1. TOP
  2. 運動
  3. どの時間帯が効果的?朝食前の運動がダイエットに良い3つの理由

どの時間帯が効果的?朝食前の運動がダイエットに良い3つの理由

 2018/04/05 運動   114,549 Views
morning-exercise

ダイエットのために、運動をしてらっしゃる方も多いと思います。運動でエネルギーを消費して、体脂肪を燃やして落とすために運動は効果的ですからね。

そんな運動ですが、いちばんダイエット効果を発揮する時間帯って、いつかご存知でしょうか?

朝?昼?夜?

運動をする機会はいろいろありますが、たぶん、どの時間帯が運動するのが効果的なのか分からない方も少なくないでしょう。

じつは、運動をしてダイエット効果が得られる最も良い時間帯は「朝食前」といわれているんです。

でも、なぜ朝食前に運動をするとダイエット効果が高いのでしょうか?

ということで今回は、朝食前に運動をするとダイエット効果が高い理由について、ご紹介します。

スポンサーリンク

朝食前の運動がダイエットに良い理由3つ

朝食

では早速、朝食前の運動がなぜダイエットに良いのか、見ていきましょう。

1.朝食前は体脂肪が燃えやすい

消費カロリー

「食後の運動」といって、よく食後に運動をする方がいらっしゃいます。もちろん、食前だろうが食後だろうが、運動をすることは健康に良いことです。

ですが、運動をして体脂肪を落とそうと考えているなら、食後の運動はオススメしません

食後というのは、食事をして糖を吸収して、血糖値が高い状態になっています。

血糖値が高い状態で運動をすると、体が血管内の糖からエネルギーを得ようとするので、なかなか体脂肪を燃やしてくれないんですね。

ですが、人にもよりますが朝食前は前日の夕食を食べてからだいたい10時間以上経過しているので、胃の中が空っぽになって空腹状態になっています。

空腹状態は血糖値が最も低い状態のため、このタイミングで運動をすると糖からエネルギーを得ようとせず、体脂肪からエネルギーを得ようとするんです。

つまり、朝食前に運動することで脂肪をエネルギーとして使うようになるため、体脂肪が落ちやすくダイエットをしやすくなるんですね。

脳は、血糖値が高いと満腹感を感じ、低いと空腹感を感じます。

2.1日の代謝を高く保つ

汗

体の代謝が高ければ高いほど消費エネルギーが多くなるため、太りにくく痩せやすくなるというのはダイエットの常識となっています。

ですが代謝量は、1日の生活の中でずっと一定ではありません。

私たちは朝起きてから緩やかに代謝が上がっていき、日中活動している時にピークを迎えます。

そして、夜の8時頃になると代謝はだんだん下がり始め、明け方頃が最も代謝が低い状態になるんです。

つまり朝起きた直後が、目を覚ましている中で最も代謝が低い状態なんです。

朝起きた直後は体が完全に目覚めていないので、このタイミングで運動をすると体への負担になります。

でも朝起きて1時間後ぐらいに運動をすれば、何もしなくても徐々に上がっていく代謝を一気に上げることができます

その結果、1日の代謝を高く保つことができるため、消費エネルギーが増えて体を痩せやすい状態に保つことができます。

より体脂肪が燃えやすくなるため、ダイエットに成功しやすくなります。

代謝が高くなると、リバウンドの心配がなくなり、ダイエット後の体重維持が簡単になりますよ。

3.運動後の食事は脂肪になりにくい

食べる04

運動をすれば、もちろんエネルギーが消費されます。

そのエネルギーの元は何かというと、糖や脂肪だけじゃなく、体に存在するいろんな「栄養素」も元となっています。

運動後は体脂肪の量も減っていますが、その他の栄養素も少なくなっているんです。

その状態で食事をすると、不足した栄養素を食事で摂った栄養素で補おうとするので、脂肪として体に蓄積されにくくなります。

また、運動後は筋肉が疲労したり傷ついたりしていますので、筋肉の補修のためにも栄養素が使われるんですよ。

筋肉を補修する時、タンパク質が使われます。

朝食前の運動のダイエット効果を検証

クローズアップ

朝食前の運動がダイエットに良い理由について、先述したとおり分かっていただけたと思います。

ですが、世の中に溢れているダイエット情報を見ると、ダイエット中の運動は「食前が良い」「食後が良い」と分かれていて、どっちが真実なのか悩んでしまいます。

そこで、面白い研究結果があったのでご紹介します。

イギリスのグラスゴー大学で行われた、食前・食後の運動のダイエット効果の研究で、興味深い結果になりました。

グラスゴー大学では、10人の男性を研究対象にして

  • 運動をせずに朝食を食べた場合
  • 朝食前に1時間ウォーキングした場合
  • 朝食後に1時間ウォーキングした場合

の3つのパターンで体脂肪を計測しました。

結果はもちろん、運動をせずに朝食を食べた場合がいちばん体脂肪が多かったそうです。

それよりもビックリするのが、朝食前に1時間ウォーキングした方が、朝食後よりも33%の脂肪が多く燃焼されていること分かったんだそうなんです。

この研究結果から、朝食前の運動のが脂肪の燃焼効率が高いことは明らかですよね。

せっかくダイエットのために運動をしているなら、少しでも効果を上げたいことでしょう。

朝は眠いし、冬は寒くて嫌かもしれませんが、朝食を食べる前に運動をして少しでも体脂肪を燃やしてみてはいかたでしょうか?

