1. TOP
  2. 痩せる食生活6選!食事で脂肪燃焼してダイエットしよう!

痩せる食生活6選!食事で脂肪燃焼してダイエットしよう!

 2016/02/25 食事   23,752 Views
食事で脂肪燃焼できる痩せる食生活

食事の内容によって、私たちの体は太ったり痩せたりします。それだけどんな食事をしたかで、私たちの体は変化するんですね。

じつは食事の内容によっては、脂肪を燃焼させることができます。そしてその食事を習慣にすれば、痩せる食生活を毎日送ることができるため、ダイエットしやすくなるんですよ。

ということで今回は、食事で脂肪燃焼してダイエットをするための「痩せる食生活」についてご紹介します。

スポンサーリンク

食生活が乱れると太る理由

太る

冒頭でも書きましたが、なぜ食事の内容によって私たちの体は太ったり痩せたりします。とくに食生活が乱れると、体に脂肪がたまりやすくなってしまいます。

でも、なぜ食生活が乱れると太ってしまうんでしょうか…。その理由は、食生活が乱れることで、体内の栄養が偏るからなんです。

脂肪を摂り過ぎれば当然太る

ジャンクフードなどの簡単に食べられて美味しい料理は、脂肪が多く含まれています。なので、ジャンクフードばかり食べるような食生活をしていると、脂肪を摂り過ぎてしまいます。

ダイエットをする方にとって脂肪は天敵ですが、体がエネルギーを作り出すために必要な栄養です。でも、摂り過ぎてしまえば、当然ながら太ってしまいます。

脂肪を摂り過ぎれば、ぽっこりお腹になったり、太ももやお尻が大きくなって下半身太りになったりと、体のラインを崩す結果になります。

つまり体に必要な栄養でも、多く摂り過ぎるなどして栄養が偏ると太ってしまうので、栄養のバランスがとれた食生活を送ることが大切なんですね。

ビタミン不足も太りやすくなる

食材ジャンクフードやコンビニ弁当などばかり食べていると、ついつい不足してしまいがちなビタミン。そんなビタミンの中には、脂肪の燃焼に役立つものがあります。

なので、もし食生活が乱れてビタミンを摂る機会が減ると、脂肪を燃焼させる機会まで減ってしまうんですね。

ちなみに、脂肪の燃焼に役立つビタミンは

  • ビタミンB群
  • ビタミンE

などがあります。

ビタミンB群は脂肪燃焼と脂肪の蓄積の予防に効果があり、ビタミンEは血流を改善して、代謝を上げ、脂肪を燃焼させる効果があるんですよ。

タンパク質は筋肉の発達に必要

ダイエットを始めて、まず最初にすることといったら食事制限ですよね。食事制限をすると、お肉や魚などカロリーの高い食材を避けたくなると思います。

そのお肉や魚に含まれる栄養といったら「タンパク質」です。じつはタンパク質は、健康的に痩せるために不可欠な栄養なんです。

食事制限だけでダイエットをすると、筋肉が落ちて代謝まで落ち、リバウンドしやすくなります。なので、ダイエットは運動して筋肉を維持したり発達させることが大切。そのためにはタンパク質が必要で、筋肉を発達させる効果があるんですよ。

食事抜きも太る原因に

ダイエットのために食事量を抑えようと、食事を抜く方、いらっしゃると思います。確かに食事量を減らせば体重は減りますが、健康的に痩せるためには決して良いことではありません。

なぜなら食事を抜くと、ビタミンやタンパク質などの栄養を摂れなくなるから。そのため、脂肪を燃やすための栄養が不足してしまい、体重が落ちたとしても「ただ筋肉が落ちただけ…」という結果になる可能性が高いんです。

ダイエットの成功させるためには、正しい食生活を送ることが大切。ぜひ、この場で痩せる食生活を身に付けて、ダイエットを成功させましょう!

