自分でやる!セルライトをなくす方法8選【マッサージ&運動】

thigh-cellulite2

「太もも」「お尻」についた「セルライト」。とてもしつこくて、なかなかなくなりませんよね。

どうしてなくならないのか?

答えは簡単。セルライトをなくすには、それなりの時間と労力が必要だから。毎日少しずつでも、諦めずに続けることが大切なんです。

そんなセルライトをなくしたいアナタに、こんな「セルライトをなくす方法」はいかがでしょうか?

自分で無理せず、コツコツと続けられる方法なんですよ。

スポンサーリンク

セルライトができる原因と傾向

セルライト

上の画像のようなセルライトができるのには、ちゃんとした原因と傾向があります。

セルライトができる過程

背中の肉

セルライトは皮下脂肪から作られます。

身体の皮下脂肪を長い間放置すると、スポンジのような状態になり、

  • 脂肪
  • 老廃物
  • 水分

を時間をかけて吸収して、どんどん肥大化します。そして、「コラーゲン線維」と絡み合ってガチガチの状態になります。

これがセルライトになります。

つまり、セルライトができる原因は、長い年月放置された「皮下脂肪」「老廃物」なんです。

セルライトは、長い時間をかけて作られるから、なくすにも時間がかかってしまうんです。近道はないんですね。

セルライトができやす人はこんな人

食欲を抑える02

セルライトができやすい人には

  • スナック菓子を良く食べる
  • 甘いものが大好き
  • 運動不足
  • 代謝が悪い

といった傾向があり、体内に皮下脂肪と老廃物が留まりやすくしています

もし、あなたに心当たりがあると感じているのなら、このような習慣をあらためる必要があるでしょう。

身体がむくみやすい人は、セルライトもできやすくなっている可能性があります。

セルライトがあるかチェックしよう!

疑問

太ももやお尻にセルライトができているかどうか、あなた自身で簡単にチェックできます。次の手順で、ぜひチェックしてみてください。

セルライトのチェック手順
  1. 鏡を用意して、太ももの裏とお尻を見ます
  2. 気になる部分を手でをつまみます
  3. つまんだ部分がデコボコしていないかチェックします
  4. 手順2~3を繰り返しまんべんなくチェックします

あなたが鏡を用意できないなら、家族や友人などにお願いしてチェックしてもらいましょう。

スポンサーリンク

自分でできるセルライトをなくす方法

太ももマッサージ

太ももやお尻にできたセルライトが「ひどい」「やばい」と感じるなら、「セルライトをなくす方法」で少しずつなくしていきましょう。

自分でできる、あなたにオススメの方法ですよ。

1.最初は足裏のマッサージで

あなたがセルライトをなくしたいなら、最初にする必要があるのが「下半身の老廃物の回収」。そのためには、マッサージがとても効果的なんです。

まずは、この動画で足裏のマッサージをしていきましょう!足先から、老廃物を回収していきます。

動画解説
  1. 足裏にマッサージオイルをつけます
  2. 両手を親指を使って、マッサージオイルを塗り広げます
  3. 片手をグーにします
  4. かかとから足先に向かってしごいていきます
  5. 片手で足の指を一本ずつつ付け根からグルグル回します
  6. 両手で親指から順に1本ずつ、指の骨の間をつま先に向けてなぞります
  7. ゆっくり足首を回します
  8. 反対の足も同様に行います
マッサージオイルは、マッサージ専用の物ならなんでもOKです。

2.ふくらはぎのマッサージ

足裏のマッサージが終ったら、次は、この動画のふくらはぎのマッサージをしましょう。足先から回収枯れた老廃物を太ももへ流していきます。

動画解説
  1. マッサージオイルをふくらはぎ全体に塗ります
  2. 両手をグーにします
  3. 手の指の第2関節を使って、足首から膝下に向かってマッサージします
  4. 両手の親指で、すねの内側のツボを押します
  5. 両手でふくらはぎをつかみ、絞るようにマッサージします
  6. 手のひらで、ふくらはぎを下から上へさすります
ふくらはぎのむくみを、とることもできるマッサージです。

3.太もものマッサージ

老廃物を太ももから上半身へ流して回収します。太ももは、セルライトが最もできやすい場所。この動画のマッサージで入念に行いましょう!

