は次のとおりです。

腰回しの手順
  1. 足を肩幅よりも少し大きく広げる
  2. 膝を緩めて腰を少し落とす
  3. 腕を組むような感じで、両手を左右の肩の上にのせる
  4. 上半身を動かさず、腰を「前→右→後→左→前…」の順で円を描くように30回まわす
  5. 手順4の反対回りに腰を30回まわす

以上となります。

腰回しダイエットの基本で大切なことは、手順にあったように腰を回す時に上半身を動かさないことです。

腰を回すと同時に上半身を動かしてしまうと、腰を回すのではなく上半身を回すことになってしまうので、腰回しダイエットの効果が低くなってしまいます

ですので、腰回しダイエットをする時は、とくに上半身を動かさないことを意識して行ってみてください。

腰回しをする時、鏡でチェックしたり、家族や友人に見てもらいましょう!

さらに効果を高める腰回しダイエット


続いてご紹介する腰回しダイエットは、「腰回しダイエットの基本的なやり方」にもう1つエクササイズを追加したやり方です。

腰回しをした後に、股関節を動かすエクササイズをすることで、さらなるダイエット効果が期待できるんですよ。

手順は次のとおりです。

腰回しの手順
  1. 足を肩幅よりも少し大きく広げる
  2. 膝を緩めて腰を少し落とす
  3. 腕を組むような感じで、両手を左右の肩の上にのせる
  4. 上半身を動かさず、時計回りに30回、反時計回しの30回腰をまわす
  5. 床に仰向けになって寝て、片足をお腹に引き上げる
  6. 上げた足を外側へ半円状にゆっくり回し、そして足を伸ばす
  7. 手順5~6を10回行い、反対側の足も同じように行う

以上となります。

骨盤と股関節は共通した筋肉を使っているため、骨盤の歪みが股関節の歪みまで引き起こし、逆に股関節の歪みが骨盤を歪ませる恐れもあります。

そこで「骨盤」と「股関節」の両方を同時に回すことで、共通の筋肉を効率よく鍛えられるため、より骨盤が整いやすくなってダイエット効果が高まるんですよ。

ちなみに、この動画での腰回しは上半身を動かしていますが、上半身は動かさないようにすることで、効果をアップできます。

2週間で-15cmの腰回しダイエット


最後にご紹介する腰回しダイエットのやり方は、以前テレビで紹介された「2週間でウエスト-15cm以上の最新ウエストダイエット」という題名の腰回しダイエットです。

「オチョアダイエット」ととしても有名なダイエット法で、腰をただ回すのではなく「8の字」に回すことで効果的にウエストを細くできるといわれています。

腰を8回まわすこと1セットとし、1日8セット行いますが、骨盤まわりの筋肉や腹筋をしっかり使うので、即効性もあるんですよ。

手順は次のとおりです。

腰回しの手順
  1. 足を肩幅に開いて立つ
  2. お尻とお腹にグッと力を入れる
  3. 腰を左に突き出して左へ回す
  4. 腰を右に突き出して右へ回す
  5. 手順3~4を腰で「8の字」を描くように意識して行い、8回繰り返す

以上となります。

先ほども書いたように、この腰回しを1日8セット行ってください。空いた時間でも、簡単に行うことができます。

すでにご紹介した2つの腰回しダイエットでは物足りないと感じる方は、ぜひこちらの腰回しダイエットにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

動画の後半では「ワインオープナーエクササイズ」についても紹介さ入れていますので、ぜひご覧ください。

腰回しダイエットをする上での注意

ストップ

腰回しダイエットは、ぽっこりお腹の解消などに効果的なダイエット法ですが、実践する際に注意していただきたいことがあります。

勢い良く腰を回さない

夕食抜きダイエットの効果と成功の秘訣

早く痩せたいがために、腰を勢いよく回したくなる方もいらっしゃると思います。でも、腰を回す時はゆっくりまわすよう心がけましょう

もし勢い良く腰を回すと、腰を痛める恐れがあります。腰は体の中心にあるため、腰を痛めると腰をかばって姿勢が悪くなり、全身が歪む恐れがあります。

さらには、普通に生活を送るのも困難になってしまいます。

腰回しダイエットは、ゆっくり腰を回しても十分な効果が得られますので、急がず焦らず腰を回していきましょう。

食事のコントロールは忘れずに

一週間ダイエットで体重を落とす方法

腰回しダイエットは、続けてさえいれば痩せることができるダイエット法です。

ただし、だからといって食欲のままに食事をしてしまっては、痩せるどころか逆に太ってしまいます

忘れずに食事のコントロールを行った上で腰回しダイエットをすれば、必ず痩せることができますので、食べ過ぎには気をつけましょう。

次の記事では、食欲を防いで食事制限をする方法について紹介していますので、ぜひご覧ください。


スポンサーリンク

骨盤を整えられる関連記事

次の記事は、腰を回す以外で骨盤を整えてダイエットをする方法について紹介しています。

腰回しダイエットと一緒に行うことで、さらに骨盤が整えられやすくなりますので、よかったらチャレンジしてみてください。



まとめ

いかがだったでしょうか?

冒頭でも書きましたが、骨盤が歪みは私たちの体に悪影響を及ぼし、ダイエットをする方にとっても悩みの種になってしまいます。

そのため、もしあなたの骨盤が歪んでいるのなら、すぐにでもその歪みを整えてあげることが大切なんですね。

今回ご紹介した腰回しダイエットはとても簡単で、骨盤の歪みを整えることができます。

また時間にして数分しかかからないので、自宅はもちろんのこと、外出先でも簡単に行うことができます。

ぜひ、あなたも腰回しダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

痩せる上に、実際にやってみると気持ちが良いので、もしかしたら病みつきになるかもしれませんよ。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

grind

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 確実に痩せる!空いた時間にできるダイエットストレッチ4選

  • パーツ別でご紹介!上半身ダイエットに効果的な運動5選

  • 楽して痩せる!お風呂上がりのストレッチでダイエットする方法7選

  • 安心して跳べる!エア縄跳びダイエットに効果的な跳び方5選

  • その後ろ姿…見られてますよ!老廃物を流す背中痩せストレッチ9選

  • 横隔膜ストレッチ5つの方法・ウエスト-9cmの効果が凄い