スポンサーリンク

脂肪燃焼できる!痩せる食生活

食べる03

それでは、脂肪燃焼できる痩せる食生活についてご紹介します。まずは簡単にできることから始めて、ダイエットに役立てましょう。

1.朝食を食べる

先ほどもご紹介しましたが、食事抜きをするようなダイエットをすると、体重は落ちても健康的に痩せることができません。そのため、リバウンドする可能性が非常に高くなります。

とくに1日3食の中で「朝食」を抜くことは、いちばんのデメリット。なぜなら、朝起きて朝食を食べることで体が目覚めるため、代謝がどんどん上がって消費エネルギーが多くなり、痩せやすくなるから。そして朝いちばんに摂った栄養は体に吸収されやすく、ダイエットにとても効果的だからなんです。

なので、体重が落ちるからといって朝食を抜いてしまったら、せっかくの健康的に痩せるチャンスを逃してしまいます。ダイエットのためには、必ず朝食を食べる痩せる食生活を身につけましょう。

ちなみに、朝食に野菜を食べてビタミンやミネラルを摂ると、ダイエットだけじゃなく美容にも良いといわれています。ですので朝食を食べる際は、野菜を一緒に食べてみてはいかがでしょうか?

2.ビタミンB群を含む食材を食べる

ゆで卵体にたまった脂肪を燃やして落とすビタミンといったら、すでにご紹介した「ビタミンB群」です。そのビタミンB群の中で、脂肪の燃焼と蓄積予防に効果発揮するのが

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6

の3つ。

ビタミンB1は、摂り過ぎると脂肪になるといわれる「糖質」の代謝を高める効果。ビタミンB2は、脂肪を燃焼させる効果。ビタミンB6は、タンパク質の分解と合成を助ける効果があります。

なので痩せる食生活として、ビタミンB1・B2・B6を含む食材を食べるようにすれば、体に脂肪がたまりにくくなるんですよ。

ちなみに、それぞれのビタミンを含む食材に、次のものがあります。

ビタミンB1:玄米、豚肉、レバー、にんにく、かつお、卵、大豆、ピーナッツ
ビタミンB2:レバー、乳製品、さんま、納豆、卵、きのこ、アーモンド
ビタミンB6:レバー、さんま、かつお、大豆、卵、にんにく

こうやってみると、レバーと卵はビタミンB群を効率よく摂れる食材だといえますね。

3.ビタミンEを含む食材を食べる

ビタミンEは、ダイエットや美容に良い効果があるといわれています。その効果について詳しくご紹介すると

  • 血流の改善
  • 抗酸化作用
  • 老化予防
  • 美肌効果
  • 生活習慣病予防

などがあります。

血流が改善されれば体の機能が活発になるため、代謝が上がって消費エネルギーが増えます。そしてビタミンEの抗酸化作用は、体の細胞の酸化を防ぐことができるため、老化を予防して体を若々しく保てます。

さらには先ほどの血流改善効果が、肌の新陳代謝を良くする美肌効果と、動脈硬化を防いで生活習慣病の予防まで役に立ちます。

このように、痩せる食生活としてビタミンEを含む食材を食べれば、キレイに痩せることができるんですね。

ちなみにビタミンEを多く含む食材には

  • アーモンド
  • 落花生
  • うなぎ
  • はまち
  • カボチャ
  • モロヘイヤ

などがありますので、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

4.タンパク質を含む食材を食べる

タンパク質が多い食品でダイエット「タンパク質は筋肉の発達に必要」とご紹介しましたが、もう少し詳しくご紹介しましょう。

まず、私たちが運動をすると筋肉が大きくなりますが、運動をすると筋肉が傷つけられます。そして傷ついた筋肉が修復され、以前の筋肉よりも発達して大きくなるんです。その筋肉が大きくなる時に必要なのがタンパク質で、タンパク質が不足すると筋肉が大きくなるどころか修復さえされなくなり、筋肉が衰える恐れがあるんですよ。

体の筋肉は、多ければ多いほど代謝が上がって消費エネルギーが多くなるので、痩せやすい体になります。逆に筋肉が衰えてしまったら、代謝が落ちて太りやすくなってしまいます。