スポンサーリンク

朝食前に適した運動は「有酸素運動」

運動不足解消

朝食前に適した運動は何かというと、脂肪が燃えやすい運動に限ります。つまり「有酸素運動」ですね。

有酸素運動がおすすめなワケ

有酸素運動の効果を簡単に上げるのコツ

筋トレなどの「無酸素運動」とは違い、有酸素運動は脂肪を燃焼してエネルギーを作り出します。

以前、有酸素運動は「20分以上続けないと脂肪は燃えない」といわれてきましたが、現在では短い時間でも脂肪は燃えるとされています。

朝という貴重な時間で、5~10分でも有酸素運動をするだけでも脂肪は燃えてくれるんですね。

朝食前はウォーキングをしましょう

ウォーキングイラスト

朝食前に適した有酸素運動には、「ウォーキング」や「ジョギング」などがあります。

どちらの運動をしてもかまいませんが、普段からあまり運動されていない方はウォーキングをすることをオススメします

なぜなら、朝は私たちの体は完全には目覚めきっていないので、普段運動をしないのにジョギングをすると体への大きな負担になってしまうからです。

もしかしたら、ジョギングしている最中に急に体調が悪くなる恐れもありますので、無理をせずウォーキングを選びましょう。

次の記事では、ウォーキングのコツについて紹介していますので、よかったら参考にしてください。


どうしても朝の運動が嫌なら

ダメ

もしかしたら「朝のウォーキングもジョギングも嫌!」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方は、ストレッチなんていかがでしょうか?

朝ストレッチをすると、睡眠中にかたまった筋肉をほぐすことができるため、血流が良くなります。

すると、朝から代謝をアップできるので、有酸素運動よりも効果は薄くなりますが、1日中代謝を高く保つことができますよ。

次の記事では、ダイエット世に良いストレッチについて紹介していますので、ご覧ください。


朝食前に運動する注意事項

ストップ

先述したように、朝は体が完全に目覚めきっていないので、突然運動を始めると体への負担となります。

その負担を少しでもなくすために、次のことに注意して健康的に運動をしましょう。

運動をする前に水分補給をする

水

私たちは睡眠中でも汗をかいているため、体内の水分がだんだん少なくなっていき、朝起きた時には1日の中で最も水分が少ない状態になっています。

体内の水分が少ないと血液がドロドロの状態になり、血流が悪くなっています。この状態で運動をすることも、体の負担になるんです。

ですので運動をする前に、コップ1~2杯の水を飲んで水分を補給しましょう

なお、冷たい水は内臓を冷やして代謝を下げる原因になりますので、「常温の水」や「白湯」を飲むようにするとダイエットに効果的ですよ。

少しだけ糖分を補給する

砂糖

先述したように、朝食前は血糖値が最も低い状態です。

血管内の糖は脳を働かせる唯一のエネルギー源で、血糖値が低いと脳の働きも悪くなります。

血糖値の低い状態で運動をすると、集中力がなくなったり、突然めまいを起こしたりする可能性があるんです。

こうした場合に備えて、少しで構いませんので運動前に「飴」や「チョコレート」を食べて糖分を補給すると良いですよ。

運動をする前にウォーミングアップ

足痩せダイエットに役立つ運動

どんな運動でもそうですが、運動する前のウォーミングアップが大切です。

とくに朝起きた時は体が固まっていますので、突然運動を始めるとケガをしやすくなります

そこで簡単なストレッチで構いませんので、運動をする前はウォーミングアップをしてから運動をして、ケガを予防しましょう。

スポンサーリンク

朝食前にピッタリの運動の関連記事

次の記事では、朝食前にするのにピッタリの運動を紹介しています。ぜひ朝食前に運動をして、あなたの体を痩せ体質にしてみませんか?



まとめ

いかがだったでしょうか?

ダイエット中の運動は、どのタイミングが効果的なのか、分からない方が結構多いんですよね。

今回ご紹介させていただいたとおり、ダイエット中の運動は朝食前が効果的です。

もし、あなたがダイエットのために運動をしているのなら、ぜひ朝食の前にしてみてください。

また、ダイエットで運動をしているけど朝が苦手な方もいらっしゃると思います。そんな方は、夕食前に運動をすると良いですよ。

昼食から夕食までは、夕食から朝食までの時間の次いで長い時間ですので、空腹を感じやすい時間帯です。

この空腹のタイミングを狙って運動するのも良いですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

morning-exercise

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 何が違う?ノルディックウォーキング5つの効果&歩き方

  • インターバル速歩がスゴイ!ウォーキングの効果20%アップ

  • ラクで簡単!スロージョギングのダイエット効果6つ&走り方

  • 3分で驚きの効果!ツイストウォーキングダイエットのやり方

  • 横隔膜ストレッチ5つの方法・ウエスト-9cmの効果が凄い

  • 1日3分で痩せる!効果的にダイエットできる骨盤スクワット5選