動画解説
  1. 太ももの内側にマッサージオイルを塗ります
  2. 両手で太ももの内側をつかみます
  3. 太ももの付け根上に向かって揉んでいきます
  4. 手をグーにします
  5. 手の指の第2関節を使って、太もも全体を付け根に向かってさすります
  6. 太ももの外側も同様に行います
  7. 反対の太ももも同様に行いましょう
太ももの裏側もマッサージすることを意識しましょう。

4.お尻マッサージ

この動画のマッサージで、お尻の老廃物も回収して、お尻のセルライトもなくしていきます。

動画解説
  1. 右足を少し後ろに引いて立ちます
  2. 両足のかかとは床につけたままにします
  3. 両手で、左のお尻の下から腰に向かって強く5回さすります
  4. 両手で、左のお尻の横から腰の裏に向かって強く5回さすります
  5. 足を入れ替え、右のお尻も同様に行います
ここまでで、あなたの下半身の「老廃物」がだいぶ除去できてるはずですよ!

5.太もも裏エクササイズ

続いては、セルライトの原因となる「脂肪」を撃退します。

こちらの動画のエクササイズは、あなたの太もも裏に付いた脂肪を落とし、太もものセルライトを落とす効果があるんですよ。

動画解説
  1. うつ伏せになります
  2. 両肘をついて軽く上半身を起こします
  3. 両膝を曲げてはのばしを力を入れて100回繰り返します
100回がつらかったら少なくしてもOK!あなたのペースで行っていきましょう!

6.お尻エクササイズ

こちらの動画のエクササイズは、お尻のセルライトをなくすのに効果的。とても単純で簡単なエクササイズなんですよ。

動画解説
  1. うつ伏せになります
  2. 両肘をついて軽く上半身を起こします
  3. 両足を床から軽く浮かせ、30秒間キープします
  4. 両足をバタバタとバタ足をし、30秒間行います
お尻の筋肉を使っているイメージで行うと効果がアップしますよ!

7.セルライト除去グッズを使う

ローラー

セルライトをなくすなら、グッズを使うのも一つの方法です。今では、たくさんのセルライト除去グッズがあるんですよ。

例えば「セルローラー」。セルライトができている部分にセルローラーをあて、手でコロコロ転がすだけでマッサージになり、セルライトが軽減されるといわれています。

またセルローラーのように手動で使うものじゃなく、自動で動くマッサージ器もあります。

自分でマッサージしたり運動したりするよりも、また変わった効果がありそうですね。

8.脂肪燃焼系サプリを使う

ダイエットサプリの選び方

あなたが普段摂る栄養の中には、セルライトの原因になる脂肪を落とす効果がある物があります。

それは

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンE
  • L-カルニチン

です。

ビタミンB1/B2は、糖質や脂質の代謝をよくして脂肪の蓄積を防ぎます。ビタミンEは、「若返りのビタミン」と呼ばれ、身体の代謝をよくします。

L-カルニチンは脂肪が燃えやすくなる効果があり、どれも脂肪を落とす効果があるんです。

これらの栄養は、サプリメントで簡単に摂ることができます。セルライトをなくすために、利用するのもいいですよ。

これらの栄養は、食べ物からも摂ることができます! もちろん、食べ過ぎは要注意!

セルライトをつぶすのはエステのみ

エステ

セルライトをなくす方法の一つに、「セルライトをつぶす(潰す)」があります。

実際にセルライトをつぶすわけではなく、強めにマッサージをすることで、効果的にセルライトをなくすことができるといわれています。

でもこれ、自分で行うには無理があり危険。逆に新たなセルライトを生み出す原因になります

もし、あなたがセルライトをつぶしたいと思っているのなら、エステを利用しましょう。

エステでは、専用の機器を使ってセルライトが分解しやすい状態をつくるから、強めのマッサージができるんですよ。

スポンサーリンク

毎日コツコツあなたのペースで

セルライトは本当になくすのに時間がかかり、ついつい焦りたくなることもあるでしょう。

でも先ほども書いたように、焦って強めにマッサージをしたりすると、逆効果になってしまいます。

だから、セルライトをなくす秘訣は「毎日コツコツ」。そして、ご紹介した方法をあなたの習慣にすることです。

そうすればストレスなく続けられ、知らないうちに「セルライトが消えた!」なんてなことになりますよ。