ですので筋肉を衰えさずにダイエットをするには、タンパク質を含む食材を食べる痩せる食生活をすることが大切なんですよ。

ちなみに、ダイエットに良いタンパク質を含む食材は

  • 鶏肉
  • ビーフジャーキー
  • 煮干し
  • 青魚
  • 豆腐
  • 納豆
  • ゆで卵
  • チーズ

などがありますので、ぜひ食べてみてください。

5.食事のおともに緑茶を用意する

テレビCMでもおなじみの「カテキン」は、緑茶に含まれている成分として有名ですよね。

カテキンはポリフェノールの一種で、肝臓や筋肉で脂肪が燃焼させれるのを助ける働きがあるといわれています。ですので、カテキンを摂れば摂るほど体にたまった脂肪が燃焼されやすくなり、ダイエットになるということなんです。

さらに緑茶には、交感神経の働きを活発にさせる効果があるといわれています。交感神経が活発になると体が活発モードになるので、代謝がどんどん上がって1日に消費されるエネルギーの量が増え、体にたまった脂肪が燃焼されやすくなります。

このように、緑茶には脂肪を燃焼させる効果が2つもあるので、ぜひ痩せる食生活として緑茶を飲んでみてはいかがでしょうか?

もしあなたが、飲み物を飲む習慣がないのなら、食事のおともに緑茶を飲むことをオススメします。

6.ミネラルをたくさん摂る

サラダ最後は、体にたまった脂肪を燃焼させるよりも、食事で体に脂肪をたまらないようにする方法をご紹介します。

私たちは食事をして栄養を摂り、摂った栄養が体内でエネルギーに変わりますが、エネルギーにならなたかった栄養は脂肪として体にたまってしまいます。なので食事をして体に脂肪をためないためには、摂った栄養を効率よくエネルギーに変えて上げることが大切なんです。

では、どうしたら食事で摂った栄養を、効率よくエネルギーに変えられるのか…。その方法は、ビタミンと一緒にミネラルを一緒に摂ることです。

じつはビタミンとミネラルには、体の栄養をエネルギーに変える働きを良くする潤滑油的な効果を持っているんです。なので、食事をする時にビタミンとミネラルをたくさん摂れば、体に脂肪がたまりにくくなるんですよ。

ちなみに、ビタミンとミネラルを効率よく摂るには「野菜」がピッタリです。痩せる食生活として野菜をいっぱい食べて、脂肪が体にたまらないようにしましょう。

スポンサーリンク

痩せる食生活になる関連記事

次の記事では、痩せる食生活として役立つ記事を紹介しています。今回ご紹介した食生活を合わせて行っていただき、ダイエットに役立ててみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?

食事をすると、ついつい美味しいものばかりを食べてしまい、栄養のバランスのことを忘れてしまいます。また、食事制限をしても栄養が偏ってしまうことがあります。

その結果、太りやすくなったり、ダイエットしてもなかなか痩せられなってしまうんですね。

今回ご紹介した痩せる食生活をすれば、体が痩せやすくなってダイエットにも成功できます。ぜひ、ダイエット中の食事に悩んでいたり、うまく痩せられずに悩んでいるのなら、痩せる食生活を始めてみませんか?

始められるものから始めて、ダイエットしてみましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の注目記事を受け取ろう

食事で脂肪燃焼できる痩せる食生活

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • あなたのダイエットは大丈夫?タンパク質不足が招く問題6つ

  • 糖質制限ダイエットに役立つヘビロテできるおすすめレシピ12選

  • つるっと食べて痩せる!寒天ダイエットの効果6つ&やり方

  • 安いのに栄養満点!もやしダイエットの効果8つ&レシピ集

  • 野菜の代わりになる?野菜ジュースで効果的にダイエットするコツ5つ

  • やっぱりすごい食材!ダイエットに役立つ納豆の6つ効果と食べ方